« 京都・洛北 雪の降りたるは2015 ~曼殊院 1.3~ | トップページ | ねこづらどき11周年 »

2015.01.16

京都・洛北 雪の降りたるは2015 ~妙満寺 1.3~

Myoumanji1501171

1月3日の雪のレポート、最後は妙満寺です。ここは雪の庭がある事で知られる日蓮宗の寺です。

Myoumanji1501172

妙満寺は、元は寺町二条の地にありました。現在の地に移ったのは昭和43年の事、周辺の都市化による喧噪を逃れるためだったと言われます。今でも寺町二条には、妙満寺前町という地名が残されており、往時を偲ばせます。

Myoumanji1501173

雪の庭は、江戸時代の俳人、松永貞徳が造営したものです。貞徳は清水寺の月の庭、北野(あるいは祇園)にあったとされる花の庭も造営しており、それぞれが成就院にあった事から、成就院の雪月花の庭と称されていました。現在は、この雪の庭は本坊に移されており、二つの部屋の中から眺める事が出来る様になっています。それぞれ趣が違って見え、ぜひ両方の景色を楽しまれる事をお勧めします。

Myoumanji1501175

残念なのは、本来楽しめたであろう比叡山の借景が見えなくなっている事であり、出来れば樹木の剪定をして欲しいところですね。

Myoumanji1501176

今、比叡山が見えるのは本堂の前であり、晴れていれば雄大な姿を目にする事が出来ます。この日は雲がかかっていて、山頂まで見る事が出来なかったのが残念でした。

京都で二日続けて大雪が降るというのはとても珍しい事で、正月早々良いものを見せてもらいました。この先また雪が降る事があったら、またカメラ片手に出かけたいと思っているところです。私の場合、週末限定なのが少し苦しい所ですけどね。

|

« 京都・洛北 雪の降りたるは2015 ~曼殊院 1.3~ | トップページ | ねこづらどき11周年 »

京都・洛北」カテゴリの記事

コメント

五社詣りをしていなければこちらも是非行きたかった場所でした。

こちらで雪の庭拝見できてよかったです。(*^_^*)

投稿: Milk | 2015.01.17 16:21

Milkさん、

岩倉は一乗寺周辺よりもさらに雪が深かったです。
にも関わらず、結構な数の拝観者が来ていました。
さすがに雪の庭はネームバリューがあると言うべきですかね。

投稿: なおくん | 2015.01.17 21:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/60916000

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛北 雪の降りたるは2015 ~妙満寺 1.3~:

« 京都・洛北 雪の降りたるは2015 ~曼殊院 1.3~ | トップページ | ねこづらどき11周年 »