« 京都・洛東 蓮2013 ~観修寺 8.11~ | トップページ | 京都・洛東 真如堂精霊送り灯ろう供養会2013 »

2013.08.17

大文字送り火2013 ~神楽岡~

Daimonji1308171

昨夜の大文字の送り火、今年は神楽岡に行ってきました。まだ行けていない船形にしようか、妙にしようかと散々迷ったのですが、結局一番慣れたところに落ち着きました。

Daimonji1308172

ここは真如堂がある事が大きいですね。境内にはベンチがあるので座って待てるし、大文字の前に灯籠供養もあるので、ただ待っているだけというポイントとは違う時間の使い方が出来るのです。それにその気になれば、鳥居形や左大文字、さらには法の字までも見る事が出来ます。また、墓地からは船形も見えると法要の説明時にアナウンスされていたのですが、その場所はちょっと判らないのですね。今度行った時に確かめておこうかな。

Daimonji1308173

神楽岡は大文字を見るには一番良いポイントで、そこかしこから眺める事が出来ます。ここは一番東よりの場所で、特大の大文字を見る事が出来ますよ。

Daimonji1308175

そして、もう一つ法の字も見る事が出来ます。少し遠いけれど、これだけはっきり見えれば言う事はないですね。

Daimonji1308176

神楽岡では、東に開けた道ごとに、それぞれ近所から集まった人達が送り火を見ていました。出町あたりだと凄い混雑のために殺気立って来るのですけどね、ここではのんびりとした時間が流れていました。駅から離れているので少し不便ですが、静かに大文字を見送りたいという人にはお勧めのポイントですよ。

|

« 京都・洛東 蓮2013 ~観修寺 8.11~ | トップページ | 京都・洛東 真如堂精霊送り灯ろう供養会2013 »

大文字」カテゴリの記事

コメント

なおくん こんばんは

昨日、大文字送り火のニュースをテレビで見ました。
テレビで見ても綺麗でしたが、なおくんのブログもとっても綺麗!

妙と法で一対というのも初めて知りました。
京都に住む人達って、季節の行事を大切に守り続けているんだな~と感心です。

投稿: mami | 2013.08.18 21:03

mamiさん、

北海道でもニュースになっていましたか。
送り火は現地で見るのが一番ですよ。
ここ神楽岡では、大文字山で何かを話している声まで聞こえていました。
臨場感は抜群でしたね。

妙と法は一対ですが、字の並びから見て妙の字が後から出来たものと考えられています。
「法」の字の地元は日蓮宗が盛んなところですから、
どうしても「妙」を添えたかったのでしょうね。

保存会の人たちの熱意には頭が下がるばかりです。
伝統を絶やしたくないとの一心で、皆さん頑張っておられるのですね。
長い歴史の間に消えて行った送り火も多い中、
今残っている五山の人達は、本当に大したものだと思います。

投稿: なおくん | 2013.08.18 21:23

今年はいけこさんのお誘いでいけこさんのマンションのベランダから五山の送り火をながめました。

来年は静かそうな真如堂へ行ってみようかな(*^_^*)

投稿: Milk | 2013.08.18 21:50

Milkさん、

女子会、楽しそうでしたね。
涼しい部屋で見られたとの事、羨ましいです。

でも、ここ真如堂も良かったですよ。
少し蚊に刺されましたが、概ねのんびりと出来ました。
やはり慣れているという事は大きいですね。

投稿: なおくん | 2013.08.19 20:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/58007878

この記事へのトラックバック一覧です: 大文字送り火2013 ~神楽岡~:

« 京都・洛東 蓮2013 ~観修寺 8.11~ | トップページ | 京都・洛東 真如堂精霊送り灯ろう供養会2013 »