« 京都・洛東 京都桜事情2016 ~南禅寺 4.2~ | トップページ | 京都・洛中 京都桜事情2016 ~水火天満宮 4.2~ »

2016.04.07

京都・洛中 京都桜事情2016 ~妙顕寺 4.2~

Myoukenji1604071

平成28年4月2日の妙顕寺です。この日は境内のソメイヨシノと庭園の八重紅枝垂れ桜が満開、見頃となっていました。

Myoukenji1604072

妙顕寺を拝観するのは二回目です。実は最初は境内のソメイヨシノだけを撮って次に行こうと思っていたのですが、塀越しに綺麗な花が見えたので入ってみる気になったのでした。でも、これだけ見事な花が見られたのだから、入って正解でしたね。ただ、庫裏前の八重紅枝垂れとは花色が少し異なり、また開花状況も違っていたので、別の品種なのかも知れません。

Myoukenji1604073

もう一つ見たかったのが竹の坪庭で、情趣に溢れた良い庭です。竹は毎年違った場所に出てくるので、年によって趣が変わるそうですよ。

Myoukenji1604075

妙顕寺は普段から拝観は出来ますが、4月10日までは寺宝拝観を含めた特別拝観が行われています。尾形光琳の「寿老松竹梅三幅対」や極細字法華経を見たのは二度目でしたが、やはり見事なものです。

Myoukenji1604076

妙顕寺の桜はソメイヨシノがそろそろ散り初めになり、庫裏前や門前の八重紅枝垂れが見頃になって来るものと思われます。ただ、庫裏前の木はあまり花芽が無かったので、華やかさには少し欠けるかもしれません。

|

« 京都・洛東 京都桜事情2016 ~南禅寺 4.2~ | トップページ | 京都・洛中 京都桜事情2016 ~水火天満宮 4.2~ »

京都・洛中」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、なおくん様

水曜日に、私も妙顕寺さんへ行ってきました。
御写真の頃の枝垂れ桜がピンクが濃くて綺麗ですね。
私が参りました時は、満開でしたが真っ白で。
意外に境内にはカメラマンが多いのに、お寺の中には全くいらっしゃらず。
独り占めを贅沢に楽しむことが出来ました。


今日は仕事前に、ちらっと哲学の道の端っこと御所へ。
見事な花筏と花の浮橋を楽しむことが出来ました。
そして、実は行ったことのなかった、後半の御所の近衛邸跡へ。
紅枝垂れが満開でしたわ~。

投稿: いけこ | 2016.04.08 23:41

いけこさん、

4日も経てば色抜けがしてしまうのですね。この時もピークは少し過ぎていたのかも知れません。
でも、この花を見る事が出来て満足でした。

近衛邸跡は私も今日行って来ました。確かに八重紅枝垂れが満開でしたね。
ただ宴会をしている人が多く、
いつもの年の様に静かに見る事が出来なかったのが残念でした。

投稿: なおくん | 2016.04.09 21:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/63433741

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛中 京都桜事情2016 ~妙顕寺 4.2~:

« 京都・洛東 京都桜事情2016 ~南禅寺 4.2~ | トップページ | 京都・洛中 京都桜事情2016 ~水火天満宮 4.2~ »