« 京都・洛中 祇園祭2013 宵々々山 ~北観音山~ | トップページ | 京都・洛中 祇園祭2013 宵々々山 ~放下鉾~ »

2013.07.22

京都・洛中 祇園祭2013 宵々々山 ~南観音山~

Minamikannonyama1307211

北観音山と対をなすのが南観音山、かつては1年おきに交互に山を出していたのだとか。同じように楊柳観音像をご神体としますが、北が男性なのに対して南は女性とされます。

Minamikannonyama1307212

そして言い伝えでは北の観音様に恋しているのだとか。そしてその熱い恋心を収める為に、宵山の深夜にはあばれ観音と呼ばれる、観音様を抱いて走り回るという荒っぽい行事が行われます。

Minamikannonyama1307213

この山はちまき売りのわらべ歌が聞ける事でも知られます。わらべ歌は他の山でもやっているのですが、ここでは祇園囃子と一緒に聞けるので、より一層祭り情緒を楽しむ事が出来るのですよ。その様子を動画でご覧下さい。

この時は私の他にもビデオに収める人が大勢取り巻いていましたね。祇園祭のわらべ歌の中では、ここが一番有名になったのかな。

Minamikannonyama1307215

ここは前日に曳き初めに参加させてもらった事もあり、なんだか親しみを感じてしまいます。でも、昨年もそうだったのだけど、町会所に入れるのかどうかが判りづらく、そのまま素通りとなってしまいました。良く判らないのだけれども、時間制限でもあるのかしらん。

この後はさらに南下して、放下鉾へと向かいます。

|

« 京都・洛中 祇園祭2013 宵々々山 ~北観音山~ | トップページ | 京都・洛中 祇園祭2013 宵々々山 ~放下鉾~ »

祇園祭」カテゴリの記事

コメント

この子供達は何をしているのでしょうか?
わらべ歌を歌いながら、ちまきを食べているのか…
もしかして、売っているとか?? ^_^;

北海道の七夕は8月7日で、子供たちが唄を歌いながら各家庭をまわり、
ろうそくを貰う風習があるのですが、それにちょっと似た感じがして思い出しました。

でもその唄が恐いの…
『ろうそく出せ出せよ! 出さなきゃーかっちゃくぞ!、おまけにひっかくぞ!』 なんです… (ーー゛)


投稿: mami | 2013.07.24 22:17

mamiさん、

この子たちはちまきをはじめとするグッズを売っているのです。
また、縁起物のロウソクを献じて下さいとも歌ってますね。
この童歌は、宵山の風情を高めるものとして人気があり、
多くの山鉾で歌われていますが、
少しずつパターンが違っていて、それを聞きくべるのも楽しいですよ。

それにしても北海道の風習は面白いですね。
まるでハロウィンのトリック オア トリートみたいです。

投稿: なおくん | 2013.07.24 22:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/57793821

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛中 祇園祭2013 宵々々山 ~南観音山~:

« 京都・洛中 祇園祭2013 宵々々山 ~北観音山~ | トップページ | 京都・洛中 祇園祭2013 宵々々山 ~放下鉾~ »