« 京都・洛南 黄檗山万福寺 その2 | トップページ | 京都・洛東 夏の散策 ~祇園甲部~ »

2013.08.12

京都・洛東 第38回京の夏の旅 ~祇園甲部歌舞練場~

Kaburenjyou1308081

毎年夏に行われる京の夏の旅、今年は祇園甲部歌舞練場の特別公開に訪れてきました。

Kaburenjyou1308082

ここは前は何度も通っているのですが、中に入るのはほぼ初めてですね。特に庭園があるのは知っていたので、今回の特別公開には期待していました。

Kaburenjyou1308083

公開されているのは歌舞練場の本館ではなく八坂倶楽部で、大正五年に大正天皇即位の饗宴場として建てられたものです。現在は茶会の待合いとして使われているのだとか。この二階は132畳敷きの大広間で、舞台まで付いた舞台座敷になっているそうです。

Kaburenjyou1308085

展示としては、都おどりに使う衣装や小道具類がありました。この衣装は毎年新しく誂えられるそうで、着物は京友禅、帯は西陣織の逸品が揃っているそうです。

Kaburenjyou1308086

庭園は池泉回遊式で、祇園の真ん中とは思えないほど緑に溢れた空間ですね。今は真夏なので花は特に無かったですが、春から初夏にかけては桜やツツジなどが咲いて綺麗な事なのでしょう。

Kaburenjyou1308087

また、ここは織田有楽斉の邸跡とも伝えられており、その事を記念して国宝の茶室「如庵」の名を冠した茶室がしつらえられています。

Kaburenjyou1308088

このほか、祇園を撮り続けている写真家溝縁ひろし氏の写真展があり、興味深く拝見しました。いつか氏の様な写真を撮ってみたいと思う様な作品ばかりでしたね。

祇園という花街の奥座敷を覗いてみたいという人にはお勧めの特別公開です。期間は9月30日までですから、まだまだ余裕がありますよ。


|

« 京都・洛南 黄檗山万福寺 その2 | トップページ | 京都・洛東 夏の散策 ~祇園甲部~ »

京都・洛東」カテゴリの記事

コメント

私もここは楽しみにしています。
この庭には、かつて墳丘があり、
「崇徳院御廟所」址であったと云われています。
その痕跡がないか、確認に行こうと思っています。

投稿: zuzu | 2013.08.13 16:00

zuzuさん、

実は私もその墳丘跡を探してみたのですが、
立ち入り禁止の箇所もあって、良く判りませんでした。
いくら庭園ではない部分とは言っても、勝手気ままには歩けないですからね。
もしzuzuさんが気付かれたら、是非ブログの方でアップして下さい。

投稿: なおくん | 2013.08.13 20:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/57924369

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛東 第38回京の夏の旅 ~祇園甲部歌舞練場~:

« 京都・洛南 黄檗山万福寺 その2 | トップページ | 京都・洛東 夏の散策 ~祇園甲部~ »