« 平清盛 第10回 「義清散る」 | トップページ | 京都・洛東 東山花灯路2012 ~円山公園界隈~ »

2012.03.12

京都・洛東 東山花灯路2012 奉納舞踊~八坂神社~

Yasakajinjya1203121

今年の東山花灯路が始まりました。毎年恒例となった春の宵のそぞろ歩きは、初日から賑わっていましたよ。

Yasakajinjya1203122

会期中のイベントはいくつもあるのですが、その皮切りとして花街の芸舞妓による奉納舞踊が八坂神社にて行われました。

Yasakajinjya1203123

この日、舞を奉納したのは祇園甲部の二人の舞妓で、花傘と祇園小唄のふたつの舞を披露してくれました。

Yasakajinjya1203125

この写真は花傘の一シーンで、文字通り花傘を持って踊るのですね。

Yasakajinjya1203126

こちらは祇園小唄の一シーン。立って踊るばかりではなく、こうして座るシーンも出て来ます。

Yasakajinjya1203127

正直言って舞の善し悪しは分からないのですが、さすがに良く鍛えられているという感じはしました。指先にまで神経が行き届いている様子からそれが窺えるのですね。

Yasakajinjya1203128

このシーンは、だらりの帯よという歌詞に合わせて帯を見せているところです。帯の価値も良く判らないところではありますが、相当な値打ちものなのだろうなという想像は付きますね。

Yasakajinjya12031211

地方さんの唄と三味線も素晴らしいものでした。張りのある声と言い、揺るぎのない音程と言い、さすがに玄人だけの事はありますね。

Yasakajinjya12031210

舞の奉納は、この後17日(上七軒)、18日(宮川町)、20日(祇園東)に行われます。結構人気があって、開始の30分前には舞殿の周囲に3重くらいの輪が出来ていました。ただ、午後6時30分と7時の二回あるので、入れ替えを狙えば比較的楽に前に出る事も出来るかも知れませんよ。

|

« 平清盛 第10回 「義清散る」 | トップページ | 京都・洛東 東山花灯路2012 ~円山公園界隈~ »

京都・洛東」カテゴリの記事

コメント

なおくん お久しぶりです。(o^-^o)
京都はすっかり春なんですね! 
梅がとても綺麗です~✿

昨日から友人が花灯路を見る為に京都に滞在していて、
「今夜偶然、狐の嫁入りを見たよ~」と興奮してメールをよこしました。
友人も大の京都好きなんです。
私が、なおくんのブログを教えたら、それから見せてもらってるようで、今回もなおくんブログを参考にしていたみたいです。

「狐の嫁入り」私が一番見たかったのに、友人に先越されてしまいました~ いやー゚。(*^▽^*)ゞ

 

投稿: mami | 2012.03.12 22:09

早いもので東山花灯路も今年で10周年だそうですね。

まだ始まった頃は8時前にはお店も皆閉まって淋しいものでしたが最近は開いているお店も増えました。

でも人が多すぎてゆっくりは見れなくなりましたね。
今週のお休みは見にいけるかなぁ。。σ(^o^;

投稿: Milk | 2012.03.13 18:15

mamiさん、

関西は、昨日、今日と寒かったのですが、
確実に春が近付いているのは判る様になりました。
本格的な春が来るまで、あと少しです。

狐の嫁入りは、花灯路の中でも最も幻想的なイベントですからね、
初めて見た人はきっと興奮する事でしょう。
このイベントを考えた人は功労賞ものですね。

投稿: なおくん | 2012.03.13 20:00

Milkさん、

今や花灯路は、沿道の店にとってもドル箱になっている様ですね。
そりゃあ、あれだけの人出ですからね、商売にしない方がおかしいでしょう。

人出が多いと自由が効かなくなりますが、
昨年のがらんとした道筋よりはずっと良いです。
本当に、何事も起こらない事がなによりだと実感しますね。

投稿: なおくん | 2012.03.13 20:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/54194692

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛東 東山花灯路2012 奉納舞踊~八坂神社~:

« 平清盛 第10回 「義清散る」 | トップページ | 京都・洛東 東山花灯路2012 ~円山公園界隈~ »