« 京都・洛北 初夏の庭園2017 ~京都府立植物園 6.10~ | トップページ | 京都・洛東 呈茶 ~両足院 臨池亭~ »

2017.06.18

京都・洛東 半夏生の庭特別公開2017 ~両足院 6.18~

Ryousokuin1706181

平成29年6月18日の両足院です。今日は丁度半夏生が開花し、見頃となったところでした。

Ryousokuin1706182

両足院は建仁寺の塔頭。1358年に龍山徳見の墓所として開かれました。初めは知足院という寺名でしたが、後に両足院と名を改めています。

Ryousokuin1706183

書院前庭は池泉回遊式の庭で、鶴を象った池の周囲に半夏生が植えられており、この時期になると美しい花を咲かせます。その開花に合わせて特別拝観が実施されていて、毎年多くの拝観者で賑わいます。

Ryousokuin1706185

半夏生はドクダミ科の多年草。半化粧とも書き、その名のとおり葉が半分化粧した様に白く染まります。花は細長い穂状花序で、やはり白色ですね。白くなるのは昆虫をおびき寄せるためなのだとか。

Ryousokuin1706186

今年の特別公開は7月6日までです。まだ開花したばかりなので見頃は暫く続き、たぶん会期末日まで持つんじゃないかな。でも綺麗な花を見たいと思う方は、早めにお出かけになるに超した事はないですよ。

|

« 京都・洛北 初夏の庭園2017 ~京都府立植物園 6.10~ | トップページ | 京都・洛東 呈茶 ~両足院 臨池亭~ »

京都・洛東」カテゴリの記事

コメント

半夏生の葉って綺麗なんですね
あまり見たことがないので、調べてみたら、やはり北海道だけ自生していないと書かれてました。 残念です

投稿: mami | 2017.06.19 23:35

mamiさん、

半夏生は白と緑だけで一見地味そうですが、
実際に見るととても綺麗ですよ。
花だけを見ていたら、幽玄の世界に引き込まれそうです。

北海道に自生していないとは残念ですね。
植物園とかに植えられていたりはしませんか。

投稿: なおくん | 2017.06.19 23:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/65427623

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛東 半夏生の庭特別公開2017 ~両足院 6.18~:

« 京都・洛北 初夏の庭園2017 ~京都府立植物園 6.10~ | トップページ | 京都・洛東 呈茶 ~両足院 臨池亭~ »