« 京都・洛東 花菖蒲2017 ~平安神宮 6.4~ | トップページ | 京都・洛東 初夏の境内2017 ~黒谷 6.10~ »

2017.06.11

京都・洛東 初夏の境内2017 ~真如堂 6.10~

Sinnyodou1706151

平成29年6月10日の真如堂です。この日は梅雨入りしたばかりだと言うのに快晴で、早くも空梅雨を思わせる好天でした。

Sinnyodou1706152

この日真如堂を訪れたのは菩提樹が開花したと聞いたからです。去年よりも6日遅い開花だそうですね。

Sinnyodou1706153

まだ満開には少し早かったのですが、樹下に行くと素晴らしい芳香が漂っており、この木に人気がある理由も判ろうかというものです。でも、花が咲いているのは10日間位だそうなので、見に行かれるのなら急がれた方が良いかも知れません。

Sinnyodou1706156

紫陽花園では早咲きの紫陽花が見頃になっていました。ここ数年の紫陽花園の充実ぶりは見事なもので、苦沙弥和尚が丹精を込められただけの事はあります。

Sinnyodou1706155

今咲いているのは大半が山紫陽花、これから咲くのが額紫陽花です。この二つは花だけを見ていると区別が付かないのですが、咲く時期がずれているのと、葉の違いで見分ける事が出来るそうですね。艶のあるのが額紫陽花、うぶ毛が生えていて艶の無いのが山紫陽花だそうです。と言っても、私もなかなか見分けられないのですけどね。あと手まり咲きは額紫陽花の園芸品種なのだとか。

雨は降らないけれど、ここだけは梅雨の季節らしい景色でした。次は隣の黒谷へと向かいます。

|

« 京都・洛東 花菖蒲2017 ~平安神宮 6.4~ | トップページ | 京都・洛東 初夏の境内2017 ~黒谷 6.10~ »

京都・洛東」カテゴリの記事

コメント

夏の京都は和歌山県民には暑すぎて、学生時代は夏休みになるとオートバイで国道24号線をひた走り和歌山に帰りましたよ。
今頃はちょうど過ごしやすいんでしょうね、学生下宿にクーラーなど無くて地蔵盆の頃は近くの賀茂川へ行水を浴びに行ったもんです。

投稿: モノノフ | 2017.06.13 17:20

モノノフさん、

南の和歌山の方が暑そうですが、京都の方が厳しかったですか。
さすがにクーラー無しではきついかな。

ここ数日の関西は、本格的な梅雨入りとあってか、
涼しくて過ごしやすい日が続いています。
でも、もうすぐじめじめとした日が続く様になるのでしょうけどね。
それが明けるといよいよ本格的な夏、祇園祭の季節です。


投稿: なおくん | 2017.06.13 21:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/65396880

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛東 初夏の境内2017 ~真如堂 6.10~:

« 京都・洛東 花菖蒲2017 ~平安神宮 6.4~ | トップページ | 京都・洛東 初夏の境内2017 ~黒谷 6.10~ »