« 京都・洛南 勝運・学問と馬の神社~藤森神社~ | トップページ | 京都・洛中 初春の風景2014 ~北野天満宮~ »

2014.01.03

京都・洛北 初春の風景2014 ~上賀茂神社~

Kamigamojinjya1401031

午年に詣る神社として人気があるのは、本物の馬に会える上賀茂神社でしょうか。この神山号は上賀茂神社の神馬とされており、祝祭日や日曜日、それに祭礼の日に神馬舎に繋がれます。今日はいつもに増して人気があり、餌やりの人が行列をなし、ひと目見ようという人が神馬舎の周囲に人垣を作っていました。あまりに餌やりの人が続くので、ちょっと食べ過ぎではないのかと気を揉む程でしたよ。

Kamigamojinjya1401032

上賀茂神社はやはり人気がありますね。少し交通の便が悪い所に位置していますが、今日あちこち回った中では上位に入る人出でした。名の知られた古社だけの事はあると思います。

Kamigamojinjya1401033

おみくじ結びは各神社によって特色がありますが、ここでは円錐形に吊った縄でした。そこにびっしりとおみくじが結ばれると、あたかもオブジェが置かれているかの様でしたよ。

Kamigamojinjya1401035

今は式年遷宮の工事中であるため、細殿が仮の拝殿になっています。その細殿には絵馬が掲げられていました。ここはいつも絵画的な絵馬が掲げられるという特徴がありますね。

Kamigamojinjya1401036

こちらは奉納する方の絵馬です。白馬がモチーフとなっており、モデルはやはり神山号なのでしょうか。

Kamigamojinjya1401037

上賀茂神社に初詣に訪れたのは、実は初めてです。なので、3が日は普段は行けない本殿の中に入れるとは知りませんでした。また、その前でお守りなどを売っているというのも意外でしたね。でも、本殿に参拝出来るのなら仮拝殿は要らないのではと思ってしまったのですが、どういう理屈になるのでしょうか。

Kamigamojinjya1401038

境内で大根炊きをしているというのも初めて知りました。こういうのは寺院でやるものと思っていましたが、神社でも行うのですね。一椀500円となっていましたが、まあ安い方になるのかな。

なお、先にも書きましたが、神山号は平日には居ないので注意が必要です。1月は5日までは毎日繋がれる様ですよ。時間は午前10時頃から午後3時頃までとの事ですので、時間帯にも気をつけて下さいね。

|

« 京都・洛南 勝運・学問と馬の神社~藤森神社~ | トップページ | 京都・洛中 初春の風景2014 ~北野天満宮~ »

京都・洛北」カテゴリの記事

コメント

明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします

なおくんも3日に上賀茂神社行かれたのですね。
大根炊きもあったのですか?
午前中で終わったのかしらん?

投稿: zuzu | 2014.01.05 14:06

zuzuさん、

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

大根炊きは二の鳥居前のテントでやってましたが、
行かれた時には終了していたのでしょうか。
予定数量が出てしまったのかな。
美味しそうだったのですけど、
昼食にするには中途半端だったので見送りました。
次の機会には試してみたいです。

投稿: なおくん | 2014.01.05 19:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/58875382

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛北 初春の風景2014 ~上賀茂神社~:

« 京都・洛南 勝運・学問と馬の神社~藤森神社~ | トップページ | 京都・洛中 初春の風景2014 ~北野天満宮~ »