« 京都・洛北 早春の花 ~京都府立植物園1.9~  | トップページ | ねこづらどき12周年 »

2016.01.16

京都・洛北 椿2016 ~京都府立植物園 1.9~

Kyotofuritusyokubutuen1601111

冬の京都府立植物園を訪れる楽しみの一つに椿があります。椿には多品種がありますが、この時期に見頃を迎える花も多くあります。これはその一つの桃色雪中花、毎年早くから咲き始めますが、今年は特に早くて既に満開になっていました。

Kyotofuritusyokubutuen1601112

こちらは有楽。信長の弟で茶人として知られる織田有楽が茶花として愛用したという花ですね。今でも広く愛されているらしく、あちこちで見かける花です。

Kyotofuritusyokubutuen1601113

こちらは土佐有楽。有楽よりも大ぶりの花で、豪華に見えますね。咲いている花は撮りやすい位置には無かったので、落ち椿を撮ってみました。

Kyotofuritusyokubutuen1601115

この白くて美しい花は白唐子。沢山ある花びらは雄しべが変化したものだとか。

Kyotofuritusyokubutuen1601116

そして、斑入りのこの花は京唐子。名前に京と付くけれど、江戸つばきの系列なのだとか。作出した人が、都らしい雅さと思ったのかな。

植物園の椿はこれから春までの間、様々な品種が咲き続けます。折に触れて訪れ、また紹介して行きたいと思っています。

|

« 京都・洛北 早春の花 ~京都府立植物園1.9~  | トップページ | ねこづらどき12周年 »

京都・洛北」カテゴリの記事

コメント

やはりここはいつの時期も楽しめますね(*^_^*)

今年は暖かだったのでお花も多かったのでは?

投稿: Milk | 2016.01.17 18:25

Milkさん、

いつかこの時期の植物園は宝探しの様だとおっしゃっていましたよね。
本当にどんな花が咲いているか探すのが楽しい冬の植物園です。
ただ、バイカオウレンなど早春の花はまだ咲いていませんでした。
今年はセツブンソウはいつ咲くか、楽しみにしているところです。
やっぱり節分に合わせてくるのかしらん。

投稿: なおくん | 2016.01.17 20:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/63039204

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛北 椿2016 ~京都府立植物園 1.9~:

« 京都・洛北 早春の花 ~京都府立植物園1.9~  | トップページ | ねこづらどき12周年 »