« 2017年3月 | トップページ

2017年4月

2017.04.28

京都・洛中 京都桜事情2017 ~北野天満宮 4.22~

Kitanotenmangu1704271

梅の名所として知られる北野天満宮にも桜はあります。中でも社務所前にある桜は北野桜と呼ばれ、ここにしかない唯一の桜として知られる様になりました。

Kitanotenmangu1704272

小さくて白い花が沢山咲くのですが、時間と共に赤みが差してきます。なので、満開から少し時間が経った方が綺麗だと思う人も居るでしょうね。

Kitanotenmangu1704273

この日はまさに満開でした。去年よりは1週間ほど遅い展開で、目安としては御室の1週間後くらいと思っておけば良いのでしょうか。

Kitanotenmangu1704275

この桜は「そうだ京都行こう」でも紹介されているので、もう少し人が居るかと思っていたのですが、案外少なかったです。やはり花見の時期を過ぎてしまっているからなのかな。でも、とても綺麗な桜なので、ぜひ見に行かれる事をお勧めします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.27

京都・洛中 京都桜事情2017 ~千本釈迦堂 4.22~

Senbonsyakadou1704261

阿亀桜で知られる千本釈迦堂ですが、隠れた八重桜の名所でもあります。境内には数種類の八重桜が植えられていますよ。

Senbonsyakadou1704262

おかめ像の近くには、種類の判らない八重桜が、おかめ像を飾るように咲いています。たぶん関山かなと思いますが、花色が違うのですよね。この桜の隣には御衣黄桜が植えられています。

Senbonsyakadou1704263

中でも白眉なのは、本堂の南西にあるこの桜ですね。現地には普賢象桜という看板が立てられていますが、私は疑問を持っています。たぶん松月桜だと思っているのですが、そう言い張っているのは私一人だけですね。

Senbonsyakadou1704265

何にしても美しい桜である事は確かで、そのまままブーケになるんじゃないかしらん。この日は少しピークを過ぎていましたが、最高潮の時に見るとそれは綺麗ですよ。この花を見るためだけにここを訪れても、十分に値打ちはあると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.26

京都・洛中 京都桜事情2017 ~千本ゑんま堂 4.22~

Senbonenmadou1704251

雨宝院から千本ゑんま堂へとやって来ました。ここでも桜の進行は遅く、普賢象桜がまだ見頃を保っていました。

Senbonenmadou1704252

早い年ならもう散りだしている頃なのですけどね、今年はピークを少し過ぎた程度です。このぶんだと、散るのは連休に入ってからになるのかしらん。

Senbonenmadou1704253

今週末でどれくらい散っているのかは判りませんが、出来れば確かめて来たいところです。ゑんま堂狂言が始まると、桜どころではなくなりますからね。

Senbonenmadou1704255

散った桜に風情があると言われる普賢象桜ですが、やはり咲いている姿は美しいものですね。この光景を見られただけでも幸運だったと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.25

京都・洛中 京都桜事情2017 ~雨宝院 4.22~

Uhouin1704261

平成29年4月22日の雨宝院です。前週には満開だった歓喜桜や観音桜はほぼ散り果てになっていましたが、代わって松月桜や御衣黄桜が満開となっていました。

Uhouin1704262

前週にはまだつぼみが膨らんだ程度だった松月桜ですが、一週間で咲き揃っていました。下の方は既にピークを過ぎていたのですが、少し上を見上げると丁度見頃の花が残っていました。

Uhouin1704263

御衣黄桜の方は、こぼれんばかりの咲き方で、まさに見頃でした。ただ、花の中心が赤くなっていたので、満開からは少し時間が経っていた様です。

Uhouin1704265

桜の下では、ここでも牡丹が咲いていました。季節が着実に回っている事を実感させられる光景ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.24

京都・洛中 京都桜事情2017 ~妙蓮寺 4.22~

Myourenji1704251

妙蓮寺と言えば御会式桜が有名ですが、実は八重桜の隠れた名所でもあります。今の時期、訪れる人も少ないですが、実際に行ってみると八重桜が沢山咲いているのに驚きますよ。

Myourenji1704252

ただ、品種名が判らないのが残念ですね。花を愛でるだけでなく、名前も一緒に覚えられると嬉しいのだけどな。

Myourenji1704253

そんな中で、当てずっぽうですが、これは関山でしょうか。枝が弓状に曲がる性質があるとの事で、まさしくそれに該当します。だとすると、桜湯にするのはこの花ですね。本当かな。

Myourenji1704255

そして、これも当てずっぽうですが、たぶん松月だと思います。普賢象桜に似ためしべを持ち、透明感のある花色をしているのがその根拠ですが、果たして当たっているかしらん。

桜は品種が多く、素人ではなかなか当てるのは難しいですが、色々考えてみるのも面白いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.23

京都・洛中 牡丹2017 ~本満寺 4.22~

Honmanji17042311

4月の初旬には枝垂れ桜で賑わっていた本満寺も、今は静かな境内に戻っています。そんな境内を満たしているのは八重桜、たぶん関山でしょうか。本堂前を横切る参道沿いに沢山咲いています。

Honmanji17042312

もう一つ、この寺を彩っている花が牡丹です。たぶん、ご住職が好きなのでしょうね、山門前から枝垂れ桜の下まで、ずらりと植えられています。

Honmanji17042313

今年は桜と同じく、少し遅めの展開なのかな。まだ全体としては三分咲き程度で、つぼみの株がほとんどでした。

Honmanji17042315

それにしても、よほど丹精を込めないと、こんなに綺麗には咲かないでしょうね。枝垂れ桜ばかりが有名になって来ている本満寺ですが、それ以外にも見どころが沢山ある花の寺です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.22

京都・洛東 京都新緑事情2017 ~真如堂 4.22~

Sinnyodou1704221

4月も下旬に入り、早くも新緑の季節を迎えつつあります。ここ真如堂でも、いつの間にやら真新しい緑で境内が包まれていました。

Sinnyodou1704222

いつまで新緑という言葉を使って良いのか定かではありませんが、この色はまさしくそうですね。もみじの若葉が開ききったばかりの、新鮮そのものの色彩です。

Sinnyodou1704225

その一方で八重桜はまだ咲いており、真如堂では鐘楼の周囲と元三大師堂の前の二カ所にあります。このうち元三大師堂の前の桜は、たぶん普賢象桜かと思われます。あくまでたぶん、ですけどね、確証はありません。でも、よく似ていますよ。

Sinnyodou1704223

今、境内のそこかしこで咲いているのはシャガです。苦沙弥和尚があちこちに植えられたそうで、今では群落になっているところもあります。この季節らしい花の一つですね。

Sinnyodou1704226

群落と言えばレンゲソウもあり、こちらも苦沙弥和尚が丹精を込めて育てられているそうです。毎年種を撒くところから始められるそうですが、年々立派になっている気がしますね。今では申し分のない観賞用のレンゲ畑です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

京都・洛中 京都桜事情2017 ~速報 4.22~

平成29年4月22日現在の京都の桜の速報を、テキストベースでお届けします。今日は好天に恵まれた行楽日和でした。桜はソメイヨシノは葉桜となり、八重紅枝垂れ桜は色が抜けた状態ながらまだなんとか花を保っていました。そんな中で見頃なのは八重桜で、各地で満開となっています。

1.雨宝院

観音桜や歓喜桜はほぼ散り果てとなっていますが、松月桜と御衣黄桜が満開で見頃となっています。松月桜は少しピークを過ぎたかな。

2.妙蓮寺

品種は判りませんが、ピンク色の八重桜が満開で見頃です。また、塔頭にある松月桜も満開で見頃ですが、少しピークは過ぎています。

3.千本ゑんま堂

普賢象桜が満開で見頃ながら、ピークは少し過ぎている感じです。琴平や関山は満開で見頃です。

4.千本釈迦堂

松月桜が満開で見頃です。ここでも、ピークは少し過ぎている感じです。

5.平野神社

鬱金桜と御衣黄桜が満開で見頃、楊貴妃桜が満開ながらピーク過ぎ、平野妹背桜は一段目が咲き揃ったところです。突羽根桜はつぼみが膨らんだ状態。

6.北野天満宮

北野桜が満開で見頃です。まだ花は白かったので、綺麗になるのはこれからかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.21

京都・洛中 京都桜事情2017 ~雨宝院 4.15~

Uhouin1704211

平成29年4月15日の雨宝院です。この日は歓喜桜、観音桜が満開、見頃となっていました。

Uhouin1704212

歓喜桜も観音桜も桜の品種としてはどちらも同じ有明桜です。歓喜天の前にあるのが有明桜、観音堂の前にあるのが観音桜という訳ですね。さらに言えば御室桜とも同じ品種になります。

Uhouin1704213

御室桜が一重咲きがほとんどを占める様になったのに対し、雨宝院の有明桜は八重咲きを保っています。これはどういう事でしょう、雨宝院は御室と違ってひこばえに拠る更新が無いという事なのかしらん。

Uhouin1704215

この日は八重枝垂れ桜もまだ見頃を保っていました。大抵の年は、歓喜桜が見頃になる頃には色抜けがしているのですけどね。今年はおかしな年ですけど、色々な桜が一度に見られるという意味では面白いとも言えます。

今頃は歓喜桜は散り初めになり、松月桜と御衣黄桜が見頃になっている頃かな。また明日にでも確かめに行けたらと思っているところです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.20

京都・洛西 京都桜事情2017 ~御室 4.15~

Omuro1704201

平成29年4月15日の御室です。この日は御室桜がほぼ満開、見頃となっていました。

Omuro1704202

御室とは仁和寺の別称。宇多法皇がこの地に自ら起居する御所を築いた事から御室と呼ばれる様になりました。御室桜はこの写真の様に背丈が低い事が特徴とされます。

Omuro1704203

御室桜は桜の品種としては有明桜です。本来は八重桜なのですが、なぜか最近は一重咲きの花が大半を占める様になりました。ひこばえによって繰り返される世代交代によって、品種改良前の一重に先祖返りをしているのではないかと推測されているそうですが、不思議な気がしますね。

Omuro1704205

御室桜もそろそろ散り初めになる頃かな。でも、盛りは過ぎても地面を染める花びらもまた美しいものです。また、三つ葉ツツジはまだ見頃を保っているだろうし、今週末でもまだ見所はあると思いますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.19

京都・洛北 京都桜事情2017 ~高野川 4.9~

Takanogawa1704171

平成29年4月9日の高野川です。この日は沿川のソメイヨシノが満開、見頃となっていました。

Takanogawa1704172

ここが満開になったのは、たぶんこの一日か二日前くらいなのかな。ピークはほんの少し過ぎていた様ですが、十分に綺麗でした。

Takanogawa1704173

ここは以前より中洲が減って、川の中ほどまでには行けなくなったのですが、それでも階段が川岸にまであるところがあって、水面ぎりぎりのところから桜が見られるのが面白いところです。

Takanogawa1704175

沿川はほとんどがこんな感じの狭い道で、以前は宴会とは無縁の場所だったのですが、いつの間にやらところどころに平場が出来ており、花見の喧噪が見られる様になっていました。せっかくの静かな場所だったのにと残念な気がしますね。

Takanogawa1704176

それでも加茂川や出町デルタに比べれば知れたもので、まだまだ花を見ながらの散策スポットとしての値打ちが無くなった訳ではありません。今年はもう葉桜になっているでしょうけど、また来年この道を歩くのを楽しみにしているところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.18

京都・洛中 京都桜事情2017 ~水火天満宮 4.9~

Suikatenmangu1704121

平成29年4月9日の水火天満宮です。この日は紅枝垂れ桜が満開で見頃、八重紅枝垂れ桜が5分咲き程度になっていました。

Suikatenmangu1704122

紅枝垂れ桜はこの前週に5分咲き程度になっており、ピークは2、3日前だったのでしょうか。少し色抜けがしていましたが、まだ見頃を保っていたのは幸いでした。

Suikatenmangu1704123

ここも有名になったもので、狭い境内に花見客が溢れていました。写真に人は写っていませんが、じっとチャンスを待ってさっと撮ったものばかりです。実際には沢山の人が花の周囲を取り巻いていました。

Suikatenmangu1704125

八重紅枝垂れ桜の方は上手く撮れなかったのですが、両方の桜がほぼ同時に見頃になるというのは珍しい事だと思います。3月が寒すぎて、その後一気に暖かくなるというおかしな気候に桜も振り回されているのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.17

京都・洛中 京都桜事情2017 ~相国寺 4.9~

Syoukokuji1704131

平成29年4月9日の相国寺です。この日は山桜が見頃終盤を迎えていました。

Syoukokuji1704132

相国寺の桜は、冒頭の法堂の前の山桜と、後水尾天皇髪歯塚の前にあるこの山桜が中心となるのですが、この木は大きく剪定がされていました。枝枯れがしてしまったのでしょうか、太い枝がばっさりと伐られており、ボリューム感がなくなってしまったのが残念です。

Syoukokuji1704133

山桜はソメイヨシノほどの華やかさは無いのですが、落ち着いた美しさがあります。暫く続いた雨のせいで花が半ば散っていたのが惜しいのですが、ソメイヨシノ一辺倒のところが多い中で、山桜が見られるというのは嬉しいですね。

Syoukokuji1704135

相国寺の桜も既に散り果てになり、そろそろ葉桜になる頃でしょうか。もみじとはまた違った色合いの若葉を見るのも良いものだと思いますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.16

京都・洛中 京都桜事情2017 ~妙覚寺 4.9~

Myoukakuji1704081

平成29年4月9日の妙覚寺です。この日は山門前の枝垂れ桜が満開となっていました。

Myoukakuji1704082

ただ、既に色抜けが始まっており、あまり美しく無かったのが残念です。この前週にはまだ咲き始めたばかりだったのだけど、いつが見頃だったのでしょうね。

Myoukakuji1704083

樹形は相変わらず素晴らしく、これだけ姿の良い桜もそう無いでしょう。だからなおさらピークの時に見たかったですね。

Myoukakuji1704085

妙覚寺の桜としては塔頭の善明院に八重紅枝垂れ桜があるのですが、残念ながら今年は外れ年でした。平安神宮は当たり年だったのですけどね、京都市内が同時に当たり年になるとは限らないです。来年に期待ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.04.15

京都・洛西・洛中 京都桜事情2017 ~速報 4.15~

今日は午前中曇りで午後から雨という予報を信じて朝から出かけましたが、実際には逆で午前中の方が雨に祟られました。なので、予定よりずっと少なく、二カ所だけの訪問となってしまいました。

1.御室

御室桜がほぼ満開となっていました。一部まだつぼみの部分もあったのですが、全体としては見頃と言って良いのでしょう。その割りに人出が少なかったのが意外でした。明日は満開の情報も行き渡り、人出も最高潮となるんじゃないかしらん。その他、枝垂れ桜もまだ見頃、三つ葉ツツジも満開で見頃でした。

2.雨宝院

観音桜、歓喜桜が満開で見頃です。八重紅枝垂れもまだ見頃を保っていたのは意外でした。ここも満開にしては人出が少なく、天気の悪さが返って幸いしたのかな。晴れが予報されている明日は、ここも凄い人出となる事でしょう。なお、松月桜、御衣桜はまだつぼみが膨らんだ程度です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都・洛中 京都桜事情2017 ~妙顕寺 4.9~

Myoukenji1704101

平成29年4月9日の妙顕寺です。この日はソメイヨシノを中心に桜が見頃となっていました。

Myoukenji1704102

この寺の庭園は枯山水造り。その片隅には紅枝垂れ桜があります。この桜は外からでも一部が見え、まだ見頃の様だったので入ってみる事にしました。

Myoukenji1704103

結果は満開ではあったものの、わずかに色抜けがして来ており、また若葉も出てきているという見頃過ぎの状態でした。でも、これだけ綺麗だったら、みてに来ても損は無いというものでしょう。

Myoukenji1704105

八重紅枝垂れ桜も三門前、庫裏前、境内と植えられています。このうち、庫裏前と境内は見頃となっていました。境内の木は植えられて間もないですが、段々と育ってきており、数年後が楽しみな木です。

Myoukenji1704106

この寺は本堂内と宝物庫以外は撮影自由なのですが、面白い事に撮影ポイントが示されています。ここから撮れば良い写真が撮れるよという趣向で、この竹の坪庭もその一つです。丁度今は竹の葉が生え替わる竹の秋の時期に当たっており、季節に相応しい写真を撮る事が出来ました。撮影禁止になるところが多い中で、嬉しい対応の仕方ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.14

京都・洛東 京都桜事情2017 ~平安神宮 4.9~

Heianjingu1704111

黒谷から平安神宮へとやってきました。ここでも桜は見頃を迎えていました。

Heianjingu1704112

平安神宮に入って最初に出会うのがこのソメイヨシノです。見事な樹形を持つ古木で、毎年鮮やかな花を見せてくれます。ここに来れば、まずはこの花を見るのが楽しみなのですよ。

Heianjingu1704113

平安神宮と言えば八重紅枝垂れ桜の名所として知られます。この前日の情報では5分咲き程度とあったのですが、行ってみると満開の花が迎えてくれました。細雪で描かれた光景はまさしくこんな感じだったのでしょうか。

Heianjingu1704115

八重紅枝垂れ桜は年によって出来、不出来の落差が大きいのですが、今年の平安神宮は当たり年だった様です。これだけ綺麗な花を見たのは久しぶりだったかな。

Heianjingu1704116

それにしても、今年の桜は読み難い進行でした。咲き出すまでに時間が掛かり、咲き出すとあっと言う間で、遅いはずの八重紅枝垂れ桜までもが同時に咲いてしました。

Heianjingu1704117

今後は八重桜が中心となりますが、それもどうなるのか予想が出来ません。御室は15日頃が見頃と仁和寺のホームページにありましたが、他の場所も似た様なものなのですかね。明日また、確認出来るところは見てきたいと思っているところです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.04.13

京都・洛東 京都桜事情2017 ~黒谷 4.9~

Kurodani1704131

真如堂から黒谷へとやってきました。黒谷とは金戒光明寺の事。この寺を開いた法然上人が修行していた比叡山の黒谷にちなんで、この地を黒谷と呼びます。

Kurodani1704132

ここもソメイヨシノを中心として桜が多く植えられています。名所と言う程ではではないにしろ、それだけ静かに桜を楽しむ事が出来ますよ。

Kurodani1704133

中心になるのは山門の周辺かな。黒々とした山門と白い桜とのコントラストが素晴らしいです。

Kurodani1704135

塔頭には八重紅枝垂れが植えられているところがあり、5分咲き程度になっていました。非公開の寺院ですが、塀の外からでもよく見えますよ。

Kurodani1704136

黒谷の桜もそろそろ散り初めになってくる頃かな。山門を背景に散り初める桜を見るというのも風情のあるものかも知れません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.04.12

京都・洛東 京都桜事情2017 ~真如堂 4.9~

Sinnyodou1704151

平成29年4月9日の真如堂です。この日は桜が見頃を迎えていました。

Sinnyodou1704152

数種類の桜が楽しめる真如堂ですが、一番多いのはやはりソメイヨシノでしょうか。境内のそこかしこに植えられており、この日は満開で見頃となっていました。

Sinnyodou1704153

中でも私のお気に入りは元三大師堂の前にあるこの木で、堂々たる樹形と見事な花が素晴らしい桜です。

Sinnyodou1704155

真如堂ならではの桜が縦皮桜。エドヒガン系の桜で、春日局がこの寺に眠る父、斉藤利三の菩提を弔う為にお手植えをされたという言われを持つ銘木です。ソメイヨシノに比べて色が濃く、とても美しい桜ですよ。例年ならソメイヨシノより数日早く満開になるのですが、今年はほぼ同時に見頃となりました。

Sinnyodou1704156

この時期に真如堂を訪れる楽しみの一つに花の木があるのですが、今年はほとんど咲いていませんでした。あれっと思ったのですが、木の下に行くと一面真っ赤に染まっていました。数日続いた雨で、すっかり散ってしまっていたいたのですね。こういう光景はあまり見た記憶が無いのですが、これはこれで美しいと感じました。

明日は隣の黒谷へと向かいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.11

京都・洛東 京都桜事情2017 ~鴨川 4.8~

Kamogawa1704111

祇園白川から鴨川に出ました。ここの堤沿いにも沢山の桜が植えられています。

Kamogawa1704112

ここにはソメイヨシノの他に紅枝垂れ桜、八重紅枝垂れ桜があります。ソメイヨシノは京阪電車の地下化の前から残っている桜、枝垂れ桜は地下化の後に植えられた桜です。地下化からおよそ30年を経て、枝垂れ桜もすっかり鴨川縁の景色として落ち着きました。

Kamogawa1704113

ここはやはり桜越に見る鴨川沿いの町並みが良いですね。かつては電車の中から見た景色ですが、今は歩道沿いを歩きながら見る事になります。

Kamogawa1704115

鴨川沿いの景色が少し寂しく感じるのは床が無いからです。床は5月からですから当然ですけど、随分と雰囲気は違って感じるものです。

Kamogawa1704116

例年なら紅枝垂れが終わってから咲き出す八重紅枝垂れですが、今年は既に2分咲き程度になっていました。今頃はかなりの見頃になっているんじゃないかしらん。平安神宮も既に見頃になっている事だし、他の場所も油断がならないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.10

京都・洛東 京都桜事情2017 ~祇園白川 4.8~

Gionsirakawa1704101

円山公園から祇園白川へとやって来ました。円山公園も人出がありましたが、ここ祇園白川も大勢の人で賑わっていました。雨が降っていてもこれだから驚きますね。

Gionsirakawa1704102

桜はソメイヨシノが満開で見頃、枝垂れ桜も早咲き系を除いて見頃、八重紅枝垂れ桜までもが咲き始めていました。今年は一度に数種類の桜が見られるという珍しい年になりましたね。

Gionsirakawa1704103

それにしても、披露宴の前撮りの多い事。この時も三組が同時に撮影していました。邪魔しちゃ悪いと通行人の方が遠慮してしまうのですが、こうも多いとそのうち石塀小路の様に全面撮影禁止なんてならなければ良いのですけどね。

Gionsirakawa1704105_2

禁止という訳でもないですが、今年からここのライトアップが中止となりました。あまりにも観光客が集まりすぎ、実行委員会では安全面で責任が持てないというのが理由だそうですが、残念な事です。でも、確かに巽橋の上なんて凄い人だかりだったものなあ。

Gionsirakawa1704106

夜桜は見られなくなったけれど、昼間の桜も十分に美しいです。ここは朝早くに行くのがお薦め。人出も少なく、朝日に映えた桜が綺麗ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.09

京都・洛東・洛中 京都桜事情2017 ~速報 4.9~

今日は朝のうち雨、後午後から晴れの天気予報を信じて出かけてきました。結果は雨こそ止んだものの晴れる事はなく、青空背景の桜は撮れず仕舞いでした。そんな訳で天気は今ひとつでしたが、桜はソメイヨシノを中心にほぼピークを迎えており、人出もまたピークだった様です。

1.真如堂

ソメイヨシノが満開で見頃です。縦皮桜も満開で見頃、今年は色も濃くて見応えがありました。枝垂れ桜は満開ですが見頃過ぎ、八重紅枝垂れは五分咲き程度でした。

2.黒谷

ソメイヨシノが満開で見頃でした。塔頭にある八重紅枝垂れは五分咲き程度だったかな。

3.平安神宮

ソメイヨシノは満開で見頃、左近の桜は満開ですが見頃は過ぎています。八重紅枝垂れは、南神苑では満開で見頃、東神苑でも八分咲き程度でしたがほぼ満開と言って良いのかな。今年はとても綺麗ですよ。

4.相国寺

ここは山桜が中心ですが、雨によってかなり散っています。かろうじて見頃と言えるのかな。

5.妙顕寺

ソメイヨシノは満開で見頃、八重紅枝垂れのうち門前の木は五分咲き程度、庫裏前は満開で見頃、庭園の紅枝垂れは満開ですが見頃過ぎでした。

6.水火天満宮

紅枝垂れは満開で見頃、八重紅枝垂れは五分咲き程度で結構見頃、両方の桜が見頃で揃うのは珍しいんじゃないかしらん。

7.妙蓮寺

ソメイヨシノが満開で見頃、御会式桜も満開で見頃でした。御会式に丁度会わせるとは見事なものですね。

8.高野川

ソメイヨシノが満開で見頃です。ここって以前は平場が無かったと思うのですが、いつの間にか出来てしまった様で、ところどころで宴会が行われていました。静かな風情が失われたのが残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都・洛東 京都桜事情2017 ~円山公園 4.8~

Maruyamakouen1704081_2

平成29年4月8日の円山公園です。この日は枝垂れ桜を中心に、桜が見頃になっていました。

写真は言わずと知れた枝垂れ桜、姿は衰えたとは言え、その花色の美しさは健在です。その衰えを補うためでしょうか、周囲に小さな桜が植えられています。ただ、花の時期がずれてしまったらしく、あまり美しくなかったのが残念です。

Maruyamakouen1704082

円山公園には幾種類かの桜があるのですが、一番多いのはやはりソメイヨシノでしょうか。この日はどこに行ってもソメイヨシノが満開で見頃となっていました。開花宣言が3月31日でしたが、それから1週間程で満開になった事になります。

Maruyamakouen1704083

例年なら枝垂れ桜の方が早く咲くのですが、今年はほぼ同時となっていました。木によっては少し見頃を過ぎていましたけれどね。

Maruyamakouen1704085

枝垂れ桜と言えば、坂本龍馬の像の奥にあるこの木も姿の良い古木だったのですが、いつの間にか枝が剪定され、痛々しい姿になっていました。毎年この桜を楽しみにしていたのですが、弱った姿を見るのはちょっと寂しいですね。

Maruyamakouen1704086

桜と共に見ると美しいとされるのが柳です。丁度今の時期に若葉が出て、桜と補色に近い関係になる事からか、昔から春の色として知られます。ここ円山公園でも池の畔で綺麗な若葉色を見せていました。

明日は祇園白川へと向かいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.08

京都・洛東 京都桜事情2017 ~速報 4.8~

今日は雨模様の中、洛東界隈を歩いてきました。雨にも関わらず東山界隈は結構な人出で賑わっており、これが晴れていたらどんな混雑になっていただろうかと思いやられます。

1.八坂の塔

Yasakanotou1704081

坂の途中にある枝垂れ桜が見頃になっていました。まだ植えられて間もない小さな木ですが、だんだんとこの坂の景色になじんできている様です。

2.三年坂

枝垂れ桜が満開ですが、既に葉が出てきており、見頃は過ぎていました。清水寺に向かう人が凄くて、花よりも傘の花の方が多かったです。

3.ねねの道

ソメイヨシノが満開、見頃でした。高台寺には入っていないのですが、枝垂れ桜が満開という看板は出ていましたね。

4.円山公園

枝垂れ桜は満開で見頃です。姿は衰えたものの、さすがに綺麗ですね。周囲に植えられた小さな木は先に咲いたものと見え、見頃は過ぎていました。また、他の枝垂れ桜も満開で、やや見頃過ぎだったかな。ソメイヨシノは満開で見頃です。

5.知恩院

三門前しか見てないのですが、ソメイヨシノが満開で見頃でした。

6.祇園白川

ソメイヨシノが満開で見頃、枝垂れ桜は満開ではあるものの見頃過ぎ、八重紅枝垂れ桜は咲き始めです。ここは今年からライトアップが無くなり、昼間しか見る事が出来なくなったのは残念ですね。

7.鴨川

三条大橋下流の枝垂れ桜が満開で見頃、八重紅枝垂れ桜も二分咲き程度になっていました。今年は一重の枝垂れ桜は遅れたけれど、八重紅枝垂れ桜の方は早いのかも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都・洛中 京都桜事情2017 ~平野神社 4.2~

Hiranojinzya1704081

平成29年4月2日の平野神社です。この日は魁桜が満開、見頃となっていました。

Hiranojinzya1704082

魁桜はその名の通り、他の桜に先駆けて咲く桜です。たぶん、京都の中でも最も早い桜のうちの一つに数えられるんじゃないかな。

Hiranojinzya1704083

その満開の桜を求めて、魁桜の回りは人、人、人で溢れていました。写真には写っていませんけどね、桜だけを撮るのは結構大変だったりします。

Hiranojinzya1704085

魁桜の他には、桜苑の枝垂れ桜、雪山桜が満開、稲荷社の陽光桜が五分咲き程度になっていました。この写真を撮ってから1週間、魁桜はまだ満開を保っているでしょうけど、たぶん色抜けはしているでょうね。そして、ソメイヨシノが見頃を迎え、宴会も最高潮を迎えているんじゃないかしらん。その様子はまたお知らせしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.07

京都・洛中 京都桜事情2017 ~京都府旧庁舎 4.2~

Kyotofu1704071

平成29年4月2日の京都府旧庁舎です。この日は枝垂れ桜が2分咲き程度になっていました。

Kyotofu1704072

この桜は初代の円山公園の枝垂れ桜の孫にあたるそうですが、とても姿の良い名木です。

Kyotofu1704073

京都府旧庁舎では、毎年観桜会として一般公開が行われているのですが、今年は4月2日まででした。たぶん、企画段階では見頃になっていると見込んでいたのでしょうけど、大きく外れてしまいましたね。

Kyotofu1704075

せっかくなんだから満開の姿を見たかったのですが、こればっかりは自然が相手なのでどうしようも無いですか。また来年、綺麗な花を見せて貰えたらなと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.06

京都・洛中 京都桜事情2017 ~妙蓮寺 4.2~

Myorenji1704061

平成29年4月2日の妙蓮寺です。この日は御会式桜が五分咲き程度になっていました。

Myorenji1704062

この前週に訪れた時は冬に訪れた時より花付きが悪くどうなることかと思いましたが、ちゃんと復活していました。見頃になる前に、一度見栄えが悪くなるものの様ですね。

Myorenji1704063

毎年お釈迦様の誕生日である4月8日頃に満開になると言いますが、今年はどうなるのだろう、気温の上昇と共に帳尻は合うのかな。

Myorenji1704065

妙蓮寺には御会式桜の他にもソメイヨシノがあるのですが、この日はまだ咲いていませんでした。今週末は両方の桜を楽しめるかも知れないので、また訪れてみようかと思っているところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.05

京都・洛中 京都桜事情2017 ~京都御苑・出水枝垂れ桜 4.2~

Demizusidarezakura1704051

京都御苑にある枝垂れ桜で近衛邸跡の糸桜と並んで外せないのが出水の枝垂れ桜です。近衛邸跡とは違って一本だけしかありませんが、存在感は抜群です。

Demizusidarezakura1704052

この日はほぼ満開、見頃となっていました。この如何にも枝垂れ桜らしい姿が美しい桜です。

Demizusidarezakura1704053

この桜も見頃は過ぎてきた頃でしょうか。まだ満開は保っているでしょうけど、白く色抜けしている事でしょうね。

Demizusidarezakura1704055

近衛邸跡と出水の枝垂れ桜の間にある大モクレンもまた満開となっていました。当たり年とまでは言えないまでも、まずまず見応えはありましたよ。桜と並んで、春の息吹を感じさせてくれる花です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.04

京都・洛中 京都桜事情2017 ~京都御苑・近衛邸跡 4.2~

Konoeteiato1704051

平成29年4月2日の京都御苑・近衛邸跡です。この日は早咲き系の糸桜が見頃となっていました。

Konoeteiato1704052

軒並み遅い今年の桜の中にあっては早い進行の様ですが、昨年に比べればここも10日程度の遅れとなっています。

Konoeteiato1704053

それだけ待ちきれなかったのでしょうね、桜の周囲は観桜の人出で一杯でした。外国の人も多く居たのですが、どこから情報を得ているのかしらん。

Konoeteiato1704055

早咲き系の糸桜もそろそろ盛りを過ぎてくる頃でしょうね。でも満開は暫く続き、また気温が高くなって来たので、今週末は中咲き系と共に楽しめそうな予感です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017.04.03

京都・洛中 京都桜事情2017 ~本満寺 4.2~

Honmanji1704031

平成29年4月2日の本満寺です。この日は枝垂れ桜が5分咲き程度になっていました。結構遅かった昨年よりもさらに10日程度遅い進行で、今年の3月の気温がずっと低かった影響なのでしょうか。

Honmanji1704032

咲き方もむらがあり、西側の枝が先に満開になっていました。このぶんだと、満開になった時の美しさが損なわれてしまうかも知れません。

Honmanji1704033

見頃になるのはどうでしょう、たぶん今週半ば頃かな。あるいは今日は暖かったので、一気に満開になったかも知れません。

Honmanji1704035

今週は雨も予想されていますが、さすがにまだ散る事はないでしょう。今週末は盛りを過ぎているかも知れませんが、まだなんとか見頃を保っているんじゃないかと思われます。花は白っぽくなっているでしょうけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.02

京都・洛中 京都桜事情2017 ~速報 4.2~

平成29年4月2日現在の京都の桜情報をテキストベースでお届けします。今年の桜は昨年に比べて10日以上遅い進行で、早咲きの枝垂れ桜がやっと見頃になって来たところでした。ソメイヨシノはほとんど咲いておらず、部分的に花を付けている木がある程度でした。それでも花見をしているグループは多く見られましたけれどもね。

1.本満寺

今日現在で五分咲き程度程度です。見頃は今週半ばくらいかな。ただ、枝によっては既に満開になっているなど咲き方にむらがある感じで、満開になってもあまり綺麗にならないかも、です。

2.水火天満宮

ここも五分咲き程度で、やはり今週半ばくらいには見頃になりそうです。花付きは例年に比べて少し悪いかな。

3.妙覚寺

ここはかなり遅く、一分咲き程度でした。今週末に見頃になっているかは、今後の気温次第でしょうか。

4.妙蓮寺

御会式桜が五分咲き程度になっていました。前週に見たときは真冬より咲いていない状態で、どうなるかと思っていたのですが、杞憂に終わった様です。

5.京都御苑・近衛邸跡

早咲き系の枝垂れ桜が満開・見頃になっています。ここも遅れていましたが、ここに来て一気に咲きましたね。花見の人も一度に増えていました。

6.京都御苑・出水の枝垂れ桜

ほぼ満開に近く、見頃と言って良いのでしょう。ここも観桜の人であふれていました。

7.有栖川宮旧邸

満開・見頃になっています。特別公開の時間に合わなくて、中から見られなかったのが残念でした。

8.京都府旧庁舎

枝垂れ桜が二分咲き程度でした。特別公開の最終日だったのですが、今年は見頃には間に合わなかったですね。

9.平野神社

魁桜が満開・見頃でした。後は陽光桜が五分咲き程度、桜苑の枝垂れ桜が見頃、雪山桜が満開で見頃でした。ソメイヨシノはまだつぼみです。

10.千本釈迦堂

阿亀桜が二分咲き程度でした。昨年もそうだったけれど咲き方にむらがあって、東側の一部と上部の一部だけが咲いており、他はまだつぼみの状態です。特に西側の枝に花芽が少なく、満開になっても寂しい姿かも、ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.01

京都・洛北 春のバルーン・クロッカス ~ 京都府立植物園~

Resize2244

京都府立植物園の球根ガーデンでは、沢山のクロッカスが咲いていました。毎年見る光景ですが、如何にも春が来た事を思わせる華やかさです。

Resize2249

これだけ沢山あって萎れた花が無いというのは、毎日手入れをされているのかな。だとすれば、結構な手間が掛かっているのでしょうね。

Resize2250

クロッカスの花も見ようによれば気球の様に見えます。あたかも、春の空に浮かび上がろうとするバルーンの様に見えません事。

Resize2251

このクロッカスもそろそろ盛りを過ぎてくる頃かな。代わってチューリップが花芽を出しているかも知れませんね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2017年3月 | トップページ