« 西郷どん 第三十九回 「父、西郷隆盛」 | トップページ | 今週はお休みです »

2018.10.22

京都・洛南 そうだ京都、行こう2018・秋 ~酬恩庵 一休寺~

2018_autumn

今年のそうだ京都、行こうの秋のキャンペーンは酬恩庵、通称一休寺でした。とんちで知られる一休宗純が晩年を暮らした寺です。

京都とは言っても京都市内からはずっと南にあり、宇治市のさらに南の京田辺市にあります。京都駅からなら近鉄に乗って新田辺駅までざっと30分、ホームページに依ればそこからタクシーで5分とありますね。また、キャンペーン期間中(11月10日(土)~12月2日(日))は新田辺駅から直通バスが出る様です。

私はまだ行った事が無いのですが、結構大きなお寺の様ですね。紅葉の名所としても知られており、方丈や庭園など見所も多い様です。私は一休禅師木像が見てみたいかな。また、とんちの一休さんらしい仕掛けもある様ですよ。

難点はやはり遠いという事かな。キャンペーン期間中は混み合う事も考えると半日がかりになってしまうかも知れません。他のポイントと組み合わせるとすると、東寺くらいしか思い浮かばないですね。なので、日程には余裕を持っておかれる事をお勧めします。

ところで、そうだ京都、行こうは、今年で25年になるのだそうですね。このキャンペーンの影響は、京都にとって大きかったと言えるのでしょう。今年の一休寺もそうですが、それまであまり知られていなかった場所に焦点を当て、新しい名所に仕立てた事は枚挙に暇がありません。真如堂なんかはその典型かな。

その反面、昔からの京都通にとっては穴場が失われた事になり、功罪相半ばするといった所かしらん。

そのキャンペーンに貢献して来た長塚京三さんのナレーションは、今回で最後だそうですね。あのCMは関西では流れないのですが、You Tubeで見る事が出来ます。どれも京都の魅力を余すところなく伝えた名作揃いですね。中でも長塚さんのナレーションは巧みで、貢献度は大でした。丁度区切りの年で辞めるられる訳ですが、お疲れ様でしたと言いたいですね。

|

« 西郷どん 第三十九回 「父、西郷隆盛」 | トップページ | 今週はお休みです »

京都・洛南」カテゴリの記事

コメント

一休寺や今話題の正寿院には一度行ってみたいと思いますが
交通の便を考えるとなかなかいくことができません^^;

でも期間中、直通バスがでるなら混んでいても一度はいってみたいと思いますが悩ましいところです(^^ゞ

投稿: Milk | 2018.10.26 11:26

Milkさん、

私も一休寺はテレビで何度も見ているのですが、
距離を考えると二の足を踏んでしまいます。
この機会に行ってみるのも良いかも知れませんね。

正寿院は知りませんでした。
インスタ映えで人気があるのですね。
ここも一度は行ってみたいけれど、
宇治田原はやっぱり遠いなあ。

投稿: なおくん | 2018.10.26 21:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/67296296

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛南 そうだ京都、行こう2018・秋 ~酬恩庵 一休寺~:

« 西郷どん 第三十九回 「父、西郷隆盛」 | トップページ | 今週はお休みです »