« 京都・洛北 梅雨時の花 ~詩仙堂~ | トップページ | 京都・洛中 昭和レトロの町 ~柳小路~ »

2011.06.30

京都・洛北 夏越祓 ~上賀茂神社~

Kamigamojinjya1106301(写真はすべて昨年撮影したものです。)

今日は6月30日、各地の神社では半年の穢れを祓う夏越しの祓いの行事が行われた事と思います。

Kamigamojinjya1106302

ここ上賀茂神社では二の鳥居内に茅野輪が設けられ、参拝者が八の字型にくぐり抜けるように案内がされていました。その際には、

みな月のなごしの祓へするひとは ちとせのいのち のぶといふなり

と心の中で唱える様にとも書かれていますね。

この日は朝から神事が行われ、夜にはかがり火が焚かれる中、人形を御手洗川に投じる夏越祓式が行われます。この行事に一度行きたいと願っているのですけどね、なかなか実現する事が出来ていません。

Kamigamojinjya1106303

今年の6月は心残りばかりなのだけれど、花菖蒲を見る事が出来なかったのもその一つですね。上賀茂神社の境内でも咲いており、盛りの頃に行くと背景の社殿と良く似合っていてとても絵になるのですよ。うーん、見たかったなよなあ。

Kamigamojinjya1106305

本殿の東向いにある社が片岡社。御祭神の「賀茂別雷大神」をお産みになった「玉依比売命」をお祀りしている神社ですね。ここには平安時代に紫式部が通い詰めたという伝説があり、

ほととぎす 声まつほどは片岡の もりのしづくに 立ちやぬれまし

という恋の歌を詠んだとされています。その頃から縁結びの神として知られており、今でも若い人達が参拝している姿をよく見かけます。

左に見えている縁結絵馬は葵の葉を象ったものなのですが、ハート型にも見えますよね。そういう事もあって、人気を呼んでいるのかも知れません。

そう言えば、この神社では結婚式を良く見かけます。そうした復縁ある人達を呼ぶのもまた、この社の御利益なのかも知れません。

|

« 京都・洛北 梅雨時の花 ~詩仙堂~ | トップページ | 京都・洛中 昭和レトロの町 ~柳小路~ »

京都・洛北」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/52036024

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛北 夏越祓 ~上賀茂神社~:

« 京都・洛北 梅雨時の花 ~詩仙堂~ | トップページ | 京都・洛中 昭和レトロの町 ~柳小路~ »