« 京都・洛北 早春の香り ~蝋梅 京都府立植物園~ | トップページ | 平清盛 保元の乱古戦場 ~白河北殿跡~ »

2012.01.25

京都・洛北 冬の花 ~京都府立植物園~

Tubaki1201251

今の京都府立植物園では、蝋梅やスノードロップの他にも咲いている花があります。本当に少ないのですけどね、探せばいくつか見つかりますよ。

その代表が椿でしょうか。椿も3月から4月にかけて咲く種類が多いのですが、極寒のこの時期に咲く花もいくつかあります。これはその一つの桃色雪中花で、毎年見に行くのを楽しみにしている花の一つですね。

Ume1201251

梅林では、梅が2輪咲いていました。この花を見ると、それこそ春が近付いていると実感出来て、ちょっと嬉しくなりますね。でも、開花が本格化するのは2月下旬頃からかな。

Ichigonoki1201251

こちらはイチゴノキの実です。本当に苺そっくりですね。少し時期が遅かった様で、ほとんどの実は地面に落ちていました。ちょっと触ってみたのですが、熟し切っていたのか持つのが無理なくらい柔らかかったです。

Ichigonoki1201252

これがその花ですね。これも少し時期が遅かったのか、かなり痛んでいました。でも、実と同時に見ることが出来たのだから、ぎりぎり間に合ったと言えるかも知れません。

この木はツツジ科だそうですが、花はドウダンツヅジに良くにていますね。

Take1201251

花ではないけれど、落ち葉もとても綺麗でした。この葉はクヌギですね。雨に濡れていたせいか、とても鮮やかに見えました。ちなみに、アクセントにと一緒に撮った竹はハコネダケ。とても細くて、線が綺麗な竹でしたよ。

Bara1201251

この寒い中、咲いているバラもありました。葉は紅葉して枯れかけているのですけどね、それでも花を開こうとするところに根性を感じます、なんてね。こういうのを冬薔薇(ふゆそうび)と言うのかな。これも温暖化の影響なのかしらん?

他にも咲いていたバラはいくつもあり、植物園に行かれたらバラ園に寄ってみるのも一興ですよ。

|

« 京都・洛北 早春の香り ~蝋梅 京都府立植物園~ | トップページ | 平清盛 保元の乱古戦場 ~白河北殿跡~ »

京都・洛北」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/53805463

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛北 冬の花 ~京都府立植物園~:

« 京都・洛北 早春の香り ~蝋梅 京都府立植物園~ | トップページ | 平清盛 保元の乱古戦場 ~白河北殿跡~ »