« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015.09.30

京都・洛中 萩2015 ~幸神社 9.20~

Sainokaminoyasiro1509301

平成27年9月20日の幸神社です。この日は萩が5分咲き程度になっていました。

Sainokaminoyasiro1509302

以前は本当に見事だったここの萩がとこまで回復しているかと毎週の様に見に来ていたのですが、最盛期は見る事が出来なかった様です。

Sainokaminoyasiro1509303

この後、雨も降ってしまったものなあ、枝からこぼれんばかりに咲いた姿は無かったのでしょう。

Sainokaminoyasiro1509305

来年はもっと枝が増えて、沢山の花を咲かせて欲しいですね。ここは静かな境内で萩の花を楽しめる貴重なスポットの一つですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.29

京都・洛北 彼岸花2015 ~下鴨神社 9.20~

Simogamojinjya1508281

平成27年9月20日の下鴨神社です。この日は参道沿いに彼岸花が咲いていました。

Simogamojinjya1508282

ここの彼岸花は、以前に比べると少し減った様な気もします。参道沿いはもう少し咲いていたんじゃないかしらん。

Simogamojinjya1508283

その一方で、新たに植えられている場所もあり、それとなくこの花に対する思い入れもある様ですね。ただ、あまりに多すぎると、糺の森の風情が壊れてしまう様な気もします。

Simogamojinjya1508285

下鴨神社の彼岸花は、もう終わってしまっている事でしょう。また来年、森の中で咲くこの花を見に行けたらと思っているところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.28

京都・洛北 仲秋2015 ~寂光院~

Jyakkouin1509281

彼岸花の咲く野道を歩きながら辿り着いた寂光院は、静かな秋の風情に包まれていました。

Jyakkouin1509282

シルバーウィークの最中とあって拝観者はそこそこ居ましたが、紅葉時分の事を思うと少ないものです。

Jyakkouin1509283

この時期の境内を彩るのは秋海棠です。本堂前の水路沿い、池の畔で咲いていました。今年もこの季節感の溢れる花を見る事が出来たのは幸いでした。

Jyakkouin1509285

暫く来ないうちに拝観路が変わっており、建礼門院の寓居跡に行ける様になっていました。女院はどこに住んでいたのだろうという長年の疑問がやっと解けましたよ。思っていたより狭い感じで、晩年のわび住まいの様子が窺えます。

これから紅葉の時期を迎えると、寂光院も混み合う事でしょうね。その前に静かな一時を味わいに訪れてみるのも悪くないと思いますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.27

京都・洛西 彼岸花2015 ~嵯峨野 9.22~

Sagano1509271

平成27年9月22日の嵯峨野です。この日は彼岸花が見頃を迎えていました。

Sagano1509272

嵯峨野も大原と同じく、まだ収穫前の田がいくつも残っていました。長雨や低温が続いたせいで、熟するのが遅れたのかしらん。

Sagano1509273

それはともかく、見る側としては有り難いです。背景が稲と土では見栄えがまるで違いますからね。

Sagano1509276

見栄えという意味では、獣害防止のための柵が邪魔しています。写真に撮ると、とても目立つのですよね。でも、仕方のない事なので、如何にして気にならない様に撮るのかがポイントとなってきます。

Sagano1509275

嵯峨野の彼岸花は、まだ見頃を保っているかしらん。この日で3分1程がつぼみでしたからね。場所によっては綺麗に咲いているところもあると思いますよ。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015.09.26

中秋の名月2015

明日、9月27日は中秋の名月です。この日に合わせて京都の社寺では様々な行事が行われます。それぞれに趣向が凝らされており、どこへ行っても楽しめますよ。そのいくつかをご紹介します。

1.上賀茂神社

午後5時30分より、馬場殿にて神事の後、フォークソングや邦楽など様々な奉納行事が行われます。また、奉納終了後には、月見団子とにごり酒の振る舞いもありますよ。

ここは芝生が広くて、どこからでも馬場殿の様子を見ることが出来、さらには秋の虫の音もそこかしこから聞こえてきて、風情のあるお月見をする事が出来ます。

2.八坂神社

午後7時より、交響曲演奏(京都女子大学交響楽団)・ 祭典 引き続き 献詠披講 兼題を披講• 管弦・舞楽奉納(弥栄雅楽会)• 筝曲奉納(生田流筝曲山﨑社中)• 太鼓奉納(祇園太鼓)が行われます。ここは交通の便がよいのがうれしいですね。そして、境内の東の円山公園に出れば、東山から上る月を愛でる事が出来るのもここならではです。

3.大覚寺

大沢池に船を浮かべて月を愛でる寒月の夕べが行われます。王朝風の月見を楽しみたいと思えばここが一押しですね。

4.下鴨神社

名月管弦祭として、午後5時30分から橋殿で神事が行われます。その後雅楽や十二単重の舞の奉納が行われ、されには茶席ももうけられます。

5.正伝寺

名月観賞の夕べとして夜間拝観が行われます。特に行事はないのですが、静かな枯山水の庭の向こう、比叡山を背景に登ってくる月を愛でるのは、とても風情のあるものですよ。

年によって開催日が異なるようなので、あらかじめ確認の上訪れてください。

電話番号
075-491-3259

7.京都府立植物園

名月観賞の夕べとして、午後6時30分から大芝生地のステージにて、京炎ふれそでの演舞、植村花菜ムーンライトLIVEなどが行われます。また、観覧温室や楠並木にて髙橋匡太ライティングプロジェクトが行われるとの事で、どんなものか見てみたい気がしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.25

京都・洛北 彼岸花2015 ~大原 9.21~

Ohara1509261

平成27年9月21日の大原です。この日は彼岸花が見頃を迎えていました。

Ohara1509262

この日歩いたのは寂光院とバスターミナルの間です。三千院の方には行かなかったのは、彼岸花があまり咲いていないからで、以前は棚田の畦沿いに沢山咲いていたのですけどね。

Ohara1509263

今年は稲の収穫が遅かったのか、まだ刈り取り前の田が残っていました。黄色く染まった稲と赤い彼岸花の取り合わせは、この上無く美しいものの一つだと思います。

Ohara1509265

実りの秋の景色と言っても良いのかな。五穀豊穣という感じで、ほっとするような景色ですね。

Ohara1509266

こんな具合に密集して咲いているところもあります。これだけ咲いていると別の花の様ですね。

大原の彼岸花は盛りを過ぎた頃でしょうか。まだつぼみの株もあったので、この週末でもそれなりには咲いているとは思います。コスモスも咲いていたので、秋の風情を感じながらの散策も良いものだと思いますよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015.09.24

京都・洛中 彼岸花2015 ~平野神社 9.20~

Hiranojinjya1509251

平成27年9月20日の平野神社です。この日は彼岸花が見頃となっていました。

Hiranojinjya1509252

平野神社は、本当に彼岸花が増えましたね。桜苑とその西側に広がるソメイヨシノの林の下で咲いているのですが、結構な見応えがありますよ。

Hiranojinjya1509253

白い彼岸花も一緒に植えられており、赤と白の対比が綺麗でした。少し残念だったのは白い花が盛りを過ぎていた事で、写真的には絵にならなかったです。

Hiranojinjya1509255

でも、ここに彼岸花を見に来る人は少なく、ほとんど通りすがりの人が見ていく程度でした。ちょっともったいないですよね。

Hiranojinjya1509256

平野神社の彼岸花も盛りを過ぎた頃でしょうか。また来年、綺麗な花を見せて欲しいと思っているところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.23

京都・洛中 彼岸花2015 ~相国寺 9.20~

Syoukokuji1509231

平成27年9月20日の相国寺です。この日は彼岸花が見頃を迎えていました。

Syoukokuji1509232

ここは以前は鐘楼前の植え込みの中で沢山咲いていたのですが、最近はめっきり少なくなりました。何の要因で咲かなくなってしまうのでしょうね。

Syoukokuji1509233

花の美しさには変わりはないけれど、やはり寂しくはあります。

Syoukokuji1509235

その代わりという事でもないのでしょうけど、境内の他の場所で咲くようになっています。彼岸花は種が出来ないので、きっと寺の人が植えているのでしょうね。

Syoukokuji1509236

でも、何でこんなところにと思う場所もあります。この花などは球根を植えた時には雑草は無かったという事なのかしらん。

相国寺の彼岸花は、そろそろ盛りを過ぎた頃でしょうね。今年も綺麗な花を見る事が出来て良かったと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.22

京都・洛東 彼岸花2015 ~真如堂 9.20~

Sinnyodou1509221

迎称寺から真如堂へとやって来ました。この日は秋晴れに恵まれ、深みを増した花の木の紅葉が秋空に映えていました。

Sinnyodou1509223

この日のお目当ては彼岸花。期待していたとおり、ほぼ見頃になっていました。

Sinnyodou1509225

真如堂の彼岸花は、境内のそこかしこで咲いています。この赤い花は目立つので、境内を散策しながら探すという楽しみもあります。

Sinnyodou1509226

ただ、不思議なのは以前沢山咲いていた場所でほとんど咲かなくなり、その代わりにあれっと思う場所で咲いている事で、苦沙弥和尚があちこちに植えられているのかな。

Sinnyodou1509222

萩もほぼ見頃となっていました。全体としては寂しいのですが、何株か見応えのある萩があります。仲秋を迎えた真如堂は、秋の情緒に溢れてていますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.21

京都・洛東 萩2015 ~迎称寺 9.20~

Kousyouji1509211

平成27年9月20日の迎称寺です。この日は萩が3分咲き程度になっていました。

Kousyouji1509212

ここは良く咲いている株とまだこれからの株とにはっきり分かれていますね。なので、見る場所によっては結構綺麗だったりします。東側の崩れた土塀のあたりはまだまだでしたけどね。

Kousyouji1509213

門前の白萩は見頃になりつつあるところでした。でも期待していた白い彼岸花は見当たらず残念。シュートも出ていなかったので、今年は駄目なのかしらん。彼岸花は良く判らないところのある花ではありますね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015.09.20

京都・洛東 萩2015 ~常林寺 9.20~

Jyourinji1509201

平成27年9月20日の常林寺です。今日は萩が見頃を迎えていました。

Jyourinji1509202

もっとも花に埋もれる様な咲き方ではなく、とりあえず満開という感じで、期待していた程ではありませんでした。

Jyourinji1509203

やはり雨に祟られたのが痛かったのかな。今年はこれ以上は無理な感じで、ここ数日が見頃と思われます。

Jyourinji1509205

とまあ否定的な事を書いてしまいましたが、部分的には良く咲いている部分もあり、それなりには楽しめますよ。

Jyourinji1509206

彼岸花もまた咲いていました。ここは萩とのコラボレーションを見られるのが良いですね。

明日は迎称寺の様子をお届けします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015.09.19

京都・洛東 彼岸花2015 ~平野神社 9.12~

Hiranojinjya1509181

平成27年9月12日の平野神社です。この日は彼岸花が咲き始めていました。

Hiranojinjya1509182

彼岸花が咲いているのは、桜苑とそれに続くソメイヨシノの林の下です。この日はまだ数輪が咲いているだけでしたが、シュートがそこかしこで出ていたので、今日あたりは結構な見頃になっていたんじゃないかしらん。

Hiranojinjya1509183

ここは白やピンクの彼岸花も咲きます。正確にはリコリスの仲間と言うべきかも知れませんけどね。色々な花が見られるのもここを訪れる楽しみの一つですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.18

京都・洛東 萩2015 ~妙蓮寺 9.12~

Myourenji1509171

平成27年9月12日の妙蓮寺です。この日は彼岸花が見頃を迎えていました。

Myourenji1509172

彼岸花は芙蓉の下に一列に植えられており、綺麗な花の帯を見る事が出来ます。市内でこれだけの彼岸花を見る事が出来る場所はなかなか無いですよ。

Myourenji1509173

ただ昨年と比べると東側の花の密度が減っており、少し寂しい姿になっています。彼岸花は頑健な植物というイメージがあるのですが、意外と繊細な花なのかも知れません。

Myourenji1509175

芙蓉は相変わらず寂しい姿でした。でも、つぼみは沢山あったので、これからが見頃となるのでしょう。これから10月にかけて、また訪れて見たいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.17

京都・洛東 萩2015 ~幸神社 9.12~

Sainokaminoyasiro1509161

平成27年9月12日の幸神社です。こは萩が2分咲き程度になっていました。たぶんですが、ここは連休の頃には見頃になっているんじゃないかしらん。

Sainokaminoyasiro1509162

本殿の西側にも萩が植えられていますが、そちらはまだちらほら咲きでした。それに枝が伸びておらず、あまり見栄えはしませんね。

Sainokaminoyasiro1509163

ここはあまり観光客は見た事がないのですが、この日は珍しくガイドブックを持った人が訪れていました。もしかしたら、縁結びのパワースポットとして紹介されているのかしらん。そのうち、この神社を訪れる人も増えてくるのかも知れませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.16

京都・洛東 萩2015 ~梨木神社 9.12~

Nasinokijinjya1509161_2

平成27年9月12日の梨木神社です。この日は萩が1分咲き程度になっていました。

Nasinokijinjya1509162

本殿周りは先週よりも少し咲き進みましたね。萩まつりのある連休の頃には、もう少し見栄えがする様になっている事でしょう。

Nasinokijinjya1509163

参道の方はまだまだかな。やっとちらほら咲いている程度で、かなり遅れて見頃となる事でしょう。その頃には、誰も萩の事など気にしなくなっているかも、ですけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015.09.15

京都・洛東 萩2015 ~迎称寺 9.12~

Kousyiuji1509141

平成27年9月12日の迎称寺です。この日は一週間前とほとんど変化は見られませんでした。

Kousyiuji1509142

一輪、二輪だったちらほら咲きが写真の程度にまで咲いただけで、全体としてはつぼみのままです。連休の頃にはどの程度まで咲き進んでいるかしらん。

Kousyiuji1509143

そんな中で、先週出ていた彼岸花のシュートは花になっていました。これは丁度良いタイミングになった様ですね。このあと、ここには白い彼岸花も咲くはずで、それを見にまたここを訪れたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.14

京都・洛東 初秋2015 ~真如堂 9.12~

Sinnyodou1509151

一週間ぶりの真如堂です。この7日の間に、秋の気配は一層深まっていました。

Sinnyodou1509152

茶所前の萩も、だんだんと咲いてきました。この分だと、今週末には結構な見頃になっているかも知れません。

Sinnyodou1509153

総門前では芙蓉が咲いています。その中で変わった咲き方をしている花がありました。これって、袋咲きと言うのですね。真如堂は植物の植え方に色々と工夫をされていているので、何かと楽しませて頂いています。

Sinnyodou1509155

秋の気配を一番感じさせてくれたのは、この彼岸花のシュートでした。境内のそこかしこで出ていたので、間もなく見頃を迎えそうですよ。

Sinnyodou1509156

三重塔前のもみじは、半ば色付き掛けています。少し弱っているのかなと思って見ていたのですが、幹からきのこが生えていました。という事は、枯れかけているという事になるのかしらん。とても絵になるもみじなので頑張って欲しいところなのですけどね、どうなるのでしょう。少なくとも今年の紅葉はあまり期待出来そうにもなさそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.13

京都・洛東 萩2015 ~常林寺 9.12~

Jyourinji1509131

平成27年9月12日の常林寺です。この日は萩が2分咲き程度になっていました。

Jyourinji1509132

先週と比べると、わずかに咲き進んだ程度でしたね。やはり見頃になるのは今週半ばから連休に掛けてでしょうか。

Jyourinji1509133

となると、やっぱり雨マークが気になりますね。この日も先日の雨で散ったと思われる花が地面を染めていました。

Jyourinji1509135

埋もれる様な花になるかどうかは、咲くタイミングと雨次第でしょうか。上手くずれてくれると良いのですけどね。

Jyourinji1509136

順調なら連休は大勢の人で賑わう事でしょう。私も花に埋もれる様にして、この境内を歩いてみたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.12

京都・洛中 彼岸花2015 ~妙蓮寺 9.5~

Myourenji1509121

平成27年9月5日の妙蓮寺です。この日は門前の芙蓉が盛りを迎えていました。

Myourenji1509122

ただ、この赤い芙蓉は綺麗だったのですが、境内の芙蓉は今ひとつですね。盛りの時期はこれからのはずなのですが、夏に訪れた時はもっと咲いていたので、どうなっているのかなと思ったりします。

Myourenji1509123

その一方で、彼岸花が早くも咲いていました。すごく早い様ですが、昨年の同時期にはもっと咲いていた事を考えると、むしろ遅いくらいですね。

Myourenji1509125

この時期にこれだけ咲いているのはここだけなので、何か要因があるのでしょうか。日当たりが良いと言うわけでもないし、良く判らないですね。

Myourenji1509126

順調なら、今日あたりが見頃だった事でしょう。ついこの間まで夏だと思っていたのにもう彼岸花だなんて、何だか調子が狂ってしまいますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015.09.11

京都・洛中 萩2015 ~幸神社 9.5~

Sainokaminoyasiro1509111

梨木神社の裏手の道をまっすぐ北に上がっていくと、やがて幸神社(さいのかみのやしろ)に出ます。その神前には、萩が植えられています。

Sainokaminoyasiro1509112

ここは数年前に境内が整備された時に萩も伐採されてしまったのですが、どうやら復活した様ですね。まだ咲き出したばかりでしたが、訪れる楽しみが増えました。

Sainokaminoyasiro1509113

この神社は御所の東北にある事から鬼門を守っているとされます。その象徴がこの御幣を担いだ猿で、左甚五郎作との伝承を持っています。

Sainokaminoyasiro1509115

境内の隅にあるのが石神様です。縁結びの御利益があるとされる一方で、触れると祟りがあるとも言われています。それだけ霊力が高いという事なのでしょうか。

以前にあったご神木が伐採されて殺風景になった観は否めないのですが、あと数年もすれば萩ももっと立派になって景観も良くなる事でしょう。とりあえずは今年の盛りの頃が楽しみですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015.09.10

京都・洛中 萩2015 ~梨木神社 9.5~

Nasinokijinjya1509101

平成27年9月5日の梨木神社です。この日は萩がちらほら咲きになっていました。

Nasinokijinjya1509102

ここも例年並の進行でしょうか。萩祭りの頃には、それなりに咲いているという感じかしらん。

Nasinokijinjya1509103

中には満開近く咲いている株もありました。萩にも株によって早い遅いはあるのですね。

Nasinokijinjya1509105

鳥居の前にはマンションが聳えていました。以前の様な開放感は望むべくもありませんね。でも、時間と共に見慣れた景色となる事でしょう。そのうち、マンション前の神社として認識される様になるんじゃないかしらん。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.09

京都・洛東 初秋2015 ~真如堂 9.5~

Sinnyodou1509091_2

萩を見に訪れた真如堂ですが、境内は初秋の風情に溢れていました。気温は30度を割っており、吹く風も涼しく、秋風を思わせるものがありました。

Sinnyodou1509092

三重塔前の百日紅は、今年も綺麗な花を咲かせていました。毎年もう枯れるんじゃないかと思わせるのですが、若い枝が伸びて花を咲かせているのですね。生命力の強さには驚かされるばかりです。

Sinnyodou1509093

花の木の枝先も随分と色づいていました。紅葉の季節を先取りした様な色合いで、それなりに綺麗ですよ。

Sinnyodou1509095

真如山荘の前では、酔芙蓉が咲いています。午後遅くだったので、うっすらと色づいていました。朝から夕方にかけて色が変化して行く花ですが、これくらいの時が一番綺麗かな。

その一方、初秋の気配が漂う中で、まだミンミンゼミが鳴いていました。夏と秋が同居している様な真如堂でしたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.08

京都・洛東 萩2015 ~真如堂 9.5~

Sinnyodou1509081

平成27年9月5日の真如堂です。ここでは山門前の萩が3分咲き程度になっていました。

Sinnyodou1509082

ここも昨年に比べるとやや遅い感じでしょうか。今週末にはそれなりに見頃になっているかも、です。あと、萩とは関係無いのですが、桜が狂い咲きしていました。葉がほとんど散っていましたので、季節を勘違いしてしまったのでしょうね。

Sinnyodou1509083

茶所前の萩はちらほら咲きでした。ここは例年並みの進行でしょうか。

Sinnyodou1509085

彼岸の頃には萩の花越しの本堂が望めるかな。法要で訪れた人たちを出迎えるには、良い景色になっている事でしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.07

京都・洛東 萩2015 ~迎称寺 9.5~

Kousyouji1509071

平成27年9月5日の迎称寺です。この日は萩がちらほら咲きになっていました。

Kousyouji1509072

ここはほぼ例年並みのようですね。見頃は彼岸の頃になるのでしょうか。花穂は沢山出ていたので、最盛期にはかなり見応えがあるんじゃないかな。

Kousyouji1509073

門前の萩の下では彼岸花のシュートが出ていたので、彼岸花は一足先に咲きそうです。今週末にもまた行ってみようかしらん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015.09.06

京都・洛東 萩2015 ~常林寺 9.5~

Jyourinji1509061

平成27年9月5日の常林寺です。この日は萩が1分咲きになっていました。

Jyourinji1509062

結構早い進行の様に思いましたが、昨年の同時期に比べると少し遅いとも言えます。見頃になるのはどうでしょう、あと10日後くらいかな。


Jyourinji1509063

そうなるとやはり雨の影響が気になりますね。今週から来週に掛けては雨マークが並んでいるものなあ。満開の頃に雨に祟られないように願うばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.05

京都・洛東 八坂の塔夕景

Yasakanotou1509051

秋を迎えると夕景色が見たくなるのは、「秋は夕暮れ」という枕草子の一節のせいでしょうか。それにもう一つ、もう少し経つと龍馬坂から見た時、夕日と八坂の塔が重なって見えるという事もあります。(写真は全て以前に撮影したものです。)

Yasakanotou1509052

こちらは高台寺駐車場の下から見た夕景色です。あまり気にする人は居ませんが、ここから見た夕日もなかなか綺麗ですよ。

Yasakanotou1509053

そして、夕日が沈んだ後、マジックアワーからブルーモーメントに変わる直前の空です。この時間帯の八坂の塔というのも風情のあるものですね。近いうちに夕方に晴れた日を選んで、また夕景色を撮りに行きたいと思っているところです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.04

京都・洛東 9月のイベント案内 ~青龍会~

Seryue1509031

9月14日と15日になると、清水寺で青龍会が行われます。これは清水寺門前会の奉仕によるもので、観音の化身である青龍を中心に、転法衆、夜叉神などからなる大群会行の行道です。(写真は全て以前に撮影したものです。)

Seryue1509033

これが夜叉神で、観音加持の「八功徳水」の法水を参列者に振りまき、厄除け、招福を授けます。これだけでも有り難い感じがしますよ。

Seryue1509032

龍の舞は、西門の前のほか、本堂にても行われます。西門で見た後、本堂に先回りして待っているのが良いかと思われます。

今年は平日のため私は行く事が出来ませんが、休みの取れる方は一見の価値はありますよ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.03

京都・洛中 萩名所案内 ~梨木神社~

Nasikijinjya1509031

梨木神社もまた、京都の萩の名所として名前の挙がる場所の一つです。本殿の周囲や参道に萩が沢山植えられていて、毎年萩祭りが行われる事でも知られます。(写真は全て以前に撮影したものです。)

Nasikijinjya1509032

咲き方は、本殿回りが比較的早く、参道がやや遅いという感じかな。今年の萩まつりは9月19日から23日までとなっており、例年なら丁度花盛りという頃かしらん。実際にどうなっているかは判らないですけどね。

Nasikijinjya1509033

例のマンションが建ったおかげで、萩は以前の半分程度になったけれど、やはり名所である事には変わりないでしょう。私も萩まつりの期間中に一度は行って見ようかなと思っているところです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015.09.02

京都・洛東 萩名所案内 ~真如堂~

Sinnyodou1509021

迎称寺のすぐ近く、真如堂もまた萩の多い寺です。名所と言う程でもないのですが、毎年綺麗に咲く花もあるので、萩巡りには欠かせない場所でもあります。その一つが門前のこの萩で、毎年鮮やかな花を咲かせてくれます。咲く時期も比較的早いですね。(写真は全て以前に撮影したものです。)

Sinnyodou1509022

茶所の前の萩も、当たり外れの少ない株ですね。この花が咲くと、真如堂にも秋が来たと実感させられる萩です。

Sinnyodou1509023

本堂の南側にも萩が沢山植えられているのですが、ここはあまり花付きが良くありません。このあたりの萩が咲くようになると、真如堂も萩の名所と称えられる様になるでしょうけどね、ちょっと残念なところです。

まあ、真如堂の見所は他にも沢山あって、萩はついでという感じかな。初秋の風情を楽しむにはやはり良い所ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.01

京都・洛東 萩名所案内 ~迎称寺~

Kousyouji1509011

常林寺と並んで、萩の名所として知られるのが迎称寺です。ここは境内の外、道路沿いに萩が植えられているのが特徴ですね。(写真は全て以前に撮影したものです。)

Kousyouji1509012

それだけに、誰でも気楽に見られるのが嬉しいところかな。その反面、道を通る車に気をつけなければならないところが難点でもあります。

Kousyouji1509013

見頃は、ここも年によって異なります。どうなるかはもう少し様子を見ないと何とも言えないでしょうね。今年が当たり年だと良いのだけどなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »