« 京都・洛東 京野菜フレンチ祗園Abbesses | トップページ | 京都・洛北 藤袴咲く境内 ~下鴨神社 10.12~ »

2013.10.13

京都・洛南 御香宮神幸祭2013 花傘総参宮

Gokounomiya1310131

平成25年10月12日、伏見の御香宮を訪れてきました。この日は神幸祭の8日目にあたり、花傘総参宮が行われていました。

Gokounomiya1310132

花傘総参宮が行われるのは夜の7時頃からと聞いていましたので、それに合わせて神社に参拝しました。けれども、その混み具合は想像以上でしたね。3年前に訪れた時は朝だったのでそれほどでもなかったのですが、夜はこれほど賑わうとは驚きましたよ。表門を潜ってから参拝を済ませるまでに、およそ30分近く掛かったんじゃないかな。

Gokounomiya1310133

花傘総参宮は、神社の氏子たちが町内会ごとに花傘を持ち寄って、大手筋から神社までの間を行列して歩くという行事です。こう書くと静かなイメージを抱かれると思いますが、実際には各所で「ホイト、ホイト」の掛け声と共にはね回るという、アクティブで賑やかな行列でした。

Gokounomiya1310135

参加者も1000人に上ると言いますから大規模なものですね。町内会の数も22あり、それぞれが趣向を凝らした花傘や御輿を用意しています。

Gokounomiya1310136

この行事は室町時代以前に遡るという歴史のあるものですが、参加している町内会の中には大規模マンションもいくつかあり、新参者でも歓迎するという好ましい風潮がある様ですね。そして、参加者も幼稚園児から高齢者まで幅が広く、地元が一体となって楽しみながら盛り上げているという印象でした。

Gokounomiya1310137

この日はいくつかの町内会を見ただけでとても全てが判ったという訳ではありませんが、それでも熱気は十分に感じられました。これは見た中では最大の3段重ねの花傘で、御輿のように担ぎ棒が付いており、大勢で担いでは揺すっていましたよ。

最後にこの花傘を揺らす様を動画にてご覧下さい。

普通の風流傘とは様子が違うでしょう?この祭りに地元の人が熱くなるのが判るような気がします。この日は表門前だけで見ましたが、大手筋で見るのも面白そうですね。来年もまた見に行ってみようかと思っているところです。

|

« 京都・洛東 京野菜フレンチ祗園Abbesses | トップページ | 京都・洛北 藤袴咲く境内 ~下鴨神社 10.12~ »

京都・洛南」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/58377044

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛南 御香宮神幸祭2013 花傘総参宮:

« 京都・洛東 京野菜フレンチ祗園Abbesses | トップページ | 京都・洛北 藤袴咲く境内 ~下鴨神社 10.12~ »