« 京都・洛東 京都紅葉事情2013 ~天授庵 10.27~ | トップページ | 京都・洛東 南禅寺塔頭 慈氏院・達磨堂 »

2013.10.30

京都・洛東 京都紅葉事情2013 ~南禅寺 10.27~

Nanzenji1310301

天授庵を出て、南禅寺の境内を歩いてみました。ここはいつも観光客で溢れている場所ですね。

Nanzenji1310302

紅葉の進み具合は、まだまだ走りといったところで、一部で色付き始めている程度です。本格化するのは、やはり来月の半ば以降でしょうね。

Nanzenji1310303

一番早く色付いているのは、法堂裏のこのイチョウです。毎年のことながら、南禅寺の紅葉はこの場所から始まっていきます。

Nanzenji1310305

ところが、今年はちょっとした異変が起きていました。法堂の前に土砂が積まれており、御堂の周囲が立ち入り禁止になっているのですよ。この土砂は台風18号によってもたらされたもので、裏山から流出したのだそうです。

Nanzenji1310306

土砂は水路閣の前の広場にも積まれており、広い範囲で立ち入り禁止になっています。南禅寺の被害はあまり報道されていませんでしたが、ネットで調べた所によると参道から三門周辺までが土砂で埋まったのだとか。普段の姿からは想像できないけれど、雨が降った当日は酷い状況になっていた事でしょう。一時は拝観停止にまで追い込まれていた様ですね。

Nanzenji1310307

今は堆積された土砂以外は、元の状態に収まっている様に見受けられます。ここまで復旧するには大変な苦労があった事でしょう。紅葉シーズンを前に、土砂が野積みされているのは艶消しではあるけれど、やむを得ない処置という事なのでしょうね。

Nanzenji1310308

それでも観光客が途絶えないのは、南禅寺の底力というところかな。この日も大型の観光バスが何台も来ていましたよ。天授庵のキャンペーンと合わせて、この秋は南禅寺が賑わう事でしょうね。

|

« 京都・洛東 京都紅葉事情2013 ~天授庵 10.27~ | トップページ | 京都・洛東 南禅寺塔頭 慈氏院・達磨堂 »

京都・洛東」カテゴリの記事

コメント

私もこの土砂には驚きました。

東西線の駅が一部水没したのを考えると
この辺りもひどかったであろうことは推測されますが。。

投稿: Milk | 2013.11.01 09:48

Milkさん、

嵐山ばかりに気が行って、南禅寺の被害はすっかり見落としていました。
マスコミも一応の報道はしていた様ですが、
ほとんど注目されなかったのはインパクトが違ったのかな。
でも、当日の雨は凄かったのだろうなと想像は出来ますね。
良く本坊などが無事だったと思います。
自然の災害は、本当に恐ろしいものですね。

投稿: なおくん | 2013.11.01 21:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/58469384

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛東 京都紅葉事情2013 ~南禅寺 10.27~:

« 京都・洛東 京都紅葉事情2013 ~天授庵 10.27~ | トップページ | 京都・洛東 南禅寺塔頭 慈氏院・達磨堂 »