« 京都・洛西 嵯峨野黄昏時の散策 ~鳥居本~ | トップページ | 京都・洛東 百日紅2014 ~知恩寺 8.30~ »

2014.08.30

中秋の名月2014

今年の中秋の名月は9月8日(月)です。京都では、毎年この日に合わせて観月の催しが数多く行われます。どれも趣向を凝らしたもので、どこに行こうかと毎年迷いますね。そのいくつかを紹介する事とします。

1.上賀茂神社

毎年名月の日に合わせて賀茂観月祭が実施されるのですが、今年は恒例祭典日と重なるため、9月6日(土)に行われます。

当日は午後5時30分から神事が行われ、その後馬場殿で和太鼓の奉納やミニコンサートが奉納されます。このミニコンサートは、プロのミュージシャンである事も多いのですが、今年がどうなのかは判りません。観覧席は馬場殿の前に設けられますが、広い芝生地のどこからでも見る事が出来ますので、混雑を心配する事はありません。

また特に受け付けはありませんが、午後6時から先着300名に月見団子の整理券が配布されるので、時間を合わせて行かれると良いでしょう。また、行事の終了後にはにごり酒が振る舞われるので、お酒の好きな人は最後まで残る事をお勧めします。

2009年の観月祭の様子はこちらです。

2.下鴨神社

8日に名月管弦祭として午後5時30分から祭典が行われます。その後舞楽や十二一重の平安貴族舞が奉納されます。また、斉庭では、有料の茶席が設けられ、楼門前ではかがりび市として京都の老舗約20店が出店を開きます。

3.大覚寺

6日から8日にかけて観月の夕べが行われ、大沢池に浮かべた船に乗り、船上からの観月を楽しむ事が出来ます。また、8日には満月法会が行われます。各種の夜店も出店されるそうですよ。受付は午後5時から午後8時30分までで、拝観料として500円が必要です。

4.八坂神社

8日に観月祭が行われます。京都女子大学交響楽団による交響曲の演奏、和歌の献詠、雅楽の奉納、琴の奉納、和太鼓の奉納などが行われます。

5.京都府立植物園

8日6時30分から、大芝生地において名月観賞の夕べが行われます。メニューは安田仁と星のお兄さんによる名月スペシャルショー、くまモンによる熊本PR、村田和人と杉真理のアコースティックライブショーとなっています。入園料として人200円が必要となります。

6.正伝寺

毎年名月の日に合わせて観月の夕べが開催されています。本堂前の縁側が解放され、枯山水の庭越しに比叡山から登る月を愛でる事が出来ます。少し狭いので、月の出の時に見える場所が確保出来るかどうかは判りませんが、少し待てば場所が空くと思います。

2008年の様子はこちらですが、この年は3日間に渡って夜間拝観が行われていました。今年がどうなるかは確認出来ていないので、あらかじめ電話(075-491-3259)をして確認していただくようお願います。また、拝観料は値上がりしており、400円になっています。

7.平野神社

8日に名月祭が行われます。神事の後、尺八、琴の演奏、日舞の奉納などが行われます。また、茶席(有料)も設けられるとの事です。

8.神泉苑

7日午後6時より観月会が行われます。ここは池に浮かべた船でお茶を頂く事が出来る様ですね。(有料:700円 150名限定)また、倭姫の会による奉納演奏が行われるとの事です。


このほかにも高台寺や智積院、退蔵院などで行われますが、すべて有料(4000円から9000円)で予約が必要となっていますので、ここでは割愛します。

今年は天気が不順で、雨が心配ですね。また8日が平日なので少し行きにくいという事もありますが、名月の日にこだわらなければ6日、7日に行われる場所もあるので、考えてみられては如何ですか。

|

« 京都・洛西 嵯峨野黄昏時の散策 ~鳥居本~ | トップページ | 京都・洛東 百日紅2014 ~知恩寺 8.30~ »

京都・洛中」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/60206081

この記事へのトラックバック一覧です: 中秋の名月2014:

« 京都・洛西 嵯峨野黄昏時の散策 ~鳥居本~ | トップページ | 京都・洛東 百日紅2014 ~知恩寺 8.30~ »