« 京都・洛北 京都桜事情2018 ~京都府立植物園 3.31~ | トップページ | 西郷どん 第十三回「変わらない友」 »

2018.04.07

京都・洛北 京都桜事情2018 ~なから木の道 3.31~

Nakaraginomiti1804061

植物園を出て、なから木の道の桜を見る事にしました。でも、あまりに人が多かったので、橋を渡って対岸から見る事にします。

Nakaraginomiti1804062

なから木の道が整備されたのは昭和48年(1973年)の事。北大路橋と北山大橋の間のおよそ800mの区間に約70本の八重紅枝垂れ桜が植えられました。以来45年の歳月が過ぎ、今では立派な桜並木へと育ち、京都の桜名所の一つに数えられる様になっています。

Nakaraginomiti1804063

でも、実は数本ほど八重では無い紅枝垂れ桜が混じっており、長い間なぜ早く咲く花があるのか不思議がられていました。どうやらこれは、植えた当時に苗を間違えた事に原因があった様です。苗の状態では見た目で区別が付かないですから、さしもの専門家も間違えてしまったのですね。

Nakaraginomiti1804065

この日はほぼ満開で、見頃の様でした。今日あたりはまだ満開ながらも色抜けがしてしまっているんじゃないかしらん。確か鴨川茶店が開催されるのは今日、明日のはずでしたから、今年の桜の進行の早さは、誰にとっても読みにくかったという事なのでしょうね。

Nakaraginomiti1804066

道の半ばにある飛び石は、ご覧の通り大人気でした。春の陽気に誘われて、水辺が恋しくなったのでしょうね。この飛び石の上から川越しに見る桜並木も、なかなか素敵なものがありますよ。また来年に試して見られては如何ですか。

|

« 京都・洛北 京都桜事情2018 ~京都府立植物園 3.31~ | トップページ | 西郷どん 第十三回「変わらない友」 »

京都・洛北」カテゴリの記事

コメント

いつもなら上賀茂神社の帰りに半木の道に寄るのですが
今年は桜の進行が早いのでこちらに寄らず仁和寺へでかけました。

おたふく桜も満開になっていました。

投稿: Milk | 2018.04.08 15:35

Milkさん、

私は仁和寺はあきらめ、八重桜を追ってきました。
御室桜は見たかったのですけどね、今年はあまりにも早すぎました。

投稿: なおくん | 2018.04.08 21:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/66561968

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛北 京都桜事情2018 ~なから木の道 3.31~:

« 京都・洛北 京都桜事情2018 ~京都府立植物園 3.31~ | トップページ | 西郷どん 第十三回「変わらない友」 »