京都・洛中

2017.04.26

京都・洛中 京都桜事情2017 ~千本ゑんま堂 4.22~

Senbonenmadou1704251

雨宝院から千本ゑんま堂へとやって来ました。ここでも桜の進行は遅く、普賢象桜がまだ見頃を保っていました。

Senbonenmadou1704252

早い年ならもう散りだしている頃なのですけどね、今年はピークを少し過ぎた程度です。このぶんだと、散るのは連休に入ってからになるのかしらん。

Senbonenmadou1704253

今週末でどれくらい散っているのかは判りませんが、出来れば確かめて来たいところです。ゑんま堂狂言が始まると、桜どころではなくなりますからね。

Senbonenmadou1704255

散った桜に風情があると言われる普賢象桜ですが、やはり咲いている姿は美しいものですね。この光景を見られただけでも幸運だったと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.25

京都・洛中 京都桜事情2017 ~雨宝院 4.22~

Uhouin1704261

平成29年4月22日の雨宝院です。前週には満開だった歓喜桜や観音桜はほぼ散り果てになっていましたが、代わって松月桜や御衣黄桜が満開となっていました。

Uhouin1704262

前週にはまだつぼみが膨らんだ程度だった松月桜ですが、一週間で咲き揃っていました。下の方は既にピークを過ぎていたのですが、少し上を見上げると丁度見頃の花が残っていました。

Uhouin1704263

御衣黄桜の方は、こぼれんばかりの咲き方で、まさに見頃でした。ただ、花の中心が赤くなっていたので、満開からは少し時間が経っていた様です。

Uhouin1704265

桜の下では、ここでも牡丹が咲いていました。季節が着実に回っている事を実感させられる光景ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.24

京都・洛中 京都桜事情2017 ~妙蓮寺 4.22~

Myourenji1704251

妙蓮寺と言えば御会式桜が有名ですが、実は八重桜の隠れた名所でもあります。今の時期、訪れる人も少ないですが、実際に行ってみると八重桜が沢山咲いているのに驚きますよ。

Myourenji1704252

ただ、品種名が判らないのが残念ですね。花を愛でるだけでなく、名前も一緒に覚えられると嬉しいのだけどな。

Myourenji1704253

そんな中で、当てずっぽうですが、これは関山でしょうか。枝が弓状に曲がる性質があるとの事で、まさしくそれに該当します。だとすると、桜湯にするのはこの花ですね。本当かな。

Myourenji1704255

そして、これも当てずっぽうですが、たぶん松月だと思います。普賢象桜に似ためしべを持ち、透明感のある花色をしているのがその根拠ですが、果たして当たっているかしらん。

桜は品種が多く、素人ではなかなか当てるのは難しいですが、色々考えてみるのも面白いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.23

京都・洛中 牡丹2017 ~本満寺 4.22~

Honmanji17042311

4月の初旬には枝垂れ桜で賑わっていた本満寺も、今は静かな境内に戻っています。そんな境内を満たしているのは八重桜、たぶん関山でしょうか。本堂前を横切る参道沿いに沢山咲いています。

Honmanji17042312

もう一つ、この寺を彩っている花が牡丹です。たぶん、ご住職が好きなのでしょうね、山門前から枝垂れ桜の下まで、ずらりと植えられています。

Honmanji17042313

今年は桜と同じく、少し遅めの展開なのかな。まだ全体としては三分咲き程度で、つぼみの株がほとんどでした。

Honmanji17042315

それにしても、よほど丹精を込めないと、こんなに綺麗には咲かないでしょうね。枝垂れ桜ばかりが有名になって来ている本満寺ですが、それ以外にも見どころが沢山ある花の寺です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.22

京都・洛中 京都桜事情2017 ~速報 4.22~

平成29年4月22日現在の京都の桜の速報を、テキストベースでお届けします。今日は好天に恵まれた行楽日和でした。桜はソメイヨシノは葉桜となり、八重紅枝垂れ桜は色が抜けた状態ながらまだなんとか花を保っていました。そんな中で見頃なのは八重桜で、各地で満開となっています。

1.雨宝院

観音桜や歓喜桜はほぼ散り果てとなっていますが、松月桜と御衣黄桜が満開で見頃となっています。松月桜は少しピークを過ぎたかな。

2.妙蓮寺

品種は判りませんが、ピンク色の八重桜が満開で見頃です。また、塔頭にある松月桜も満開で見頃ですが、少しピークは過ぎています。

3.千本ゑんま堂

普賢象桜が満開で見頃ながら、ピークは少し過ぎている感じです。琴平や関山は満開で見頃です。

4.千本釈迦堂

松月桜が満開で見頃です。ここでも、ピークは少し過ぎている感じです。

5.平野神社

鬱金桜と御衣黄桜が満開で見頃、楊貴妃桜が満開ながらピーク過ぎ、平野妹背桜は一段目が咲き揃ったところです。突羽根桜はつぼみが膨らんだ状態。

6.北野天満宮

北野桜が満開で見頃です。まだ花は白かったので、綺麗になるのはこれからかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.21

京都・洛中 京都桜事情2017 ~雨宝院 4.15~

Uhouin1704211

平成29年4月15日の雨宝院です。この日は歓喜桜、観音桜が満開、見頃となっていました。

Uhouin1704212

歓喜桜も観音桜も桜の品種としてはどちらも同じ有明桜です。歓喜天の前にあるのが有明桜、観音堂の前にあるのが観音桜という訳ですね。さらに言えば御室桜とも同じ品種になります。

Uhouin1704213

御室桜が一重咲きがほとんどを占める様になったのに対し、雨宝院の有明桜は八重咲きを保っています。これはどういう事でしょう、雨宝院は御室と違ってひこばえに拠る更新が無いという事なのかしらん。

Uhouin1704215

この日は八重枝垂れ桜もまだ見頃を保っていました。大抵の年は、歓喜桜が見頃になる頃には色抜けがしているのですけどね。今年はおかしな年ですけど、色々な桜が一度に見られるという意味では面白いとも言えます。

今頃は歓喜桜は散り初めになり、松月桜と御衣黄桜が見頃になっている頃かな。また明日にでも確かめに行けたらと思っているところです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.18

京都・洛中 京都桜事情2017 ~水火天満宮 4.9~

Suikatenmangu1704121

平成29年4月9日の水火天満宮です。この日は紅枝垂れ桜が満開で見頃、八重紅枝垂れ桜が5分咲き程度になっていました。

Suikatenmangu1704122

紅枝垂れ桜はこの前週に5分咲き程度になっており、ピークは2、3日前だったのでしょうか。少し色抜けがしていましたが、まだ見頃を保っていたのは幸いでした。

Suikatenmangu1704123

ここも有名になったもので、狭い境内に花見客が溢れていました。写真に人は写っていませんが、じっとチャンスを待ってさっと撮ったものばかりです。実際には沢山の人が花の周囲を取り巻いていました。

Suikatenmangu1704125

八重紅枝垂れ桜の方は上手く撮れなかったのですが、両方の桜がほぼ同時に見頃になるというのは珍しい事だと思います。3月が寒すぎて、その後一気に暖かくなるというおかしな気候に桜も振り回されているのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.17

京都・洛中 京都桜事情2017 ~相国寺 4.9~

Syoukokuji1704131

平成29年4月9日の相国寺です。この日は山桜が見頃終盤を迎えていました。

Syoukokuji1704132

相国寺の桜は、冒頭の法堂の前の山桜と、後水尾天皇髪歯塚の前にあるこの山桜が中心となるのですが、この木は大きく剪定がされていました。枝枯れがしてしまったのでしょうか、太い枝がばっさりと伐られており、ボリューム感がなくなってしまったのが残念です。

Syoukokuji1704133

山桜はソメイヨシノほどの華やかさは無いのですが、落ち着いた美しさがあります。暫く続いた雨のせいで花が半ば散っていたのが惜しいのですが、ソメイヨシノ一辺倒のところが多い中で、山桜が見られるというのは嬉しいですね。

Syoukokuji1704135

相国寺の桜も既に散り果てになり、そろそろ葉桜になる頃でしょうか。もみじとはまた違った色合いの若葉を見るのも良いものだと思いますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.16

京都・洛中 京都桜事情2017 ~妙覚寺 4.9~

Myoukakuji1704081

平成29年4月9日の妙覚寺です。この日は山門前の枝垂れ桜が満開となっていました。

Myoukakuji1704082

ただ、既に色抜けが始まっており、あまり美しく無かったのが残念です。この前週にはまだ咲き始めたばかりだったのだけど、いつが見頃だったのでしょうね。

Myoukakuji1704083

樹形は相変わらず素晴らしく、これだけ姿の良い桜もそう無いでしょう。だからなおさらピークの時に見たかったですね。

Myoukakuji1704085

妙覚寺の桜としては塔頭の善明院に八重紅枝垂れ桜があるのですが、残念ながら今年は外れ年でした。平安神宮は当たり年だったのですけどね、京都市内が同時に当たり年になるとは限らないです。来年に期待ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.04.15

京都・洛中 京都桜事情2017 ~妙顕寺 4.9~

Myoukenji1704101

平成29年4月9日の妙顕寺です。この日はソメイヨシノを中心に桜が見頃となっていました。

Myoukenji1704102

この寺の庭園は枯山水造り。その片隅には紅枝垂れ桜があります。この桜は外からでも一部が見え、まだ見頃の様だったので入ってみる事にしました。

Myoukenji1704103

結果は満開ではあったものの、わずかに色抜けがして来ており、また若葉も出てきているという見頃過ぎの状態でした。でも、これだけ綺麗だったら、みてに来ても損は無いというものでしょう。

Myoukenji1704105

八重紅枝垂れ桜も三門前、庫裏前、境内と植えられています。このうち、庫裏前と境内は見頃となっていました。境内の木は植えられて間もないですが、段々と育ってきており、数年後が楽しみな木です。

Myoukenji1704106

この寺は本堂内と宝物庫以外は撮影自由なのですが、面白い事に撮影ポイントが示されています。ここから撮れば良い写真が撮れるよという趣向で、この竹の坪庭もその一つです。丁度今は竹の葉が生え替わる竹の秋の時期に当たっており、季節に相応しい写真を撮る事が出来ました。撮影禁止になるところが多い中で、嬉しい対応の仕方ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧