« 京都・洛中 京都梅事情2015 ~智恵光院 3.7~ | トップページ | 京都・洛東 東山花灯路2015 ~二年坂・三年坂~ »

2015.03.10

京都・洛東 東山花灯路2015 ~清水寺~

Kiyomizudera1503101

今年も東山花灯路が始まっています。始まったのが2003年ですから、今年で13年目を迎える事になりますね。観光客の少ない時期を盛り上げようと企画されたこのイベントですが、今や期間中の来場者が100万人を超えるという一大行事に成長しています。

Kiyomizudera1503102

今年は清水寺から回ってみました。その見所の一つが、先日塗り直しが終わったばかりの三重塔ですね。前回の修復工事から30年近くが経過し劣化の目立っていたこの塔でしたが、綺麗にお化粧直しが施され、創建当初の鮮やかさを取り戻しています。

Kiyomizudera1503103

本堂のライトアップは相変わらず見事ですね。まだ時間が早すぎたために光の線がはっきりしていないのが残念ですが、最も花灯路らしい景色の一つです。

Kiyomizudera1503105

下から見上げた舞台というのも良いものですね。木々が葉を散らしているこの時期のライトアップならではの景色で、舞台を支える木組みの力強さを見て取る事が出来ます。

Kiyomizudera1503106

清水寺の近く、五龍閣の二階では、大正ロマン 竹久夢二展が行われています。私的にはお気に入りの展示で、宵待草など懐かしい音楽と共に大正ロマンの世界に浸る事が出来ます。毎年あまり来場者が無いのですが、二年坂界隈は夢二縁の地でもあるので、花灯路にはふさわしい企画だと思うのですけどね。もったいないので、清水寺に行かれる際には、ぜひ立ち寄られる事をお薦めします。

|

« 京都・洛中 京都梅事情2015 ~智恵光院 3.7~ | トップページ | 京都・洛東 東山花灯路2015 ~二年坂・三年坂~ »

京都・洛東」カテゴリの記事

コメント

年々、人が溢れて賑やかな花灯路になりましたね。

始まった頃の淋しい感じが懐かしいですわ^^;

投稿: Milk | 2015.03.11 10:46

Milkさん、

最近はお隣の国の方も随分と増えましたね。
それだけ大きなイベントとして認知されたという事なのでしょう。

この日は雨でしたが、そのせいで適度に空いていました。
雨はうっとうしかったけれど、その分情緒はありましたよ。
悪天候も、場合によっては良い事もある様です。

投稿: なおくん | 2015.03.11 20:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/61248837

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛東 東山花灯路2015 ~清水寺~:

« 京都・洛中 京都梅事情2015 ~智恵光院 3.7~ | トップページ | 京都・洛東 東山花灯路2015 ~二年坂・三年坂~ »