« 祇園祭2011 宵山 ~四条通~ | トップページ | 京都・洛東 夏空2011 ~八坂の塔~ »

2011.07.21

祇園祭2011 宵山 ~宵山点描~

Hakugayama1107201

2011年の祇園祭宵山のレポート、最後は当日拾ってきたいくつかのシーンをお届けまします。

写真は伯牙山。綾小路通にあり、旧杉本家の表の間が町会所代わりになっています。

伯牙とは晋時代の人の名で、琴の名手として知られていました。しかし、友人の訃報に接し、悲しみの余りに自ら斧で琴を断ち割り、以後は弾く事を辞めてしまったという故事に基づく山です。

Hakugayama1107202

その伯牙山の近くで見かけたのが、写真の怪人です。成人男性ですが、ランドセルを背負った小学生の出で立ちで、頭にはハローキティやピカチュウのお面を重ねた帽子を被り、その上には何本もの蛍光菅を束ねて乗せているという異様さです。

そんな怪しげな人物だったのだけれど、なぜか人気は抜群で、一緒に記念写真を撮る人が続出していました。何だか良くは判らないのだけれど、その内またどこかに出没するかも知れませんね。

Byoubumaturi1107201

こちらは、白楽天山の近くにある市原亀之助商店です。窓の向こうでは屏風祭が行われていたのですが、写真の範囲で約半分でしたから、宵山でも最大規模に近いんじゃないかな。窓を仕切る格子が良い感じで、如何にも宵山の夜という風情を感じた景色でした。

Iwatoyama1107202

最後は涼しげに、冷やしきゅうりとミニトマトで閉めましょうか。このきゅうりは食べた事が無いのですが、たぶん浅漬けなのでしょうか。ずっと水にさらされており、如何にも冷たくて美味しそうですね。

暫くこの屋台の近くで休憩していたのですが、素晴らしい売れ行きでした。一人で何本も袋詰めにして行く人もあったところを見ると、さぞかし美味しいのでしょうね。

でも、一点気になるのは、京都では祇園祭の期間中はきゅうりは食べないという風習がある事です。八坂神社の紋章がきゅうりの輪切りに似ている事から来ているそうなのですが、この屋台って真っ向から逆らっている事になりません事?

まあ、買うのは大抵他府県の人だから良いという事かな。あまり気難しい事を言う気はありませんが、ちょっと引っかかりを感じる事も確かです。

|

« 祇園祭2011 宵山 ~四条通~ | トップページ | 京都・洛東 夏空2011 ~八坂の塔~ »

祇園祭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/52240108

この記事へのトラックバック一覧です: 祇園祭2011 宵山 ~宵山点描~:

« 祇園祭2011 宵山 ~四条通~ | トップページ | 京都・洛東 夏空2011 ~八坂の塔~ »