« 京都・洛中 京都非公開文化財特別公開 ~京都ハリストス正教会~ | トップページ | 真田丸 第44回「築城」 »

2016.11.05

京都・洛東 京都紅葉事情2016 ~速報 洛東 11.5~

平成28年11月5日現在の紅葉情報を、テキストベースでお届けします。今日は真如堂から南禅寺界隈を回ってきましたが、早い所もあり、遅いところもありと、押し並べて例年並みの進行でしょうか。色付きは今のところは悪くなく、今後に期待が持てそうです。

1.真如堂

全体としては緑基調ですが、枝先の色づいた木が目立ち始めました。また、木によっては既に見頃になっているものもあり、どう判断して良いものかとまどいを感じます。色付き方は今のところ良い感じですね。花の木は順調に色づいており、来週末にも見頃を迎えそうな感じです。

2.黒谷

塔頭の栄摂院のもみじが枝先だけですが色づいており、見かけ上は見頃になっています。また本堂西側の銀杏は綺麗に色付いていました。山門周辺は色付いた木とまだ緑の木、褐色の木が混在しています。全体としては緑基調で、見頃はまだこれからかな。庭園には入っていないので判りません。

3.永観堂

池の周辺でかなり色付いています。よく見ればまだ緑が多いのですが、赤い色は目立つので一見すれば見頃の様に見えます。実際、中には見頃になっている木もあり、今行っても見応えはそれなりにありますよ。全体としては緑基調で、本当の見頃はこれからです。

4.天授庵

書院前庭園で、例年早く色付くもみじが褐色になっています。順調なら間もなく澄んだ赤色に変わる事でしょう。また、一番奥にあるもみじは綺麗な赤色に染まっており、南禅寺側から見ると、塀越しに鮮やかな色彩を見せていました。南庭は緑基調ですが、まだらに色付いた木があり、これから先に期待が持てそうです。

5.南禅寺

全体として緑基調ですが、早い木では色づき始めており、来週末にはそれなりに見頃の木が出てきそうです。特に三門北側のもみじに期待です。今は法堂裏の銀杏が綺麗に色付いていますね。

|

« 京都・洛中 京都非公開文化財特別公開 ~京都ハリストス正教会~ | トップページ | 真田丸 第44回「築城」 »

京都・洛東」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/64448469

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛東 京都紅葉事情2016 ~速報 洛東 11.5~:

« 京都・洛中 京都非公開文化財特別公開 ~京都ハリストス正教会~ | トップページ | 真田丸 第44回「築城」 »