« 京都・洛北 椿2013 ~京都府立植物園 1.26~ | トップページ | 京都・洛中 冬の散歩道2013 ~先斗町~ »

2013.02.02

京都・洛中 厳冬2013 ~鴨川~

Kamogawa1302021

冬の鴨川です。春から秋にかけては水辺に近付きたくなる優しい空間ですが、この季節は人を寄せ付けない厳しさを感じさせます。

Kamogawa1302023

流れている水も北山の雪解け水なのでしょうか、常にも増して清冽に感じますね。夏にはカップルで賑わう川岸も、誰一人として座っている人は居ませんでした。

Kamogawa1302025

冬の鴨川と言えばユリカモメが風物詩となっていますが、この日は少し遅い時間だったからでしょう、一羽も見かけませんでした。代わりに岸辺に佇んでいたのがアオサギです。「寒汀鷺立」という成句がありますが、寒い川岸に鷺が立つ姿は、古来風情のあるものとされて来た様ですね。確かにこの姿には、一種の風格すら感じる様な気がします。

Kamogawa1302026

その鷺から目を転じて上を見ると、先斗町歌舞練場の屋根に、異様な怪物が居るのが見えました。これは中国の蘭陵王の舞楽面を型取った鬼瓦なのだそうですね。上に乗っているのはトカゲっぽいですけど、竜なのだとか。

舞楽の面ですから、やはり舞の守り神という事になるのかしらん?三条に行ったら少し気をつけて歌舞練場の上を見て下さい。はっきりと形までは判らないでしょうけど、三条大橋の上からでも見る事が出来ますよ。

|

« 京都・洛北 椿2013 ~京都府立植物園 1.26~ | トップページ | 京都・洛中 冬の散歩道2013 ~先斗町~ »

京都・洛中」カテゴリの記事

コメント

今まで先斗町歌舞練場の屋根の鬼瓦には気づきませんでした

今度一度見てみます(*^_^*)

投稿: Milk | 2013.02.03 18:11

Milkさん、

普段はあまり気にしない場所ですからね、
知らない人の方が多いのではないでしょうか。
肉眼では細かいところまで判らないかもしれませんが、
とにかく一度確かめて下さい。
思わぬところに思わぬものがあるものですね。

投稿: なおくん | 2013.02.03 21:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/56637163

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛中 厳冬2013 ~鴨川~:

« 京都・洛北 椿2013 ~京都府立植物園 1.26~ | トップページ | 京都・洛中 冬の散歩道2013 ~先斗町~ »