« 京都・洛中 祇園祭宵山紹介 ~山伏山~ | トップページ | 京都・洛中 祇園祭山鉾巡行紹介 ~長刀鉾~ »

2015.07.15

京都・洛中 祇園祭宵山紹介 ~放下鉾~

Houkahoko1507151

2年前までは室町通と並んで山鉾が集中していた新町通ですが、前祭になってからは半減してしまいました。特に四条通の北側は放下鉾だけという寂しさです。なんだかちょっと想像しづらいところではありますね。(写真は全て一昨年に撮影したものです。)

Houkahoko1507152

提灯に描かれた文様は、鉾頭の日・月・星三光が下界を照らす形を図案化したもので、その型が洲浜に似ていることから別名「すはま鉾」とも呼ばれます。次に放下鉾の祇園囃子を動画にてお聞き下さい。

これも二年前にアップしたものと同じなのですが、当時揉めていた保存会と囃子方の関係はどうなったのでしょうね。修復したというニュースは聞きませんので、同じ状況なのかな。伝統ある祭りでいつまでも揉めたままというのは悲しい事なので、元の鞘に収まって欲しい所なのですけどね。なんとかならないものなのかしらん。

|

« 京都・洛中 祇園祭宵山紹介 ~山伏山~ | トップページ | 京都・洛中 祇園祭山鉾巡行紹介 ~長刀鉾~ »

祇園祭」カテゴリの記事

コメント

なおくん、お久しぶりです。お元気ですか?
富山のAtsuko.F と申します。
平清盛の時、何度かお話したり、2月の京都旅行が
雪の為に行けなくなり、なおくんと詩仙堂で会えたかもしれないチャンスを逃したり・・・のAtsukoです。
祇園祭の頃になると、なおくんの美しい写真を思いだし、
今日も来てみました。
やっぱり行かれてますね。やっぱり美しい写真ですね。
去年から?先祭り後祭り?になって、賑わいが分散されているのですね。でも長く楽しめるのはいいですよね。
山鉾巡行の日に 台風の影響受けなければいいですが・・

投稿: Atsuko.F | 2015.07.16 15:58

Atsuko.F さん、お久しぶりです。

祇園祭の季節ですが、残念ながら今年はまだ行けていません。
曜日の並びが良くないのですよ。
なので、2年前の写真を元に構成しています。
後祭には行きたいと思っているのですけどね。

確かに長く楽しめる様になったのは良い事だと思います。
ただ、後祭はやはり少し寂しく、特に巡行の時にはそれがはっきりします。
今後「後の祭り」という慣用句のとおりになってしまわなければ良いのですけどね。

台風は最悪のタイミングでやって来ましたね。
明日の巡行はどうなるのだろう。
多少の雨なら決行するでしょうけど、大雨だと言ってるしなあ。
山鉾連合会の人たちも気が揉める所でしょうね。

投稿: なおくん | 2015.07.16 22:20

こんにちは、
今年は行かれてないのですね。
動画だけが二年前のかと見間違えておりました。スミマセン。

しかし、巡行が開催されてよかったですね。
朝五時半に決定とか、山鉾連合会の方々は、寝てないでしょうね。前に開催されなかったのは、50年くらい前に阪急電鉄の工事が四条通りで行われていた時で、その前は太平洋戦争、明治天皇崩御の年など・・・。神事ですから よほどのことがないと 中止にしにくいのでしょうね。

予断ですが、うちのお利口な録画機が、祇園祭の巡行の中継番組(BSフジ)を録っていてくれてたので、見ることができます。録画の傾向を読んでくれるのです。ありがたや。
ではまた。

投稿: Atsuko.F | 2015.07.17 12:56

Atsuko.F さん、

さすがに台風だけに順延かと思ったのですが、決行しましたね。
2006年も大雨の中行われたのですが、懸装品が痛んだりと大変だった様です。
今年は大丈夫だったのかな。

ビデオが勝手に録画してくれるとは有り難いですね。
うちのビデオにもある機能なのかしらん。
こんな天気だと、家で見ているのが一番良いですね。

投稿: なおくん | 2015.07.17 21:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/61871209

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛中 祇園祭宵山紹介 ~放下鉾~:

« 京都・洛中 祇園祭宵山紹介 ~山伏山~ | トップページ | 京都・洛中 祇園祭山鉾巡行紹介 ~長刀鉾~ »