« 平清盛 第30回 「平家納経」 | トップページ | 京都・洛中 蓮2012 ~東本願寺 7.28~ »

2012.07.30

京都・洛北 御手洗祭2012 ~下鴨神社~

Mitarasi1207301

今年も下鴨神社で御手洗祭が開催されました。別名足つけ神事と呼ばれる祭りで、土用の丑の日の前後に御手洗池の中を歩き、蝋燭を供えて無病息災を祈願するという趣向です。

Mitarasi1207302

ここに来る時は毎年早朝ばかりだったのですが、今年は午後2時過ぎに行ってみました。暑い最中でしたが、それでも境内は結構な賑わいを見せていましたよ。

Mitarasi1207303

池の水は井戸水ですから、もの凄く冷たく感じます。ですから、涼を求めるにはぴったりの神事でもある訳ですね。かくいう私は、足に軽い怪我をしていたものですから、池に浸かるのは遠慮して、お守りだけを授かってきました。水の中を涼しそうに歩く人達が、ちょっと羨ましかったですね。

Mitarasi1207305

御手洗祭と言えば御手洗団子ですね。今年も井上社の社前に供えられていましたよ。その隣にあるのは何だろう、そうめん状のものでしたが、何か縁のものなのでしょうか。

Mitarasi1207306

参道も出店で大いに賑わっていました。いつも行く早朝には閉まっているので、こういう景色は新鮮に感じます。

Mitarasi1207307

この日は東山区で38度を記録したという猛暑日で、池に浸かるには丁度良かったでしょうね。お祭りは昨日までで終了しており、来年はまた水の中を歩きたいです。毎回夜に行くのも良いかなと言いながら、まだ一度も実現していないのですけどね、さて、次はどうしましょうか。

|

« 平清盛 第30回 「平家納経」 | トップページ | 京都・洛中 蓮2012 ~東本願寺 7.28~ »

京都・洛北」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、なおくん様

猛暑日が続く京都、暑いですねぇ。
あまりの暑さに、今年は朝と昼と足つけ神事に参りました。
御手洗社にお供えのもの、神さまですから、索餅かなぁと勝手に考えておりますが、シスターズ友人たちの意見をまとめて、「暑いし、神さんも涼しいほうがよかろうから、冷麦やろ!!」なんて(笑)。

足のお具合は如何ですか?
神事へお出かけになられましたから、きっとご加護がございましょう。
早く良くなりますように。ご無理なさいませんよう。

投稿: いけこ | 2012.08.01 17:50

いけこさん、

最近の暑さと来たら尋常ではないですね。
この日もほとんど熱中症になりかけましたよ。

あのお供え、索餅ですかね。実は私も冷や麦かなと思ったりしてました。
きっと違うでしょうけどね。

怪我の心配をして下さってありがとうございます。
それほど大したものではないのですが、
年を取ると治りにくくなのという事なのですよね。
わずかに膿んでいたので、大事を取って入るのは止めました。
池の水の穢れになるという気もしましたしね。
でも、冷たい水に浸かりたいと切実に思う暑さでした。
来年はやっぱり早朝狙いかな。
暑い昼間はもういいやという感じです。

投稿: なおくん | 2012.08.01 21:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/55303377

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛北 御手洗祭2012 ~下鴨神社~:

« 平清盛 第30回 「平家納経」 | トップページ | 京都・洛中 蓮2012 ~東本願寺 7.28~ »