« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014.11.30

京都・洛北 京都紅葉事情2014 ~京都府立植物園 11.23~

Kyotofuritusyokubutuen1411301

平成26年11月23日の京都府立植物園です。この日は紅葉が見頃を迎えていました。

ここで一番見たかったのひこのフウの木で、樹齢100年を超えるという大木です。毎年鮮やかに染まりますが、今年も美しいオレンジ色に染まりました。時間が経てばもう少し赤くなる様な気もしますが、これはこれで綺麗ですね。

Kyotofuritusyokubutuen1411302

北山門を入ったところにあるトウカエデもまた、その美しい樹形から植物園のシンボルツリーと言われる木の一つです。この日は半ば散りかけていましたが、まだ紅葉した姿を見る事が出来ました。

Kyotofuritusyokubutuen1411303

植物園のもみじは、なから木の森周辺が中心となるのですが、ほぼ見頃となっていました。池面に映える紅葉が綺麗でしたよ。

Kyotofuritusyokubutuen1411305

大芝生地脇にあるヌマスギもまた、褐色に染まっていました。こうした多様な木々の紅葉を見る事が出来るのが、植物園の楽しさの一つですね。

Kyotofuritusyokubutuen1411306

四季 采の丘の奥では、銀杏の大木が黄色く染まっていました。これだけ見事な黄葉なのに、誰も注目していないのが不思議でしたね。

京都府立植物園の紅葉は、もみじはそろそろ終盤を迎える頃かと思われます。でも、まだ数多くの木々が色づいているでしょうから、晩秋の風情を味わいに出かけてみるのも良いと思いますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.11.29

京都・洛北 京都紅葉事情2014 ~野仏庵 11.23~

Nobotokean1411281

詩仙堂を出て、向かいの野仏庵に入りました。ここでも紅葉が見頃を迎えていましたよ。

Nobotokean1411282

野仏庵は、順正の創始者である上田堪庵が作った山荘で、今は宗教法人によって寺院として運営されています。その名の通り、境内にはおびただしい数の野仏が安置されています。

Nobotokean1411283

野仏庵はもみじが多く植えられており、とても美しい紅葉を見る事が出来ます。昨年も同じ日に訪れていますが、今年もまた上品な紅葉と出会う事が出来ました。

Nobotokean1411285

人で溢れる詩仙堂のすぐ近くにあるのに訪れる人はまれで、穏やかな時間を過ごす事が出来ます。なぜこんなに静かなのかと不思議な気がする程ですね。

Nobotokean1411286

一つには、拝観日が水曜日、土曜日、日曜日、祝日に限られているという事があるのかな。いつでも開いている訳でもないというのが、空いている理由の一つかもしれません。

抹茶付きで500円という拝観料は格安とも言え、お勧めの穴場ポイントの一つです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

京都・洛東 京都紅葉事情2014 ~速報 11.29~

平成26年11月29日現在の京都紅葉情報の速報を、テキストベースでお届けします。今日は主に東山界隈を回ってきました。午前中の雨で葉を散らしたもみじが多く、紅葉は最終盤に入った観があります。散り紅葉が綺麗なところが多かったです。

1.養源院

見頃旬です。参道のもみじがとても綺麗ですね。でも、今日の雨でかなり葉が散っており、次に雨が降ればそのまま散りはてになってしまうかも知れません。

2.智積院

見頃ですが、ほぼ終盤に近くなっていますね。今日は観光バスが次から次へと訪れており、ここにしては珍しく人出が多っかったです。

3.清水寺

見頃旬ですが、ここも雨でかなり葉が散っていました。色合いはまずまずですが、本堂周りはあまり良くないですね。

4.清閑寺

見頃旬です。相変わらず閑散としており、静かに紅葉を楽しみたい人には、お勧めのポイントです。

5.高台寺

見頃終盤です。かなりの木で葉が散っており、次の雨が降れば散りはてになりそうな感じですね。

6.圓徳院

庭園は一本が見頃になっています。後は、散りはてになった木と、あまり程度が良くない木が一本という感じですね。でも、まずまず見応えはありました。

7.円山公園

見頃の終盤といったところかな。既に散りはてになった木もありますが、奥の方に行くとまだ見頃の木が残っていました。散り紅葉が綺麗でしたよ。

8.建仁寺

境内は見頃終盤、潮音庭は見頃に入ったところです。あまり程度は良くないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.11.28

京都・洛北 京都紅葉事情2014 ~詩仙堂 11.23~

Sisendou1411281

平成26年11月23日の詩仙堂です。この日は紅葉が見頃を迎えようとしているところでした。

Sisendou1411282

冒頭の写真は拝観開始の時間に合わせて訪れ撮ってきたものですが、ものの5分と保たなかったですね。あっという間に座敷が一杯になってしまったのですよ。詩仙堂の人気は衰える事を知らない様です。

Sisendou1411286

座敷は早々に引き払って庭に出たのですが、一番色づいていたのは正面のこのもみじでした。この紅葉は詩仙堂らしいとても美しい色合いでしたね。後はまだ色づき半ばという感じだったのですが、これだけでも十分に見応えはありましたよ。

Sisendou1411283

下の庭でも黄色に色づいていましたが、少し程度の悪い葉があって、印象はあまり良くなかったです。この写真は庫裏から通路に出たところですが、ここは綺麗でしたね。

Sisendou1411285

今頃は庭園正面の木が散りかけて、他の木の色が深まって来ている頃でしょうか。なので、詩仙堂の見頃はまだ続いていると思われますが、混雑も変わらずと予想されますので、相応の覚悟をして行ってください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.11.27

京都・洛西 京都紅葉事情2014 ~天龍寺 11.22~

Tenryuji1411271

嵯峨野の紅葉めぐり、最後は天竜寺にやって来ました。ここは昨年も同じ日に訪れているのですが、今年もまた美しい紅葉と出会う事が出来ました。

Tenryuji1411272

二年続けて当たり年というのはなかなか無い事で、良いタイミングで訪れられたものです。天気も良く、絶好の紅葉日和でした。

Tenryuji1411273

ぜいたくを言えば、少しオレンジ色が勝っているのが気になるかな。このあと時間とともに赤くなったかどうかは定かではありませんが、惜しいと言えば惜しいですね。

Tenryuji1411275

望京の丘も綺麗に色づいていました。ここは遠くまで見渡せて、気持ちの良いところです。

Tenryuji1411276

ここには人が写っていない写真ばかり掲載していますが、実際には凄い人混みでした。私は竹林の小道側から入ったので待たずに済みましたが、正面の入り口では時間待ちが生じていました。曹源池の周囲もびっしりと人が張り付いている状況で、かなり騒々しかったですね。でも、この時期では仕方がないかな。

人混みに揉まれたのは参ったけれど、これだけ綺麗な紅葉に出会えたので、とても満足しています。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014.11.26

京都・洛西 京都紅葉事情2014 ~二尊院 11.22~

Nisonin1411261

平成26年11月22日の二尊院です。この日は紅葉が見頃を迎えていました。

Nisonin1411262

境内はほぼ盛り、参道のもみじの馬場はそれより少し遅い感じでした。今頃は参道がちょうどピークとなっている頃かも知れません。

Nisonin1411263

二尊院に着いたのは10時より少し前くらいだったのですが、既に人で溢れていました。予想していたより早い出足で、空いている内にさっさと回ってしまおうという思惑は、すっかり外れてしまったのでした。

Nisonin1411265

紅葉の色合いは悪くなかったですね。ただ、縮れた葉が目立つ木もあり、最高の紅葉とまでは言えなかったかな。

Nisonin1411266

二尊院を出ると、さらに人混みが待っていました。嵯峨野中の道が人で埋もれてしまったかの様でしたね。午前中でこれだったから、午後はどうなっていた事でしょう。本当は次に常寂光寺に寄る予定だったのですが、あまりに人で溢れていたので、キャンセルしてしまいました。

このあと、人混みをかき分ける様にして、天竜寺へと向かいます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.11.25

京都・洛西 京都紅葉事情2014 ~化野念仏寺 11.22~

Adasinonenbutuji1411251

化野念仏寺は、鳥居本集落の半ばにあります。夏の千灯供養で知られますが、紅葉の名所でもあり、この日はちょうど見頃を迎えたところでした。

Adasinonenbutuji1411252

もみじは西院の河原の三方を取り巻くように植えられているのですが、ほぼ全面的に染まっていました。ここがこれだけ一度に染まっているのは初めて見ましたね。

Adasinonenbutuji1411253

色合いも綺麗でしたよ。この日回った中では、一番の紅葉でした。特に綺麗だったのは入り口から入ってすぐのエリアだったのですが、上手く写真が撮れなかったのが残念でした。

Adasinonenbutuji1411255

ご本尊の前でももみじは色づいていました。金色の阿弥陀様との対比が綺麗ですね。拝観開始の直後だったので混み合う事も無く、静かな時間を過ごせたのは何よりでした。

Adasinonenbutuji1411256

化野念仏寺は、まだ見頃が続いているかと思われます。少し盛りを過ぎているかも知れませんが、嵯峨野の中では一押しの場所ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.11.24

京都・洛西 京都紅葉事情2014 ~鳥居本 11.22~

Toriimoto1411231

嵐山から寄り道をせず、一気に鳥居本まで歩いて来ました。途中、常寂光寺や二尊院の前では、拝観開始前から並んで待っている人たちが居たのには驚きましたね。それだけこの時期の嵯峨野は人気が高いという事なのでしょう。

Toriimoto1411232

鳥居本も、もしかしたら混み合っているかと思っていたのですが、それは杞憂でした。着いた時には誰も居らず、この景色を独り占めする事が出来ました。

Toriimoto1411233

ここの紅葉はほぼ見頃になっていましたが、まだ色づきが浅い木がある一方で、既に散りかけている木もあると言った具合で、いつが盛りと見るのか判断が難しいところです。

Toriimoto1411235

平野屋の背後にあるこのもみじは、毎年早くに色づくのですが、今年も綺麗な紅葉を見せてくれていました。苔の生えた茅葺き屋根とのコントラストが美しいですね。

Toriimoto1411236

崖の上から平野屋を見下ろす景色もここの定番ですが、肝心のもみじが今ひとつでした。早い時期から色づいていたのか半ば散っており、色合いもオレンジ色で冴えなかったですね。期待していただけに、少し残念でした。

鳥居本の紅葉を楽しんだ後は、化野念仏寺へと向かう事とします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.11.23

京都・洛西 京都紅葉事情2014 ~嵐山 11.22~

Arasiyama1411231

平成26年11月22日の嵐山です。この日は紅葉が見頃を迎えようとしているところでした。

Arasiyama1411232

嵐山はもう少し紅葉が進んでいるかと思っていたのですが、案外でしたね。色づいているのは東側の一角だけで、奥の方はまだ色づき始めた程度でした。たぶん、これから今週末にかけて盛りを迎えるんじゃないかな。

Arasiyama1411233

それでも、川沿いなどには、はっとする様な紅葉もあって、さすがと思わせるところもありました。大きな期待を抱かなければ、今でもそれなりに楽しむ事は出来ますよ。

Arasiyama1411235

この日は早朝から出かけ、嵐山から一気に鳥居本まで歩き、拝観時間の開始に合わせて奥から順番に巡るという作戦を立てていました。そうすれば拝観者の少ない内に各ポイントを回れると思っていたのですが、甘かったですね。効果があったのはせいぜい二カ所目までで、10時を過ぎる頃には嵯峨野中に人が溢れていたのでした。さすがは紅葉時分の三連休と言うべきでしょうか。

それはともかくとして、明日は鳥居本の紅葉をお届けする事といたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

京都・洛北 京都紅葉事情2014 ~速報 11.23~

平成26年11月23日現在の京都紅葉情報の速報を、テキストベースでお届けします。今日は洛北を少しだけ回ってきました。回った箇所はわずかですが、いずれも見頃になっていましたよ。

1.詩仙堂

庭の正面の木が赤く色づいています。いかにもこの庭らしい、美しい紅葉ですね。下の庭は黄葉していますが、少し縮れた葉が目立ちます。まだ紅葉半ばの木も多くあり、最盛期とまでは言えませんが、見応えはあると思います。

2.野仏庵

紅葉が見頃旬です。ここの紅葉は黄色と赤が混在していますが、いずれもとても上品で美しいですね。訪れる人も少なく、お勧めの穴場です。

3.京都府立植物園

なから木の森周辺の紅葉が見頃となっています。色合いはまずまずかな。フウの木はオレンジ色に染まりました。今年はとても美しく見えますね。北山門のトウカエデは、見頃からやや散りかけです。その他、銀杏など各種の木が色づいていて、見飽きる事はなかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.11.22

京都・洛東 京都紅葉事情2014 ~泉涌寺 11.16~

Sennyuji1411221

平成26年11月16日、泉涌寺を訪れてきました。ここは御座所庭園をはじめ、塔頭の来迎院、今熊野観音寺など、紅葉の名所が多く集まるポイントです。

Sennyuji1411222

御座所庭園は、奥の赤いもみじの色づきが鮮やかで、とても綺麗でした。その手前の黄色のもみじがもう少し色づいていてくれるともっと良かったのですけどね、なかなか上手くタイミングは合わないです。

Sennyuji1411223

ただ、赤い紅葉も一部で葉が縮れており、それが全体の印象を悪くしていました。最高の状態とは言えなかったのが少し残念でした。

今頃は赤いもみじは半ば散っているでしょうけど、黄色のもみじが見頃を迎えており、そのコントラストが綺麗なんじゃないかと思います。たぶん、ですけどね。

Sennyuji1411225

塔頭の来迎院は、山門を潜ったところでは色づき半ばに思えたのですが、有料の含翠庭に入ってみると、景色が一変しました。この庭には入った事が無かったのですが、ここが紅葉のメインだったのですね。含翠庭は訪れる人も少なく、とても静かでしたよ。紅葉の穴場として、お勧めの場所だと思います。

Sennyuji1411226

今熊野観音寺では、本堂周りの紅葉が見頃を迎えていました。ここはどうだろう、この景色がメインと言えるのかな。あと、太子堂裏の銀杏も見事に色づいていましたね。鳥居橋周辺はまだ緑のままで、色づくまでにはまだ時間が掛かりそうでした。

泉涌寺は、まだ見頃の紅葉が残っていると思われます。東福寺に行かれる事があったら、少し足を伸ばしてみては如何ですか。少なくとも混雑から解放されて、ほっとする事は間違いないですよ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

京都・洛西 京都紅葉事情2014 ~速報 11.22~

平成26年11月22日現在の京都紅葉情報の速報を、テキストベースでお届けします。今日は嵐山・嵯峨野を歩いて来ましたが、見頃を迎えているところが多かったです。そのぶん、人出も凄かったですけどね。

1.嵐山

とりあえず見頃に入ったかと思われますが、まだ色づきは浅いですね。盛りにまではもう少し掛かるかと思われます。

2.天竜寺

参道、庭園ともに見頃旬です。色合いが今ひとつなところも見受けられるけれど、全体としてまずまず綺麗な紅葉でした。

3.二尊院

ここも見頃ですね。境内は今がほぼ盛り、もみじの馬場は盛りまであと少しといったところでしょうか。色合いはまずまずですが、縮れた葉もあり、並の紅葉といったところでしょうか。

4.祇王寺

見頃ではあるけれど、まだ緑の木も残っていて、盛りとまでは言えないかな。次の週末頃には、敷き紅葉が見られるかも知れません。

5.落柿舎

もみじは少ないですが、見頃ではあります。柿の実は一本だけがたわわで、あとはごくわずかですね。

6.化野念仏寺

今が見頃旬です。これまで見た化野念仏寺の紅葉の中では一番綺麗かな。今日の一押しですね。ただ、参道の石段沿いはまだ盛りにはなっていません。

7.鳥居本

ほぼ見頃なのだけれど、評価は難しいですね。あと少し経てばさらに色づきそうな木がある一方で、まもなく散りはてになりそうな木もあるといった具合です。崖の上のもみじは、色合いがオレンジ色で、今ひとつでした。

8.常寂光寺

あまりに人が多かったため入るのを止めたのですが、入り口から見た限りでは盛りの様でした。お寺も紅葉が盛りと案内板を出していましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.11.21

京都・洛北 京都紅葉事情2014 ~高桐院 11.15~

Koutouin1411201

平成26年11月15日の高桐院です。この日は本堂前の庭園で、紅葉が見頃を迎えていました。

Koutouin1411202

庭全体を見るとこんな感じで、とても綺麗でしたよ。今頃は少し盛りを過ぎて、散りだしているかも知れないですね。

Koutouin1411203

この庭も以前と比べると雰囲気が変わっている事に気付きます。この庭の主役だったもみじの古木が次々と枯れ、その後に植えられた若木が新たな主役となっているのですね。味わいは変わってしまったけれど、今の風情もそう悪くないと感じます。

Koutouin1411205

本堂横手から墓所にかけての庭も、かなり色づいていました。この週末は、ここから書院前にかけてが見頃になっているかも知れません。

Koutouin1411206

参道はこんな感じで、まだほとんど緑のままでした。今頃はもう少し色づいているかな。次は敷き紅葉になった頃、ここを訪れてみたいと思っています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.11.20

京都・洛北 京都紅葉事情2014 ~圓光寺 11.15~

Enkouji1411201

圓光寺も最近は人気スポットとなり、詩仙堂に次いで人出が多いですね。この日も結構な混み具合だったのですが、客殿では拝観者が皆んな奥に並んで座っており、こんな具合に額縁写真を撮る事が出来ました。こういう事もあるのですね。

Enkouji1411202

奔龍庭から見た紅葉は、ほぼ盛りに見えました。実際にはまだ緑の木も半ば程度あったのですが、それを覆い隠す見事な紅葉です。

Enkouji1411203

十牛の庭の紅葉のピークは、この日から数日の間だったと思われます。今日あたりでもまだ紅葉は残っていたでしょうけど、そろそろ敷き紅葉の方が綺麗になって来るころかも知れません。

Enkouji1411205

色合いはまずまず綺麗でしたね。最高とまでは言えないにしても、満足出来る紅葉だと思われます。

Enkouji1411206

圓光寺には、外国人も多く訪れる様になっています。その何人かは、水琴窟の音を興味深げに聞いていました。こういう仕掛けって、外国にはあまり無いのでしょうかね。その神秘的な音色で、さらに日本に興味をもってくれるのかな。

明日は見頃を迎えていた、大徳寺塔頭・高桐院の紅葉をお届けします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.11.19

京都・洛北 京都紅葉事情2014 ~金福寺 11.15~

Konpukuji1411201

金福寺は前週に続いての訪問ですが、予想していたとおり、西側と南側の紅葉が見頃となっていました。

Konpukuji1411202

この庭は下からと上からの両方の眺めを楽しむ事が出来るのですが、この日は上からの眺めが見頃でしたね。

Konpukuji1411203

この小さなもみじも、庭の点景としては重要ですね。毎年美しく色づいて、庭に彩りを添えてくれています。

Konpukuji1411205

芭蕉堂周辺は色づき始めで、たぶん今週末くらいに見頃を迎えそうです。今度は下からの眺めが楽しめるという事ですね。

Konpukuji1411206

ここを訪れるもう一つの楽しみは猫と会う事ですが、残念ながら二週続けて会えませんでした。まだ元気にしているとの事なので、タイミングが合わなかったのでしょう。次の機会にまた会えると嬉しいのだけどな。

一乗寺界隈の紅葉巡り、次は圓光寺を目指す事とします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.11.18

京都・洛東 京都紅葉事情2014 ~南禅寺 11.15~

Nanzenji1411181

天授庵を出て、南禅寺境内を歩きます。ここではそこかしこで色づいており、かなり見応えがある様になっていました。中でも法堂裏の銀杏ともみじのコラボレーションが見事でしたよ。

Nanzenji1411182

銀杏は北側と南側の二本あるのですが、そのどちらも見頃となていました。そして、南側に大もみじがあるのですが、これも赤く色づいていて、とても綺麗でしたね。

Nanzenji1411183

そのコラボレーションがこの色合いです。南禅寺の紅葉の中でも、白眉と言って良いかも知れない美しさですね。

Nanzenji1411185

参道沿いもだんだんと色づいて来ており、所々で美しい紅葉を見る事が出来ました。今日あたりは、結構見頃となっているんじゃないかしらん。

Nanzenji1411186

水路閣周辺は毎年紅葉の進行が遅いのですが、その中に元から赤い木が二本あって、それぞれ美しく色づいています。緑基調の中にあっては、かなり目立ちますね。人気スポットの中にあって、良い記念撮影の場所となっていましたよ。

南禅寺の散策を楽しんだ後は、さらなる紅葉を求めて一乗寺界隈を目指す事とします。まず訪れるのは金福寺です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.11.17

京都・洛東 京都紅葉事情2014 ~天授庵 11.15~

Tenjyuan1411171

真如堂から天授庵へとやって来ました。ここは前週にかなり色づいていたので楽しみにしていたのですが、期待通りに見頃となっていました。

Tenjyuan1411172

書院前庭園の全体を見るとこんな感じで、手前の日陰になっている部分だけはまだ緑が残っていました。でも、これだけ色づいていれば十分ですね。

Tenjyuan1411173

ただ、色合いは今ひとつで、天授庵の紅葉としては物足りません。最高の紅葉とは言いがたく、並の色づき方でしょうか。はっとする様な紅葉には、なかなか出会えないものですね。

Tenjyuan1411175

南庭もかなり色づいてきています。まだ緑の部分が多かったですが、今週末くらいには見頃を迎えるのではないかな。

Tenjyuan1411176

天授庵は、昨年の「そうだ京都行こう」のキャンペーン対象でしたが、その余波が今も残っている様です。この日は、書院前の縁側に座る余地が無い程の混み方でした。団体も次々に押し寄せて来ていて、混雑に拍車を掛けていましたね。昨年ほどでは無いにしろ、ここに行く方はある程度覚悟しておいた方が良いですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.11.16

京都・洛東 京都紅葉事情2014 ~真如堂 11.15~

Sinnyodou1411161

平成26年11月15日の真如堂です。この日は紅葉がほぼ見頃となっていました。

早くから色づいていた花の木は、枝先の葉が散ってしまい、少し寂しい姿です。赤から黄色に変わる綺麗なグラデーションを見たいのですが、なかなか上手くはいきませんね。

Sinnyodou1411162

三重塔前のもみじも色づいていました。まだ浅い色づき方で、時間が経てばもう少し赤くなるのでしょうね。ただ、透明感がなく、あまり綺麗にはならない感じです。

Sinnyodou1411163

木によっては鮮やかな色づきをしているもみじもありますが、全体としては並の色づき方でしょうか。今のところ、はっとするような紅葉にはなっていない様です。これから先に期待ですね。

Sinnyodou1411165

参道は色づ始め、本堂裏はまだ緑が主体でした。今年は早く色づいた木と遅く色づき始める木がはっきり別れており、その分長く紅葉を楽しめそうな感じです。

Sinnyodou1411166

この日はお十夜の結願法要の日でした。何度も訪れている真如堂ですが、結願法要に当たったのは初めてですね。本堂ではずっと鉦が打ち鳴らされており、普段とは違った風情のある境内でした。せっかくなのでお参りさせて頂いたのですが、ご本尊を間近に見る事が出来て嬉しかったです。

真如堂は私にとって居心地が良く、つい長居をしてしまうのですが、ポイントをいくつも回らなければならないので、先を急ぐことにしました。次は南禅寺の塔頭・天授庵を訪れる事にします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

京都・洛東 京都紅葉事情2014 ~速報 11.16~

平成26年11月16日現在の京都の紅葉情報を、速報としてテキストベースでお届けします。

1.泉涌寺御座所庭園

毎年赤く染まるもみじが、今年も見事な色に染まっています。ただ、一部の葉が縮れてしまっており、それが印象を悪くしていますね。残念ながら最高の状態とは言い難いかな。手前の黄色く染まるもみじは、三分程度の色づき方でまだ物足りません。この二本の木のバランスをどう見るか難しいところですが、ここ数日がピークかも、としておきます。

2.善能寺

やっと色づき始めたところで、ピークまでにはまだ暫く掛かりそうです。

3.来迎院

山門を潜った景色は、そこかしこで色づいているものの、まだ少し物足りない感じです。でも、有料の含翠庭に入ると景色が一変し、見頃の紅葉となります。訪れる人も少ない庭ですが、穴場としてお勧めの場所ですよ。

4.今熊野観音寺

本堂周りの紅葉が見頃となっています。紅葉越しに見る多宝塔が綺麗ですね。鳥居橋周辺はまだ緑のままです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.11.15

京都・洛東・洛北 京都紅葉事情2014 ~速報 11.15~

平成26年11月15日現在の京都紅葉情報の速報を、テキストベースでお届けします。全体として、ここ数日の冷え込みが効いたのか、紅葉が加速しています。

1.真如堂

三重塔周辺、放生池周辺でほぼ見頃になってきました。参道も一部で色づいており、間もなく見頃となりそうです。ただ、色合いは今ひとつ冴えない感じですね。今のところ並の紅葉といったところでしょうか。花の木は枝先の葉が散ってしまい、少し寂しい姿になっています。

本堂南側は色づきはじめ、本堂裏手はまだ緑の木がほとんどです。ただ、同じ本堂裏でも北側の一角では見頃となっており、裏手に回る事もお忘れにならない方が良いですよ。

2.天授庵

書院前庭園で見頃となっています。色づいているのは北側半分で、南側は色づきはじめといったところです。でも、ここも色合いは今ひとつですね。やはり並の色づき方かな。南庭もかなり色づいてきました。たぶんですが、連休の頃に見頃になりそうな感じです。

3.南禅寺境内

法堂裏の銀杏と大紅葉が見頃となっています。赤と黄色のコントラストがとても綺麗ですね。三門と法堂を結ぶ参道沿いも色づいて来ており、所々で見頃の木があります。三門北側の大紅葉も見頃となっていました。水路閣周辺はまだ緑が主体ですが、元から赤い木が綺麗に色づいており、見応えがあります。

4.金福寺

庭園の西側と南側のもみじが見頃となっています。ここはまずまず綺麗な方かな。芭蕉堂周辺は色づき初めで、たぶん連休の頃に見頃になっているかと思われます。

5.圓光寺

十牛の庭の半ば程度が色づいており、ほぼ見頃と言って良いのでしょう。まだ緑の木もありますが、たぶんここ数日がピークで、連休の頃には盛りが過ぎているかも知れません。色合いはまずまず綺麗かな。

6.曼殊院

弁天池周辺で見頃となっています。色合いは並くらいかな。勅使門周辺では色づき初めで、たぶん連休の頃に見頃になっているかと思われます。庭園は入っていないので判りません。

7.鷺森神社

ここはまだ色づき始めたところですね。銀杏の黄葉が綺麗でしたよ。

8.赤山禅院

参道はまだ色づき半ばといったところで、まだ見頃と言うまでには至っていません。その代わり、本堂周辺では見頃となっており、例年と傾向が違う感じですね。色づいている木は概ね綺麗で、上の下といったところでしょうか。

9.高桐院

客殿南側で見頃となっています。例年より少し早い感じなのですが、これには訳があって、古い木が枯れてしまった後に若木が植えられており、その新しい木が早く色づいているのですね。まだ小ぶりの木ばかりですが、それなりに綺麗ですよ。参道はまだ色づき初めで、見頃には至っていません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京都・洛北 京都紅葉事情2014 ~赤山禅院 11.8~

Sekzanzenin1411151

曼殊院から赤山禅院へとやって来ました。ここでは、参道のもみじが色づき始めたところでした。

Sekzanzenin1411152

この写真を撮ってから一週間が経ち、どれくらい進んでいるでしょうね。もっと雰囲気が出ていると良いのですが、さてどうなっているでしょうか。

Sekzanzenin1411153

境内では、既に赤く染まった木も散見出来ました。色合いはとても綺麗で、この調子で全ての木が染まってくれると嬉しいですね。

Sekzanzenin1411155

秋から冬にかけて咲く寒桜もまた、沢山の花を咲かせていました。紅葉と桜を同時に見られるのも、ここならではの光景ですね。

赤山禅院では、23日に数珠供養が行われます。大阿闍梨による加持・祈祷、珠数のお焚き上げがあるのですが、それに合わせて訪れて見るのも一興だと思いますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.11.14

京都・洛北 京都紅葉事情2014 ~曼殊院 11.8~

Masyuin1411131

圓光寺から曼殊院へと移動しました。ここでは、弁天池の周辺で色づきが進んでいました。

Masyuin1411132

どこでもそうですが、毎年早く染まる木はだいたい決まっていて、ここではこのもみじがいち早く色づきます。この木に限っては、ほぼ見頃と言って良い状態になっていました。

Masyuin1411133

池の周辺は、昨年よりも一週間程度早い感じで、赤く染まった木と、緑のままの木が混在していました。今頃は、さらに色づいているかも知れないですね。

Masyuin1411135

勅使門周辺のもみじは、まだ緑がほとんどでした。こちらは、そろそろ少し色づいてくる頃かしらん。ここもこのあとフォローできればと思っているところです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014.11.13

京都・洛北 京都紅葉事情2014 ~圓光寺 11.8~

Enkouji1411121

金福寺から圓光寺へとやって来ました。ここでは前週よりも少し紅葉が進んでいましたよ。

Enkouji1411122

圓光寺は、奔龍庭が出来て、見所が増えましたね。以前にはなかったこの景色が、新しい魅力となっています。

Enkouji1411123

ここは、昨年と比べると一週間程度早いかなという感じになって来ました。まあ、昨年が遅すぎたのであり、ほぼ例年並みといった方が良いのかも知れません。

Enkouji1411125

全体としてはこんな感じで、まだ緑の方が多いです。ここ数日の冷え込みで、どこまで進んでいるか気になるところですね。

Enkouji1411126

ここも今週末にもう一度行くつもりです。綺麗に色づいていて欲しいところですが、さてどうなっているでしょうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.11.12

京都・洛北 京都紅葉事情2014 ~金福寺 11.8~

Konpukuji1411121

南禅寺から洛北の地、金福寺へとやって来ました。ここは一乗寺界隈では、比較的早く色づくポイントの一つです。

Konpukuji1411122

ここは西側のもみじから色づき始めるのが例年の傾向ですが、今年も既に上部が赤く染まっています。外から見るとここだけが見えるので、既に見頃を迎えているかの様に思ってしまいますね。

Konpukuji1411123

昨年と比べると、ほぼ同じような進行かな。ただ、書院前の梅の木が既に散っているのが、もみじ以外の木の進行が早いという今年の傾向を示している様です。

Konpukuji1411125

ここは、今週末にも西側と南側の紅葉が見頃を迎えるかもしれません。芭蕉堂周辺はもう少し後でしょうか。今のところは縮れた葉も無く、良い感じで染まっていますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.11.11

京都・洛東 京都紅葉事情2014 ~南禅寺 11.8~

Nanzenji1411111

天授庵を出て、南禅寺の境内を歩きます。南禅寺の紅葉は、桜が盛りを過ぎ、沢山の葉を散らしています。その落ち葉が秋の風情を感じさせてくれていますね。

Nanzenji1411112

そして、法堂裏の銀杏が、予想どおり見頃を迎えていました。もう暫くすれば、この木の根元に落ち葉が積もり、黄色い絨毯となるはずです。

Nanzenji1411113

同じ場所にある銀杏でも、北側の木は少し遅れ気味で、色づき方は薄かったです。この写真では綺麗に撮れすぎているのですが、今週末くらいには見た目もこれくらいになるかと思われます。

Nanzenji1411115

もみじはまだ緑基調なのですが、小さな木では色づいたものも出ています。また、法堂裏や三門北側の大もみじは色づき始めており、今週末くらいには結構見られる様になっているかと思われます。

Nanzenji1411116

南禅寺には今週末にもまた訪れるつもりです。まだ見頃には早いかなという気はしますが、どれくらい進んでいるか楽しみにしているところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.11.10

京都・洛東 京都紅葉事情2014 ~天授庵 11.8~

Tenjyuan1411101

真如堂から天授庵へとやって来ました。ここは二週続けて訪れたのですが、予想していたとおり紅葉がかなり進んでいました。

Tenjyuan1411102

色づいているのは書院前の北半分で、盛りまであと少しといったところでしょうか。たぶん、今週の半ばから週末にかけて見頃を迎えるかと思われます。

Tenjyuan1411103

南半分はまだ緑のままですね。このあたりは毎年同じ傾向で、一度に赤くなるという事はなかなかありません。

Tenjyuan1411105

南庭は、まだほとんど緑のままで、見頃までにはまだ時間が掛かりそうです。これもまた例年どおりの傾向ではありますね。

Tenjyuan1411106

そんな中で、池の北岸の一角は、ススキと色づいたもみじがあって、秋の風情に満ちあふれていました。限られた狭い空間だけど、なかなか趣のある景色でしたよ。

明日は天授庵を出て、南禅寺の境内を歩く事にします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.11.09

京都・洛東 京都紅葉事情2014 ~真如堂 11.8~

Sinnyodou1411091

平成26年11月8日の真如堂です。今の真如堂はお十夜の真っ最中、境内にはご本尊と結ばれた善の綱が張られています。この綱に触れると大きな功徳があるとされており、私もしっかり触れさせて頂きました。

Sinnyodou1411092

紅葉は結構進んでおり、この花の木などは枝先のみならず、半ばのあたりまで黄色くなって来ました。見頃まではあと少しといったところでしょうか。

Sinnyodou1411096

今年の特徴として、早く色づいた木とそうでない木がはっきり別れているようです。総じてもみじ以外の木が早く、ムクロジなどは既に散っています。花の木も早い木はこんな具合に色づいていますね。そんな事もあって、今年の紅葉の傾向は良く判らないというのが実情です。

Sinnyodou1411093

もみじは昨年並みと思えるのですが、中には既に見頃を迎えている木もあって、いつが盛りになるのか予測はやはり困難ですね。

Sinnyodou1411095

真如堂には今週末にも行くつもりです。今週の後半は冷え込む様なので、紅葉も一気に進むかも知れません。どんな具合になっているか、今から楽しみです。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.11.08

京都・洛北 京都紅葉事情2014 ~圓光寺 11.2~

Enkouji1411081

詩仙堂から圓光寺へとやって来ました。ここでは、もみじが色づき始めていましたよ。

Enkouji1411082

圓光寺に来てまず目に付いたのは、門前のドウダンツツジの紅葉です。この紅葉だけを見ると、今年の進行は早いのかなと思ってしまいますね。

Enkouji1411083

でも、もみじの方はほぼ例年並みかな。昨年と比べると、少し早いといったところかと思われます。

Enkouji1411086

まだ庭全体はこんなところで、緑の方がずっと多かったです。この写真を撮ってから一週間が経ちますが、どれくらい進んだでしょうね。

Enkouji1411085

圓光寺には暫く通うつもりです。これから先、綺麗な紅葉と出会えると嬉しいのですけどね、さてどうなります事か。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014.11.07

京都・洛北 京都紅葉事情2014 ~詩仙堂 11.2~

Sisendou1411071

平成26年11月2日の詩仙堂です。この日は夕方から雨の予報だったのですが、実際には昼前から降り出し、雨の詩仙堂となってしまいました。

Sisendou1411072

詩仙堂には何度も来ていますが、雨の日は始めてだったかな。足下は悪かったけれど、しっとりした詩仙堂というのもまた良いものでしたよ。

Sisendou1411073

紅葉はこんな感じで、まだほんのりと色づき始めたところでした。見頃になるのはたぶん今月半ば以降だと思われますが、今後の進行はこれからの冷え込み具合に左右されるでしょう。

Sisendou1411075

そんな中でマルバノキは、かなり綺麗に色づいていました。柿の木やニシキギも綺麗に色づいており、このあたりは昨年よりも進行が早いですね。もみじはそれほどでもないのに、ちょっと面白いところです。今年の紅葉は、さてどうなります事か。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014.11.06

京都・洛北 京都紅葉事情2014 ~源光庵 11.2~

Genkouan1411061

光悦寺から源光庵へとやって来ました。ここは、今年の「そうだ京都行こう」のキャンペーン対象となった、注目のポイントですね。

この日はまだ朝の早いうちだったせいか、それほどの混雑ではなかったです。でも、寺の受け入れ体制は万全を期しているのでしょう、何人も案内の人が立っていました。普段は無いガイドもあり、対応はとても良かったですね。

Genkouan1411062

しかし、その一方で、堂内の写真撮影は一切禁止となっており、悟りの窓も見るだけでした。まあ、あの窓の前に大勢の人が殺到したら収拾が付かなくなるでしょうから、仕方のない事なのでしょうけどね。今年だけの臨時の対応である様に願う事とします。

あと、堂内は一方通行になっており、後戻りは出来ないので、注意が必要です。また、窓の前の椅子も無くなっており、ゆっくりと座って窓を眺めるという事も出来なくなっています。

紅葉の方は、まだほんのりと色づいた程度で、見頃になるのは今月半ば以降でしょうね。この日は悟りの窓から白い山茶花が見えており、なかなか綺麗でしたよ。

今年、ここに行かれる方は、相当な混雑を覚悟しておかなければならないでしょうね。行き帰りのバスも混み合うでしょうから、タクシーを利用されるのが吉かも知れませんよ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014.11.05

京都・洛北 京都紅葉事情2014 ~光悦寺 11.2~

Kouetujji1411051

平成26年11月2日の光悦寺です。この日は紅葉が部分的に見頃を迎えていました。

Kouetujji1411052

ここは京都で最も紅葉が早く進むポイントですが、今年もやはり早かったですね。庭園は半ば近くが色づいており、まだ緑の木もありますが、四分くらいの色づきと言って良いでしょうか。

Kouetujji1411053

色づいている木の発色も悪くなく、綺麗な赤色に染まっていました。今年の紅葉は良くないかもと危惧していましたが、ここだけを見るとまずまずと言えそうです。

Kouetujji1411055

この木なども縮れた葉はなく、綺麗に染まっていますね。昨年と比べると気持ち早い感じで、このまま行けば今月の半ば頃には見頃となるかも知れません。まあ、それは今後の気温の推移次第ですけどね。

Kouetujji1411056

参道がまだ緑のままなのは例年どおりです。参道が色づくのは、紅葉シーズンも終盤を迎えた頃になるでしょう。

今年は近くの源光庵が「そうだ京都行こう」のキャンペーン対象となっていますから、その影響で光悦寺も混み合うかも知れません。これから行かれる方は、ある程度の混雑は覚悟しておいた方が良いかも、ですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.11.04

京都・洛東 京都紅葉事情2014 ~祇園白川 11.1~

Gionsirakawa1411031

南禅寺からの帰り道、祇園白川に立ち寄ってみました。ここでも桜の紅葉が見頃を迎えていましたよ。

Gionsirakawa1411033

ここは桜の名所だけあって、春の花と並んで秋の紅葉も楽しませてくれます。もみじ程の鮮やかさはないけれど、秋の寂寥を感じさせてくれる色彩ですね。

Gionsirakawa1411032

今週末の8日には、かにかくに祭が行われます。祇園にゆかりの深い吉井勇を偲んで、この碑の前で舞妓が冥福を祈るという行事です。当日は舞妓目当てに大勢の人が集まりますが、一度は訪れて見るのも良いかも知れませんよ。

Gionsirakawa1411035

この落ち葉が散った石畳が祇園白川の秋らしい景色かな。花街の中に見つけた秋の情緒です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014.11.03

京都・洛東 京都紅葉事情2014 ~南禅寺 11.1~

Nanzenji1411031

天授庵を出て南禅寺の境内を歩いてみました。まだほとんどのもみじは緑のままですが、所々で色づき始めた木が見受けられました。

Nanzenji1411032

この日最も色づいていたのが、この銀杏でした。毎年の事ながら、やはり早いですね。この木に限っては、今週末にも見頃を迎えているかも知れません。

Nanzenji1411033

今の南禅寺の境内を彩っているのは桜です。緑が基調になっているもみじの中にあって、オレンジ色の紅葉が秋の風情を感じさせてくれています。

Nanzenji1411035

この日は午前中に降った雨のせいで、地面に沢山の落ち葉が散っていました。おかげで素敵な散歩道を楽しむ事が出来ましたよ。掃除は大変そうですけどね。

Nanzenji1411036

南禅寺の紅葉は、11月半ば以降に見頃を迎えそうです。この後どうなるか、また確かめに訪れてみたいと思っているところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.11.02

京都・洛東 京都紅葉事情2014 ~天授庵 11.1~

Tenjyuan1411021

平成26年11月1日、今年の紅葉がどんな具合か天授庵を訪れてみました。ここは京都でも、最も早く紅葉が始まる場所の一つです。

Tenjyuan1411022

この日はもみじがほんのりと染まりだしたところでした。今年の紅葉は早いと言われていますが、昨年と比べて特に進んでいるという事も無い様です。気持ち早いかなという程度ですね。

Tenjyuan1411023

このあとどうなるかは、これからの冷え込み加減に拠るでしょう。今週は結構冷え込むという事なので、一気に進む事も考えられます。今のところは縮れた葉もなく、そう悪くない年回りの様にも見受けられますが、さてどうなるのでしょうね。

Tenjyuan1411025

南庭は百日紅が綺麗に黄葉していました。もみじの緑の中にあって、一際鮮やかでしたよ。

Tenjyuan1411026

ここは昨年の「そうだ京都行こう」のキャンペーンだった場所ですが、今年もその余波は残っている様です。この時期にしては多めの拝観者で賑わっていました。このぶんだと紅葉の最盛期には、かなり混み合う事になるかも知れませんね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.11.01

京都・洛中 竜胆2014 ~廬山寺 10.26~

Rozanji1411011

この日、最後に訪れたのは廬山寺でした。この時期、この寺を訪れる人は少なく、源氏の庭はとても静かでした。

Rozanji1411012

ここに来たのは竜胆の花を見るためです。少し遅いかとも思っていたのですが、まだ盛りとも言える姿で咲いていたのは嬉しかったです。

Rozanji1411013

竜胆が咲いているのは、この州浜です。ただ、せっかく咲いているのに花が遠くて小さいため、それと判り難いのが残念なところですね。

Rozanji1411015

意外な事に、桔梗もまだ咲いていました。とっくにこの花の時期は終わったと思っていたのですけどね、竜胆に混じって花を付けていました。雅な庭の中に、秋の野の風情を見つけた気がしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »