« 江~姫たちの戦国~ 秀吉縁の社 豊国神社 | トップページ | 京都・洛西 彼岸花巡り ~嵯峨野~ »

2011.09.08

京都・洛中 萩巡り ~阿弥陀寺~

Amidaji1109071

信長の墓がある事で知られる阿弥陀寺は、寺町通を今出川通からずっと上がったところにあります。その境内にの一角に一群の萩が植わっています。(写真は全て去年に撮ったものです。)

Amidaji1109075

萩はこの一群だけで名所と呼ぶ程ではないのですが、以前に雨上がりに寄った時に、株下に見事な紫色の筋が出来ており、その美しさに魅了された事があるのです。以来、花時分になると花を求めて出かけていくようになったのでした。

この写真を撮ったのは去年の秋ですが、花付きは今ひとつでしたね。今年はどうなのでしょう、綺麗に咲いてくれると良いのですが。

Amidaji1109072

塔頭の塀越しには、百日紅が咲いているのが見えました。花期としては終盤に差し掛かっていた頃でしたが、紅い花が青空に映えてとても綺麗でしたよ。

Amidaji1109073

昨日は豊国神社を紹介し、家康が秀吉の世を奪った事を書きました。しかし、秀吉に付いて言えば、信長の天下を簒奪した事は疑いもなく、家康ばかりを悪くは言えないのですよね。ただ、印象として秀吉は信長の後継者として天下を継承したのに対し、家康は秀吉の政権をだまし取ったという具合に見えてしまいます。それだけ、秀吉の手法が鮮やかだったという事なのでしょうけど、少なくとも前代の信長を否定せず、かつ織田家を滅ぼさなかったという点で大きく異なります。家康も秀頼を生かしておけば、それほど悪し様に言われる事は無かったのかなという気はしますね。

草葉の陰から信長が後の世の変遷をどう見ていたのか、聞いてみたくなる阿弥陀寺です。


|

« 江~姫たちの戦国~ 秀吉縁の社 豊国神社 | トップページ | 京都・洛西 彼岸花巡り ~嵯峨野~ »

京都・洛中」カテゴリの記事

コメント

阿弥陀寺の境内には入れるんですね!
いつも塀の外から撮ってましたA^^;

観光寺院でないお寺は遠慮して門の外から撮ってしまいますσ(^o^;

投稿: Milk | 2011.09.09 11:34

Milkさん、

阿弥陀寺にはいつでも入れますよ。信長の墓地にも行く事が出来ます。
もしまだでしたら、江の縁の地として、訪れて見られては如何ですか。

投稿: なおくん | 2011.09.10 08:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/52644129

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛中 萩巡り ~阿弥陀寺~:

« 江~姫たちの戦国~ 秀吉縁の社 豊国神社 | トップページ | 京都・洛西 彼岸花巡り ~嵯峨野~ »