« 京都・洛東 紫陽花2012 ~二年坂 7.7~ | トップページ | 平清盛 第28回 「友の子、友の妻」 »

2012.07.15

京都・洛中 祇園祭2012 ~宵々々山 四条通~

Kankoboko1207201

平成24年7月14日の四条通です。京都ではこの日から祇園祭の宵宮が始まり、巡行3日前は宵々々山と呼ばれます。例年なら宵宮の中では比較的空いている事が多いのですが、3連休に当たった今年は昨年よりも10万人も多い25万人が訪れたとの事でした。

Kankoboko1207202

その分人混みに揉まれたのですが、2年前の雨の宵々々山は人が少な過ぎて寂しい思いをした事に比べれば、余程祇園祭らしくて良かったとも思えます。

Kankoboko1207203

写真は四条通の様子で、ここでは3基の大型の山鉾を見る事が出来ます。その一つが函谷鉾で、この鉾が奏でる祇園囃子が祭りの風情をぐっと高めてくれます。その様子を動画でご覧下さい。

風情ある祇園囃子と共に、凄い人出だった事が判るでしょうか。初日でこれなら、今日とと明日はどうなるのでしょうね。

Tukihoko1207201

函谷鉾の西にあるのが月鉾ですね。新月を鉾の頂上に頂き、祭りの宵の風情に相応しい鉾ですが、函谷鉾と共に祇園囃子で祭りらしさを演出してくれます。こちらも動画を撮ってきたので、ご覧になって下さい。

函谷鉾とは似て異なる祇園囃子を楽しんで頂けたでしょうか。明日以降はさらに、宵々山、宵山、巡行の様子を順次アップしていく予定です。

|

« 京都・洛東 紫陽花2012 ~二年坂 7.7~ | トップページ | 平清盛 第28回 「友の子、友の妻」 »

祇園祭」カテゴリの記事

コメント

やはり提灯に灯が灯ると祇園祭ムードが盛り上がりますね。

昨日今日と店で売り出しなので行けそうもなく
せめて月曜日の宵山に仕事帰りに少しだけでもいけたらいいなと思ってますA^^;

投稿: Milk | 2012.07.15 12:05

Milkさん、

町会所巡りをするには昼間の方が空いていて良いのですけどね、
風情はやはり夜の方に軍配は上がります。
16日はぜひお出かけ下さいませ。
すれ違っても、あれたけの人混みの中では判らない出しょうけどね、
後で記事を摺り合わせしたらニアミスだったという事もあるかも知れませんね。

投稿: なおくん | 2012.07.15 13:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/55198015

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛中 祇園祭2012 ~宵々々山 四条通~:

« 京都・洛東 紫陽花2012 ~二年坂 7.7~ | トップページ | 平清盛 第28回 「友の子、友の妻」 »