« 江~姫たちの戦国~23 人質秀忠 | トップページ | 京都・洛東 梅雨の晴れ間に ~三年坂~ »

2011.06.20

京都・洛東 梅雨の晴れ間に ~清水寺~

Kiyomizudera1106201(写真はすべて昨年撮影したものです。)

うっとうしい梅雨が続きますが、こんな時こそ青空が恋しくなりますよね。そこで、今週は昨年の梅雨の晴れ間に撮影した写真で構成した記事をお届けします。まずは清水寺から。

Kiyomizudera1106202

清水寺と言えば、言わずと知れた人気No1の観光スポットです。舞台の上のこんな光景はおなじみですよね。でも、最近は異変が生じていて、意外な程空いているのです。その原因は中国や韓国からの観光客が激減しているからで、昨年の同じ時期に比べて半減しているのだそうです。

Kiyomizudera1106203

風評被害恐るべしといったところですが、静かな環境が好きな人には今がチャンスと言えるかも知れませんよ。お世辞にもマナーが良いとは言えなかったですからね。

まあ、そのうちに元に戻るだろうとは思っていますし、そうなってもらわないと京都の人達が困るのですが。

Kiyomizudera1106205

その清水寺に隣接しているのが地主神社、縁結びの神様として知られるところですね。清水寺は年に何度も訪れる場所ですが、この地主神社には数える程しか入っていません。なぜって、今の私には縁のない神様ですし、たまに取材しようと階段を登ってみても違和感がありまくりで、まともに写真も撮れないのですよ。

でも、そういう異質な空間がすぐ側にあるというのも清水寺の魅力の一つでしょうか。洗練された美しさと世俗的な猥雑さを併せ持つのが、清水寺のみならず、京都という町の魅力になっているのかも知れません。

|

« 江~姫たちの戦国~23 人質秀忠 | トップページ | 京都・洛東 梅雨の晴れ間に ~三年坂~ »

京都・洛東」カテゴリの記事

コメント

先日、本堂 の「清水の舞台」を支える柱78本のうち12本にシロアリ被害などが発生していることがわかったそうです^^;

修理となるとまた拝観が遠のくかもしれません。
今のうちに見ておいたほうがよいかもしれませんねヾ(^^;

投稿: Milk | 2011.06.21 23:10

Milkさん、

えっ、そんなニュースがありましたか。
大切な舞台ですから早急に直して欲しいですが、
あの姿が見えなくなるというのも寂しいですね。

投稿: なおくん | 2011.06.22 22:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/51974091

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛東 梅雨の晴れ間に ~清水寺~:

« 江~姫たちの戦国~23 人質秀忠 | トップページ | 京都・洛東 梅雨の晴れ間に ~三年坂~ »