« 京都・洛東 梅雨の晴れ間に ~三年坂~ | トップページ | 京都・洛東 梅雨の晴れ間に ~八坂の塔~ »

2011.06.22

京都・洛東 梅雨の晴れ間に ~二年坂~

Ninenzaka1106221(写真は全て昨年撮影したものです。)

三年坂と並んで賑わいを見せるのが二年坂です。ここは記念写真の人気スポットになっており、やはり高低差のある場所というのは、人を惹き付けるものがあるのでしょうか。

Ninenzaka1106222

二年坂は三年坂よりも短く、またなだらかな坂ですね。三年坂が如何にも人工的に付けた坂道であるのに対し、こちらはずっと曲線的であり、自然に出来た踏み分け道を広くした様な印象を受けます。

Ninenzaka1106223

その性格の違う坂道が一続きになっている事が、この界隈の魅力ともなっているのでしょう。そういう変化があった方が、歩いていても楽しいですからね。

Ninenzaka1106225

その二年坂も電柱が無くなって本当にすっきりしました。これで本来の風情が甦ったと言いたいところですが、実はそうでもないのですね。ここは大正年間に再開発された区域で、今の町並みはその頃に出来たものなのです。そう考えると当初から電柱はあった訳であり、煩雑さこそがこの界隈の原風景だったとも言えるのですね。つまりは、新たな景観を手に入れたと言った方がより正しいのかな。

まあ、この方が良い事は確かで、洗練された京都らしさが感じられる町並みになったと言えるのかも知れません。

|

« 京都・洛東 梅雨の晴れ間に ~三年坂~ | トップページ | 京都・洛東 梅雨の晴れ間に ~八坂の塔~ »

京都・洛東」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/51974111

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛東 梅雨の晴れ間に ~二年坂~:

« 京都・洛東 梅雨の晴れ間に ~三年坂~ | トップページ | 京都・洛東 梅雨の晴れ間に ~八坂の塔~ »