« 京都・洛中 京都桜事情2014 ~雨宝院 4.12~ | トップページ | 京都・洛中 京都桜事情2014 ~平野神社 4.12~ »

2014.04.17

京都・洛中 京都桜事情2014 ~千本ゑんま堂 4.12~

Senbonenmadou1404161

雨宝院から千本ゑんま堂へとやって来ました。この日は普賢象桜が3分咲き程度になっていました。

Senbonenmadou1404162

普賢象桜の名の由来は、2本の長く伸びた雌しべが普賢象菩薩が乗る白象の牙に似ているところから来ていると思っていたのですが、良く調べてみるとそうではなく鼻に似ているからなのだとか。鼻なら1本じゃないかと思うのですが、発祥の地である引接寺さんがそう言っているのだから間違いないでしょう。とんだ思い違いでした。

Senbonenmadou1404163

それはともかく、いつ見ても美しい桜ですね。見頃になるのは、もうそろそろじゃないかな。今週末にもまた行ってみようと思っていますが、たぶん満開になっているでしょうね。

Senbonenmadou1404165

この日は琴平が一足先に満開となっていました。こちらも長く伸びたしべがあり、名前を書いた札がなければ普賢象桜と混乱してしまう事でしょう。

Senbonenmadou1404166

もう一つ鮮やかだったのが関山です。この日、境内で一番綺麗でしたね。入り口近くで咲いている花もやはり関山なのかしらん。

千本ゑんま堂で八重桜を楽しんだ後は平野神社へと向かいます。そこではさらに多くの八重桜が出迎えてくれました。

|

« 京都・洛中 京都桜事情2014 ~雨宝院 4.12~ | トップページ | 京都・洛中 京都桜事情2014 ~平野神社 4.12~ »

京都・洛中」カテゴリの記事

コメント

こちらの桜はコロンとして可愛らしいですね
桜と言っても、こんなに種類があるなんて驚きです。

本当になおくんのブログは詳しくて勉強になります。
名前の謂れなど、とても興味深く読ませてもらっています。

これで3分咲きなら、満開の時はもの凄く見ごたえあるでしょうね!

投稿: mami | 2014.04.17 23:47

mamiさん、

八重桜の多くは、こんな具合に丸っこい花ですね。
その中で、普賢象桜は色合いが素晴らしい事で知られます。
満開になったらそれは華やかですよ。

そして、この花は落花の時に趣きがあるとされます。
花がそのまま落ちて、諸行無常を感じさせると言うのですね。
毎年その時期を狙って行くのですが、
なかなか良いタイミングが掴めないのですよ。
今年こそはと思っているのですが、果たして上手く行くかしらん。

投稿: なおくん | 2014.04.18 22:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/59457204

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛中 京都桜事情2014 ~千本ゑんま堂 4.12~:

« 京都・洛中 京都桜事情2014 ~雨宝院 4.12~ | トップページ | 京都・洛中 京都桜事情2014 ~平野神社 4.12~ »