« 京都・洛西 冬はつとめて2014 ~落柿舎~ | トップページ | 京都・洛西 冬はつとめて2014 ~祇王寺~ »

2014.01.29

京都・洛西 冬はつとめて2014 ~鳥居本~

Toriimoto1401231

嵯峨野の名所の拝観時間は、概ね9時からとなっています。なので、早朝に来ると入る所が無いというのが難点ですね。その点、鳥居本は街並みそのものが見所となっているので、まず訪れるには丁度良い所と言えます。

Toriimoto1401232

ここに来た時は、まだ平野屋さんもつたやさんも店を開ける前でした。これだけ静かな鳥居本も久しぶりという気がします。

Toriimoto1401233

暫く写真を撮っていると、平野屋さんが開店の準備を始められました。やはり緋毛氈を敷いた床几が店の前に並ぶと、ぐっと風情が出て来ますね。

Toriimoto1401235

以前はここで「嵯峨の一副(むしやしない)」を頂いた事があるのですが、今は「大根炊き」と名を変えていました。中身はほとんど変わっておらず、お茶請けが「ゆずしぐれ」から「しんこ」になった程度ですが、料金は100円上がって1950円となっていました。まだ準備中の様だったのでそのまま帰ったのですが、次の機会にはまた食べてみたいですね。

Toriimoto1401236

柱に懸けたカラスウリは、飾りのためなのでしょうか。この古い家と座敷の暖かそうな灯りによく似合っていましたよ。

Toriimoto1401237

紅葉の頃にはカメラマンやハイカーで賑わうこの道も、冬の朝とあっては歩く人もほとんど居ません。奥嵯峨の風情を味わうには、一番向いている季節と言えるかも知れませんね。

次は、拝観時間が近付いた祇王寺へと向かう事にします。

|

« 京都・洛西 冬はつとめて2014 ~落柿舎~ | トップページ | 京都・洛西 冬はつとめて2014 ~祇王寺~ »

京都・洛西」カテゴリの記事

コメント

この赤い鳥居と平野屋さんの景色は鳥居本の代表ですね。

平野屋さんでは甘酒をいただくことが多いです(^^ゞ
お店の中もいい雰囲気ですよね

投稿: Milk | 2014.02.02 10:59

Milkさん、

鳥居本はいつ行っても雰囲気が良いですね。
それに、平野屋さんの対応も親切で、
老舗にありがちな、ぞんざいな所がないのも好感が持てます。
一度は鮎料理を食べに行きたいものですね。

投稿: なおくん | 2014.02.02 17:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/58966897

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛西 冬はつとめて2014 ~鳥居本~:

« 京都・洛西 冬はつとめて2014 ~落柿舎~ | トップページ | 京都・洛西 冬はつとめて2014 ~祇王寺~ »