« 平清盛第1回 「ふたりの父」 | トップページ | 平清盛 第1回 「ふたりの父」 その2 »

2012.01.09

京都・洛西 冬はつとめて2012 朝の光 ~渡月橋~

Togetukyou1201181

昨日は黎明の嵐山をお届けしましたが、今日は朝日が昇った直後の渡月橋をお届けします。この時間帯のメリットは、順光が得られるという事ですね。つまり、すっきりした青空を撮るには、この時間帯が適しているという事になります。

Togetukyou1201182

あえて逆光から撮るとこんな感じですね。これはこれで悪くないけど、せっかくの橋が良く見えないのが難点です。

Togetukyou1201183

これは橋の上から撮ったのですが、渡月橋が影になって写っているのが判るかな。これも夜明け直後にしか見る事が出来ない景色ですね。

Togetukyou1201185

最後は、最も渡月橋らしい写真を撮ってみました。有り勝ちではあるけれども、如何にもこの橋らしい景色でしょう?こんな具合に、嵐山で誰にも邪魔されることなく遊べる事が、早朝の一番のメリットかも知れないですね。

|

« 平清盛第1回 「ふたりの父」 | トップページ | 平清盛 第1回 「ふたりの父」 その2 »

京都・洛西」カテゴリの記事

コメント

先日の嵐山も幻想的で美しかったですが、この渡月橋も素晴らしい…
冬の京都も良いですね~

新春の朝日を見に行ったり、その瞬間しか楽しめない
貴重な時を過ごせるなんて、地元の人しかできない事ですもんね~ (´・∀・`*)ィィな~♪
 

投稿: mami | 2012.01.09 22:02

渡月橋、大好きです。
早朝に行くといい写真が撮れるのですね。
泊まらなくちゃ・・・

投稿: Lisa | 2012.01.09 22:44

mamiさん、

冬の京都も良いですよ。
桜や紅葉はありませんが、そのぶん素の京都を見る事が出来ます。
早春の花を見つけるのも悪くないですよ。

私にとっては北海道があこがれの地、
いつかじっくりと滞在してみたいと思っています。
まあ、さすがに冬は無理でしょうけどね。

投稿: なおくん | 2012.01.09 22:51

Lisaさん、

嵐山は年中混んでいますが、
朝早くなら誰にも邪魔されずに動く事が出来ます。
それに、順光が得られるのは午前中だけですから、
青空を背景にしたいと思えば、早いに越した事はありません。
でも、夕方が駄目という訳でもないので、
やっぱり近くに泊まって、一日の変化を楽しむのがベストではないでしょうか。
一度試されては如何ですか。

投稿: なおくん | 2012.01.09 22:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/53678965

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛西 冬はつとめて2012 朝の光 ~渡月橋~:

« 平清盛第1回 「ふたりの父」 | トップページ | 平清盛 第1回 「ふたりの父」 その2 »