« 京都・洛東 沙羅の花2017 ~天授庵 7.1~ | トップページ | 京都・洛西 蓮2017 ~天龍寺 7.1~ »

2017.07.07

京都・洛東 睡蓮2017 ~天授庵 7.1~

Tenjuan1707061

天授庵の南庭では、睡蓮が花盛りを迎えています。水面一杯に広がった葉の間から沢山の花が顔を出していました。

Tenjuan1707062

天授庵の南庭ももみじが多く、白い睡蓮との対比が綺麗です。少し地味ですが、深くなった緑と白い花の取り合わせが美しいですね。

Tenjuan1707063

この白い睡蓮は、正しくは羊草というのでしょうか。未の刻(午後2時頃)に咲くのでこの名があるとの事ですが、実際には午前中に咲き、夕方まで咲き続けるとの事です。

Tenjuan1707065

羊草の花期は9月ごろまでありますので、見に行こうという方はそうあせる必要はありません。ただ、盛りはやはり7月から8月半ばとなりますから、なるべく早く行くことに越した事はありませんね。

Tenjuan1707066

この池には錦鯉が居て、丁度良い位置に来てくれれば綺麗な彩りになるのですが、岸辺で待っていると餌を呉れると勘違いするのでしょうか、足下に寄ってきてしまいます。なので、錦鯉と睡蓮のコラボレーションを撮るのはなかなか難しいですね。今度行った時は、根気強く待ってみようかしらん。

|

« 京都・洛東 沙羅の花2017 ~天授庵 7.1~ | トップページ | 京都・洛西 蓮2017 ~天龍寺 7.1~ »

京都・洛東」カテゴリの記事

コメント

紫陽花がきれい!と思っていたら、今度は桔梗や睡蓮なんですね
とても優雅で、京都に似合ってるな~と感じます。

私は、昨年のなおくんのブログで睡蓮と蓮の区別ができるようになったんですよ(笑)
それまで同じものかしら?って思ってました。

旭川へ帰って来てから、庭に花を植えるようになり、少しづつ勉強中です。(#^^#)

投稿: mami | 2017.07.07 23:39

mamiさん、

紫陽花はまだ咲いていますが、もう終盤です。
今日は廬山寺に桔梗を見に行って来ましたが、
とても綺麗でしたよ。

私もブログを始める前は、
睡蓮と蓮の区別は付きませんでした。
でも、何度も見ていると判るようになるものですね。

北海道は夏の花の季節ですか。
また綺麗な景色を見せて下さいね。

投稿: なおくん | 2017.07.08 21:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/65483336

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛東 睡蓮2017 ~天授庵 7.1~:

« 京都・洛東 沙羅の花2017 ~天授庵 7.1~ | トップページ | 京都・洛西 蓮2017 ~天龍寺 7.1~ »