« 京都・洛中 祇園祭2013 山鉾巡行 ~菊水鉾~ | トップページ | 京都・洛中 祇園祭2013 山鉾巡行 ~船鉾~ »

2013.07.29

京都・洛中 祇園祭2013 山鉾巡行 ~岩戸山~

Iwatoyama1307261

岩戸山は3基ある曳き山の一つで、常に22番目を行くくじ取らずの山です。巡行は放下鉾の後を行くのですが、新町通では鉾町の位置関係から放下鉾より先に通りを下って行く事になります。

Iwatoyama1307262

岩戸山の名は、天の岩戸開きの神話に基づくと言われ、室町時代にまでその歴史は遡ります。ところが、応仁の乱の後で一時「あまのさかほこ山」という名に変わった事があり、天の逆矛を持った伊弉諾命の人形が屋根の上に飾られているのはそのせいらしいですね。一つの山に違う二つの神話が重なっているのが面白いところです。

Iwatoyama1307263

岩戸山は、毎年曳き手に外国人が多数参加する事も特徴の一つです。京都府国際センターが日本文化体験事業として企画しているもので、今年で16回目になるそうですね。今年の参加者は9カ国21人だったとか。懸装品など元から国際色が豊かな祇園祭ですが、こういう試みはとても良いものだと思います。

Iwatoyama1307265

岩戸山は他の鉾に比べるととてもコンパクトです。そのせいで、巡行で岩戸山の順番が来ると落胆する向きもあるのですが、私は均整がとれた素敵なフォルムなので、好きな山の一つですね。

Iwatoyama1307266

見送りは「日月龍百人唐子遊文図」。1986年に復元新調されたものだそうです。岩戸山が鉾でない事を示す真松は、巡行が終わると薪にされ、大文字で燃やされるのだとか。京都の夏の風物詩は、意外なところで繋がりを持っていたのですね。

岩戸山まで来ると巡行も後半に差し掛かったと感じます。次は船鉾を見に、姉小路クランクまで移動します。

|

« 京都・洛中 祇園祭2013 山鉾巡行 ~菊水鉾~ | トップページ | 京都・洛中 祇園祭2013 山鉾巡行 ~船鉾~ »

祇園祭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/57815911

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛中 祇園祭2013 山鉾巡行 ~岩戸山~:

« 京都・洛中 祇園祭2013 山鉾巡行 ~菊水鉾~ | トップページ | 京都・洛中 祇園祭2013 山鉾巡行 ~船鉾~ »