« 京都・洛北 京都梅事情2011~京都府立植物園 2.26~ | トップページ | 京都・洛北・洛中 京都梅事情2011 3.5 »

2011.03.04

京都・洛東 夕景色2011 ~高台寺 2.26~

Yasakanotou1103051

平成23年2月26日の夕景色です。

Yasakanotou1103052

夕景を撮るのは久しぶりですが、場所はいつもの高台寺駐車場からです。ですので、構図もいつもと変わり映えがしませんね。

Yasakanotou1103053

まあ、そこは空の表情が毎回違うという事で勘弁して下さい。それに、このシルエットになった八坂の塔の素晴らしさは、何度見ても飽きないでしょう?

Yasakanotou1103055

夕焼けは思った程には染まってくれず、日が沈んだ辺りがわずかにくれない色になっていました。この色が空一面に広がって欲しいのですけどね。

Yasakanotou1103056

それでも、雲が良い感じで出ていたので、それなりには絵になってくれました。この時、日が沈むと同時に冷たい風が吹いてきたのですが、寒さに震えながら頑張った甲斐はありましたよ。

Yasakanotou1103057

場所を変えて、東側から狙ってみました。これも定番の景色ですが、空が淡い色合いに良い感じで染まっていましたよ。

Yasakanotou1103058

そして、灯りが灯った京都タワーです。まさに輝き始めた御灯明ですね。

Yasakanotou11030510

同じ頃、人が引き始めた二年坂です。以前はここを撮っても電線だらけで絵にならなかったのですが、今は風情のある町並みを捉える事が出来ます。

来週末になれば東山花灯路が始まります。ここも凄い人出で溢れる事でしょうね。私はまた狐の嫁入りを見に来るつもり。春の宵のそぞろ歩きが今から楽しみです。

|

« 京都・洛北 京都梅事情2011~京都府立植物園 2.26~ | トップページ | 京都・洛北・洛中 京都梅事情2011 3.5 »

京都・洛東」カテゴリの記事

コメント

何度見ても飽きることがない夕景ですね♪(*^_^*)

なおくんの写真をみると望遠レンズが欲しくなりますわ^^;ヾ(^^;
今年の花灯路は狐の嫁入りはかわりませんが
子供囃子は四条界隈になるみたいですね。

投稿: Milk | 2011.03.04 23:27

若干ご無沙汰しておりました。

去年はなおくんさんの記事を拝見して
初めて花灯路を見に行ったんですよ。
去年は確か一回目の狐の嫁入りは
時間より早く出発してしまったんですよね(^^;)

今年は知恩寺のふじ桜に合わせて上洛しようと思ってます。
(来週末ぐらいには咲いてますよねきっと…)
狐の嫁入りも見られたら見てみたいです。

あっ、今年も長楽寺に假屋崎省吾来るんだ…

投稿: まきぼう | 2011.03.05 11:24

Milkさん、

八坂の塔のシルエットは、最も京都らしい景色の一つでしょう。
何度写真を撮ってもその都度表情が変わるという奥深さがありますね。

望遠レンズは、是非導入して下さい。
表現の幅がぐっと広がりますよ。

ところで、お囃子隊が四条界隈になるというのは、
どこかに書かれていましたか。

投稿: なおくん | 2011.03.05 21:08

まきぼうさん、

去年の狐の嫁入りは、おっしゃるとおり予定よりも早く出発していました。
何の告示も無く困ったものだと思っていましたが、
今年は都合によって時間が前後する事があるとホームページやチラシに書かれています。
色々と苦情があったのでしょうか。

知恩寺のふじ桜については、ごめんなさい、何の情報も持ち合わせていません。
長徳寺のおかめ桜なら、来週中に開花しそうな状態でした。

投稿: なおくん | 2011.03.05 21:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/50998975

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛東 夕景色2011 ~高台寺 2.26~:

« 京都・洛北 京都梅事情2011~京都府立植物園 2.26~ | トップページ | 京都・洛北・洛中 京都梅事情2011 3.5 »