« 京都・洛中 京都桜事情2011 ~妙覚寺 4.2~ | トップページ | 京都・洛東 京都桜事情2011 ~鴨川 4.3~ »

2011.04.07

京都桜事情2011 ~洛東・洛西 4.7~

平成23年4月7日現在の京都の桜開花状況です。

1.インクライン

染井吉野が満開見頃になっています。まさに今日がピークの様でしたね。青空に映えてとっても綺麗でしたよ。

2.平安神宮

左近の桜がほぼ満開見頃になっています。ただ、例年よりも花付きが悪い様な気がするのは私だけでしょうか。

神苑には入っていないのですが、外から見た限りでは早咲き系の紅枝垂れは五分咲きから満開近く、八重紅垂れはちらほら咲きから一分咲き程度の様に見受けられました。ただし、これは未確認情報です。

あと、境内東南隅の染井吉野が満開、見頃でした。この木はあまり注目されませんが、とても堂々した姿でかつ美しい桜ですよ。

3.岡崎疎水べり

ほぼ満開ですが、一部では五分咲き程度の箇所もありました。状態は木によって微妙に異なりますが、ピークの木も多かった様に思います。とても豪華で素敵な景色でしたよ。

4.嵐山

中の島の染井吉野をはじめ、山の斜面に咲く桜が満開見頃になっています。実を言えば、桜時分に嵐山を訪れるのは初めての事でして、なるほど名所と呼ばれる事だけの事はあるなと感じました。そして、渡月橋のずっと上流に、斜面一面咲いている箇所が有るのですね。多種類の木が植えられているらしく、とても変化に富んでいて美しかったですよ。

5.天竜寺

多宝殿から望京の丘にかけて植えられている枝垂れ桜群が満開でした。既にピークは過ぎている様でしたが、そのぶん数でカバーしている感じかな。一番綺麗な時の姿を見てみたかったです。

6.二尊院

もみじ程ではありませんが、桜もまた幾本か植えられています。紅葉の馬場及び境内の染井吉野が満開見頃、山桜は咲いてはいるものの今ひとつ寂しいですねえ。山門内及び本堂前の八重紅垂れ桜は、ちらほら咲きから二分咲き程度でした。今週末には結構見られる様になっているかも、です。また、納経所の屋根越しに見える白木蓮が見頃になっていました。

7.久遠寺

二尊院の隣にある非公開の寺ですが、染井吉野と山桜が満開見頃になっていました。小さなお寺ですが、なかなか見応えはありましたよ。

8.化野念仏寺

染井吉野は満開見頃、二本ある八重紅垂れ桜はちらほら咲きから二分咲きでした。ここの桜は、まさに墓守そのものですね。

|

« 京都・洛中 京都桜事情2011 ~妙覚寺 4.2~ | トップページ | 京都・洛東 京都桜事情2011 ~鴨川 4.3~ »

京都・洛東」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/51327248

この記事へのトラックバック一覧です: 京都桜事情2011 ~洛東・洛西 4.7~:

« 京都・洛中 京都桜事情2011 ~妙覚寺 4.2~ | トップページ | 京都・洛東 京都桜事情2011 ~鴨川 4.3~ »