« 平清盛 人食い地蔵 ~積善院準提堂~ | トップページ | 平清盛第1回 「ふたりの父」 »

2012.01.07

京都・洛西 冬はつとめて2012 黎明 ~大堰川~

Ooigawa1201071

この時期になるとやりたくなるのが「冬はつとめて」シリーズ、今年は初心に戻って嵐山に行って来ました。

Ooigawa1201072

なぜこの時期かと言えば、枚方から始発に乗るとちょうど京都に着いた頃に夜明けになるという事情があります。つまり、日の出が1年中で一番遅いこの時期でないと、この企画が成立しなくなってしまうのですよ。

Ooigawa1201073

今日の嵐山はと言うと、概ね晴れてはいたのですが、夜明け前には厚い雲に覆われており、日の出を撮るのは望み薄かなと思われました。でも時間と共に空は晴れて行き、わずかながらも朝焼けを見る事も出来ましたよ。

Ooigawa1201075

そんな具合に、刻々と変わっていく空を見ているのは楽しいですね。有る程度は先が予想出来る夕焼けと違って、朝焼けは変化が激しく、クルクルと様子が変わっていくのが面白かったです。

Ooigawa1201076

大堰川には鴨が沢山居て、夜明け前から結構活発に動いているのですね。仲良く群れているかと思えば仲間同士で喧嘩をしてみたりと、なかな賑やかでしたよ。

Ooigawa1201077

水面もまた、空の変化を写して様々に表情を変えて行きます。風と鴨の群れが起こすさざ波がさらに加わるので、空よりも面白い模様になっていました。

Ooigawa1201078

そして、夜明けを迎えます。わずかでも日が当たると、暖かみを感じるのは凄いですね。それまで冷え切っていた身体が、ほんのりと暖められるのを実感しましたよ。太陽のありがたさを身をもって知ったと言えば大袈裟かな。

明後日は朝日に照らされた渡月橋の姿をお届けします。

|

« 平清盛 人食い地蔵 ~積善院準提堂~ | トップページ | 平清盛第1回 「ふたりの父」 »

京都・洛西」カテゴリの記事

コメント

大変遅いご挨拶となり申し訳ありません、
明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

大好きな「冬はつとめて」シリーズ!パチパチ
全ての写真が素敵です。
夜明け前の仄明るい景色から始まり、最後の日の出は圧巻ですね。
本当に、1000年前から変わらぬ日本の四季の美しさなんでしょうね。
年末に変えたスマホの壁紙に是非使わせてください^^

投稿: ちよ。 | 2012.01.08 19:30

ちよ。さん、

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

おお、冬はつとめてシリーズのファンがここにも居て下さったとは。

日の出は、それまで曇っていただけにどうにか撮れてほっとしました。
やはり何度見ても良い物ですね。
それを壁紙に使って頂けるとは光栄です。
寒い中、頑張ってきた甲斐がありました。

投稿: なおくん | 2012.01.08 22:51

冬の嵐山いいですねぇ~。。。
私は朝一番に行くのは無理なので
こちらで楽しませていただきます(*^_^*)

明日も楽しみo(*^▽^*)o

投稿: Milk | 2012.01.08 23:07

Milkさん、

冬の早朝は本当に良いですよ。
寒さはとても厳しかったですけどね、
ぴんと張り詰めた空気が何とも言えません。
夜明けもきれいだしね。

明日は渡月橋です。
楽しみにしてお待ち下さい。

投稿: なおくん | 2012.01.09 00:29

おはようございます、なおくん様

冬はつとめてシリーズが始まりましたねぇ。
おひさまが、東雲色からだんだんと色移りしていく様が清々しいです。
冬は夜明けが遅く、雲にはまだ夜が居残っている具合。
それを振り落とすかに朝になっていく様子が、お写真で語られているようです。

今日は急に出勤することになり、ちょっとぐったりしてましたが、目覚ましいお写真で、なんだか気分が晴れやかになりました。
有難うございますー。

投稿: いけこ | 2012.01.09 09:21

いけこさん、

急な出勤お疲れしまでした。
職場がもう少ししっかりして呉れれば良いのにね。

冬はつとめてシリーズ、楽しんで頂けた様子で何よりです。
この企画をすると、清少納言の言っている事はなるほどなあという気がしますね。
早朝のぴんと張り詰めた空気が何とも言えず良いです。
この時間に、夫婦でウォーキングしいている人も多いですね。
きっと同じ様な爽やかさを感じておられるのだろうなと思いました。

投稿: なおくん | 2012.01.09 21:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/53677733

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛西 冬はつとめて2012 黎明 ~大堰川~:

« 平清盛 人食い地蔵 ~積善院準提堂~ | トップページ | 平清盛第1回 「ふたりの父」 »