« 京都・洛東 梅雨の晴れ間に ~二年坂・三年坂 6.18~ | トップページ | 京都・洛東 桔梗の庭特別拝観2017 ~天得院 6.25~ »

2017.06.24

京都・洛東 梅雨の晴れ間に ~清水寺 6.18~

Kiyomizudera1706241

清水坂の混雑をかき分けるようにしてのぼり、清水寺までたどり着きました。さすがにここは緑に溢れており、ほっとした気持ちになります。

Kiyomizudera1706242

清水寺は現在本堂の修復作業中で、今は仮覆いが被されている最中です。仮覆いの中程は凹んでおり、そこから舞台に出て、いつもながらの景色を楽しめる様に工夫されています。

Kiyomizudera1706243

これはまだ組み立て中の仮覆いの様子です。足場はほぼ木で組まれており、わずかに鉄パイプが使われているだけの様ですね。これで強度は大丈夫かと思ってしまうのですが、そこは専門家がちゃんと押さえてあるのでしょう。

Kiyomizudera1706245

これは仮覆いの中の様子です。いつもの様な開放感はありませんが、こうした光景が見られるのも今のうちですから、一度は訪れられても面白いかも知れません。

Kiyomizudera1706246

奥の院は一足先に修復が完了していました。柱は全部朱色に塗るのかと思っていたら、そこは元のままでした。これが本来の姿なのでしょうかね。なお、隣の阿弥陀堂はまだ作業中でしたが、阿弥陀様は元の場所に戻されていました。

Kiyomizudera1706247

奥の院を過ぎると、紫陽花が咲いていました。清水寺は知られざる紫陽花の名所でもあるのですね。素敵な紫陽花を横目に見ながら、帰り道を辿る事としました。これも梅雨時ならではの楽しみ方ですね。

|

« 京都・洛東 梅雨の晴れ間に ~二年坂・三年坂 6.18~ | トップページ | 京都・洛東 桔梗の庭特別拝観2017 ~天得院 6.25~ »

京都・洛東」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/65428142

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛東 梅雨の晴れ間に ~清水寺 6.18~:

« 京都・洛東 梅雨の晴れ間に ~二年坂・三年坂 6.18~ | トップページ | 京都・洛東 桔梗の庭特別拝観2017 ~天得院 6.25~ »