« 京都・洛中 祇園祭2014 曳き初め ~月鉾~ | トップページ | 京都・洛中 祭りで賑わう町 ~錦通り~ »

2014.07.18

京都・洛中 祇園祭2014 曳き初め ~長刀鉾~

Naginatahoko1407181

長刀鉾は常に巡行の千頭を行く鉾で、鉾頭に大長刀を付けている事で知られます。この長刀は三条小鍛治宗近の作であるとされ、今使われているのはその複製品なのだそうですね。

Naginatahoko1407183

その宗近の人形が破風に飾られています。鍛えかけの長刀を手に持ち、じっと眺めている姿ですね。実を言えばこの日初めて気付いたもので、鉾にも登った事があるのに、これまで知らなかったです。如何に上辺しか見ていないかという事ですね。

Naginatahoko1407182

これが長刀鉾の縄がらみです。やはり船鉾や岩戸山とは異なりますね。たぶん、どれが最善とかは無いのでしょうけど、各山鉾でそれぞれが正しいものとして受け継がれて来たものと思われます。

長刀鉾の曳き初めは、午後3時30分と最も遅く始まります。だからでしょうか、先に終わった鉾から集まってきたと思われる人で溢れ、一番混雑していました。私的には、既に2回曳き初めに参加しており、3回目はもう良いかなと思い、往きを見送って引き上げる事にしました。

Naginatahoko1407185

何度か参加している曳き初めですが、やはり良いものですね。ただ鉾を引っ張るだけという単純なものですが、祭りに関わっているという実感が持てるのが嬉しいところです。まだ後祭りの方が20日にあるので、参加したいという方は是非お出かけになってみて下さい。特に大船鉾は初めての事になるので、大賑わいかも知れませんね。

|

« 京都・洛中 祇園祭2014 曳き初め ~月鉾~ | トップページ | 京都・洛中 祭りで賑わう町 ~錦通り~ »

祇園祭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/59974150

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛中 祇園祭2014 曳き初め ~長刀鉾~:

« 京都・洛中 祇園祭2014 曳き初め ~月鉾~ | トップページ | 京都・洛中 祭りで賑わう町 ~錦通り~ »