« 桂の木の下で 3 | トップページ | 桂の木の下で 4 »

2012.02.02

京都・洛中 蝋梅 ~北野天満宮 1.28~

Kitano1202021

北野天満宮で、蝋梅が満開になっています。

Kitano1202022

蝋梅が咲いているのは本殿の西側で、周囲はほんのりと黄色に染まり、心なしか暖かい気分になりますね。

Kitano1202023

その背後にある灯籠には文政5年とあり、190年前に奉納されたものだと判ります。かなり錆が浮いていますが、こういうのって途中で補修されたりするものなのでしょうか。それとも次々に奉納されるでしょうから、順番に更新されて行くものなのでしょうかね。まあ、190年も現役を通したのですから、十分に役割は果たしたと言えるのでしょうけど。

Kitano1202025

蝋梅は丁度見頃といったところでした。花期の長い花ですから、まだ暫くは咲いていると思いますよ。

Kitano1202026

早咲きの梅もいくらか咲いていました。一番先進んでいたのは絵馬堂の前にある木で、1分咲き程度にはなっていたかな。極寒の日が続きますが、確実に春は近づいていると感じさせてくれる花ですよね。

|

« 桂の木の下で 3 | トップページ | 桂の木の下で 4 »

京都・洛中」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/53851604

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛中 蝋梅 ~北野天満宮 1.28~:

« 桂の木の下で 3 | トップページ | 桂の木の下で 4 »