« 京都・洛東 紫陽花2016 ~祇園白川 6.11~ | トップページ | 真田丸 第24回「滅亡」 »

2016.06.18

京都・洛東 半夏生の庭2016 ~両足院 6.11~

Ryousokuin1606171

両足院で半夏生の庭の公開が始まっています。今年は半夏生の生育が早く、6月6日からの公開となりました。

Ryousokuin1606172

訪れたのは11日で、ほぼ見頃に近かったのかな。あと数日経てば、もう少し白くなっていたかも知れませんね。

Ryousokuin1606173

今頃は丁度見頃で、訪れるタイミングとしてはベストかも知れません。ホームページに随時情報がアップされるので、行かれる前に確かめられると良いですよ。

Ryousokuin1606175

拝観料は600円ですが、庭園を歩くにはもう500円を出してお茶を飲まなければなりません。でも、美味しいお菓子付きですし、抹茶も良い味でしたから、高くは無いですよ。茶室が混み合うのが難点なのですけどね。

Ryousokuin1606176

今年の公開は7月6日までとなっています。例年に比べるとかなり早い展開なので、7月では花が終わっているかも知れませんね。あまりのんびりとしていると見頃を逃すかも、ですよ。

|

« 京都・洛東 紫陽花2016 ~祇園白川 6.11~ | トップページ | 真田丸 第24回「滅亡」 »

京都・洛東」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、なおくん様

もう、半夏生が見ごろになってしまったのですね~!
今年の花ごよみ、早いです。
今頃は盛り過ぎくらいでしょうか、見逃してしまいましたわ・・。
何だか、あっという間に祇園祭の月になってしまいそうです(笑)。


青紅葉も滴るほどになりましたし、紫陽花や半夏生、夏椿と緑に映えるお花に癒されます。
近所のお散歩が最近楽しみです。

投稿: いけこ | 2016.06.20 12:14

いけこさん、

去年から今年にかけて、花暦が特に早くなっていますね。
温暖化が一段と進んだという事なのかしらん。
両足院の半夏生は一昨日あたりがピークだった様です。
でも息の長い花ですからまだ間に合いそうですよ。
お茶を飲みがてら、出かけられては如何ですか。

先週末はあちこちで夏椿が見頃でした。
沙羅の落花の風情を堪能して来ましたよ。

投稿: なおくん | 2016.06.20 22:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/63762456

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛東 半夏生の庭2016 ~両足院 6.11~:

« 京都・洛東 紫陽花2016 ~祇園白川 6.11~ | トップページ | 真田丸 第24回「滅亡」 »