« 平清盛 第17回 「平氏の棟梁」 | トップページ | 京都新緑事情2012 ~延暦寺 4.28~ »

2012.04.30

京都・洛中 京都桜事情2012 4.29

京都の桜に関する今年最後の情報(4月29日現在)です。

1.雨宝院

御衣黄桜がまだ満開を保っていました。中心部から赤くなり、全体が桜色に変わって緑色が無くなっている状態です。間もなく散り初めとなるのでしょうね。また、松月桜もかろうじて満開を保っていましたが、かなり色抜けが進んでいます。境内は一時に比べて寂しくなっていますが、桜に代わってクルメツツジや牡丹が咲いており、それなりに楽しめますよ。

Gyoikou1204301

2.千本ゑんま堂

普賢象桜が満開を保っていますが、かなり痛んできており、最終盤に差し掛かっています。落花を見るには丁度良いかもですが、私が行った時には掃除がされた後でした。残念。ここは連休中は桜よりも狂言の方で賑わいますね。

3.平野神社

突羽根桜だけが、かろうじて満開を保っていました。ただし、相当に痛んでおり、ほぼ終了間際と言って良いでしょう。平野妹背は終了していましたが、初めて双子のさくらんぼを見る事が出来ましたよ。ちょっと嬉しかったです。

今は一初とジャーマンアイリスが咲いています。

Hiranoimose1204301

これで京都の桜はほぼ終わったと見て良いでしょう。まだ咲いている八重桜も幾らかありますが、ほとんどの木で散り初めでした。今年の開花は遅かったですが、途中から気温が上がった事により進行は早かったですね。結果として盛りの時期が集中したぶん、見応えがあったともいえるかも知れません。

4.御霊神社

桜ではありませんが、一初が満開になっています。この日は一番花が咲き揃ったばかりで、とても綺麗で見応えがありましたよ。

5.本満寺

桜に代わって、牡丹が満開になっています。ここは年々牡丹の数が増えてますね。このペースで行けば、牡丹の寺として知られる様になる時が来るかも知れませんよ。

Honmanji1204301


|

« 平清盛 第17回 「平氏の棟梁」 | トップページ | 京都新緑事情2012 ~延暦寺 4.28~ »

京都・洛中」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/54596585

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛中 京都桜事情2012 4.29:

« 平清盛 第17回 「平氏の棟梁」 | トップページ | 京都新緑事情2012 ~延暦寺 4.28~ »