« 京都・洛北 金福寺の眠り猫 | トップページ | 京都・洛東 蛍2013 ~哲学の道 6.8~ »

2013.06.14

京都・洛北 蛍火の茶会2013 ~下鴨神社 6.8~

Simogamo1306151

平成25年6月8日、下鴨神社にて蛍火の茶会が開催されました。明治まで行われていた納涼茶会を平成3年に復活させたもので、その頃に甦った蛍にちなんで蛍火の茶会と呼ばれています。

Simogamo1306152

蛍火の茶会においては、納涼市が開催されるほか、箏曲の演奏、十二単衣の雅楽舞などが奉納されます。訪れた時には、丁度一回目の箏曲が奉納されている所でした。

Simogamo1306153

茶会は細殿で行われます。裏千家の奉仕で、参加するには招待券が必要です。この招待券は糺の森財団に入る事で貰う事が出来る様ですね。

Simogamo1306155

蛍火の茶会で楽しみなのは蛍の放流です。あらかじめ糺の森で捕獲された蛍がこの駕籠の中に入れられており、日暮れと共に放たれるのですね。

Simogamo1306156

ところが、今年はいつもと様子が違っていました。昨年までは御手洗池で放流されていたのですが、今年からは糺の森の中に設けられた鑑賞路に放流する事になったのです。その理由はというと危険だからという事なのですが、特に事故があったという訳でも無いようです。

Simogamo1306157

毎年混雑はしていましたが、特に危ないと感じた事は無かったのですけどね、何か苦情があったものなのでしょうか。それとも、当局からの指導があったのか。でも、鑑賞路は暗くて狭く、ここに大勢の人が押し寄せたらかえって危ない気もするのですけどね。

Simogamo1306158

森の中で見る蛍は風情があるでしょうけど、狭い通路に三脚を立てる訳にも行かず、写真は撮れないと諦めました。まあ、フラッシュ攻めで厭になった事を思えば、蛍本来の美しさを愛でるやり方の方が良いとも言えますけどね。

私はと言うと、やはり蛍の写真は撮りたかったので、哲学の道へと移動する事にしました。その写真は明日アップしますね。

|

« 京都・洛北 金福寺の眠り猫 | トップページ | 京都・洛東 蛍2013 ~哲学の道 6.8~ »

京都・洛北」カテゴリの記事

コメント

今年も行かれたのですね(*^_^*)

この行事は気になってはいるんですが
参加できないのでなおくんのところで
見れるのを楽しみにしてたんですよ(^_^)v

投稿: Milk | 2013.06.15 14:13

Milkさん、

混むのは判っていても、やっぱり気になりますからね。
フラッシュ攻撃は堪らなかったけれど、
御手洗池の放流は結構良かったのだけどな。
今年から方針が変わってしまったので、蛍放流の様子は、撮るのは諦めました。
あの狭い通路で三脚なんか立てたら、それこそ迷惑ですからね。
糺の森は蛍が復活しているので、普段の日でも蛍を見る事は出来るはずです。
考えてみれば駅から近いし、哲学の道より手軽かも知れないですね。

投稿: なおくん | 2013.06.15 21:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/57555646

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛北 蛍火の茶会2013 ~下鴨神社 6.8~:

« 京都・洛北 金福寺の眠り猫 | トップページ | 京都・洛東 蛍2013 ~哲学の道 6.8~ »