« 京都・洛東 新緑2011 ~祇園白川 4.30~ | トップページ | 京都・洛中 一初2011 ~平野神社 5.4~ »

2011.05.18

京都・洛中 牡丹2011 ~本満寺 5.4~

Honmanji1105121

平成23年5月4日の本満寺です。ここは見事な枝垂れ桜がある事で知られていますが、最近では牡丹に力を入れられている様で、この日は沢山の大輪の花を見る事が出来ました。

Honmanji1105122

牡丹があるのは本堂前の通路や枝垂れ桜の周辺などですが、本堂西側の小庭にもずらりと植えられているのが、開いていた扉の外から見る事が出来ました。なかなか見事な咲きっぷりだったので、そのうち公開してもらえないものかしらん?

Honmanji1105123

この日は八重桜がまだ咲いており、前日に雨が降ったのかな、沢山の花が根元に散っていました。

Honmanji1105125

八重桜は、花が大きくかつ色がはっきりしているぶん、散った後も豪勢ですね。染井吉野や山桜とはまた違った、立体感のある花の絨毯です。

Honmanji1105126

振り返ってみると、この日が晩春と初夏の境目だった様な気がします。立夏はさらに二日後だったのですけどね。

今は牡丹も散って、緑一色の境内になっている事でしょう。花目当ての人は居なくなり、喧噪が消えた静かな時間が流れているのでしょうね。来年の春、枝垂れ桜が咲く頃にまた訪れてみたいと思っています。

|

« 京都・洛東 新緑2011 ~祇園白川 4.30~ | トップページ | 京都・洛中 一初2011 ~平野神社 5.4~ »

京都・洛中」カテゴリの記事

コメント

私もここは近年何度か行っています。
(帰りに「出町ふたば」の豆餅を買うか「いせはん」のあんみつを食べるのが楽しみ)
観光寺院じゃないのに季節ごとにちょこちょこと見どころがありますね。
牡丹は2008年に見に行きました。
本堂西側の小庭には気づかなかったのですが(どこだろう?)
八重桜の散り絨毯はしっかり見られました。

確かここは寺宝も多いので、内部拝観を開始するか検討中だという噂を聞いたような気が…
勘違いかもしれませんが…
もし牡丹の小庭とともに公開してもらえたらまた楽しみが増えますね。

投稿: まきぼう | 2011.05.19 13:31

まきぼうさん、

本堂西側の小庭とは白壁の向こう側で、普段は扉が閉まっているので見えません。
大きな八重紅枝垂れ桜が見えている場所と言えば判るかな。

公開するという噂は知らないのですが、もし中を見せてくれるのなら嬉しいですね。

本堂については、歩こう会の方達だったかな、集団でご住職の説教を聞かれていた事があるのですが、
その時に扉を開け放たれていたので、中を見る事が出来ました。
緊迫を多用した荘厳な造りで、外見からは想像が付かない様な豪華さでしたよ。

出来れば桜から牡丹の頃に一般公開をして貰えたら良いなあ。

投稿: なおくん | 2011.05.19 21:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/51665372

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛中 牡丹2011 ~本満寺 5.4~:

« 京都・洛東 新緑2011 ~祇園白川 4.30~ | トップページ | 京都・洛中 一初2011 ~平野神社 5.4~ »