« 京都・洛東 南禅寺塔頭 最勝院 | トップページ | 京都・洛東 萩2013 ~常林寺 9.14~ »

2013.09.14

京都・洛東 熊野若王子神社

Nyakuouji1309141

哲学の道の入り口近くに、熊野若王子神社があります。ここもこれまで来た事が無い場所でした。

Nyakuouji1309142

熊野と名に付くように、熊野に由来を持つ神社です。元は後白河法皇が、禅林寺の守護神とするため、熊野権現を勧請して祈願所とされた正東山若王子という寺の鎮守だったのですが、明治の神仏分離によって神社だけが残ったのです。この梛の木も熊野から苗木を持ってきて植えられたものだとか。

Nyakuouji1309143

境内は思っていたよりも広かったですね。若王子とは、熊野の新宮という意味なのだとか。つまりは、ここに祀られているのは、熊野権現の若宮という事になるのでしょうか。

Nyakuouji1309145

熊野権現の使いは八咫烏。ですから、絵馬の柄にも八咫烏が使われています。また、八咫烏みくじというのもありましたよ。

Nyakuouji1309146

本殿の横には恵比須社があります。御祭神のえびす様は元は夷川通にあったとされ、応仁の乱の時に社は荒廃したものの、この像だけは残ったと言われ、その後この神社に伝えられたものだそうです。

Nyakuouji1309147

境内を出たところから山の中に道が続いています。ここを上ったところに同志社共同墓地があり、新島襄と八重の墓がそこにあるそうですね。この墓地は若王子神社の社有地だった場所で、キリスト教徒ゆえに葬る場所が無かった新島の為に、当時の宮司が埋葬場所として申し出た事がきっかけとなったそうです。八重の兄の山本覚馬が京都府顧問であった事から、当時の宮司と接点が会ったとの事です。

ちょっと行ってみようかと思ったのですが、山道を20分と聞いて止めました。でも、結構な人が登って行きましたから、やはり注目されている様ですね。ドラマに関心のある方は、行かれてみては如何ですか。

|

« 京都・洛東 南禅寺塔頭 最勝院 | トップページ | 京都・洛東 萩2013 ~常林寺 9.14~ »

京都・洛東」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/58146919

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛東 熊野若王子神社:

« 京都・洛東 南禅寺塔頭 最勝院 | トップページ | 京都・洛東 萩2013 ~常林寺 9.14~ »