« 京都・洛中 京都御苑 宗像神社の椿 3.19 | トップページ | 京都桜事情2011 3.26 »

2011.03.25

京都・洛中 京都梅事情2011 ~北野天満宮 3.19~

Kitanotenmanguu1103251

平成23年3月19日の北野天満宮です。この日は、中期咲きの花が咲き揃い、遅咲きの花も咲き進んで、境内は再び華やかさを取り戻していました。

Kitanotenmanguu1103252

この日の見所の一つは、本殿前の紅梅でした。丁度満開で、これぞ北野天満宮という景色になっていましたよ。

Kitanotenmanguu1103253

厳密にはやや盛りが過ぎてきたところで、よく見ると痛んだ花も目立ちました。でも、これだけ咲いていれば十分で、本殿の佇まいと良く調和しています。

Kitanotenmanguu1103255

もう一つの見所は枝垂れ梅でした。流れ落ちる様に咲くこの花は、他の梅にはない豪奢な美しさがありますね。

Kitanotenmanguu1103256

こちらは白の枝垂れ梅。背景に赤い鳥居をあしらってみました。

Kitanotenmanguu1103258

同じく白の枝垂れ梅に金色の灯籠をあしらってみましたが、ちっょと花数が少なすぎましたか。

Kitanotenmanguu1103257

この枝垂れ梅は、2週間前に5分咲きになっていたのですが、ようやく満開になった所の様でした。やはり、強烈な寒の戻りが響いたのかも知れないですね。

Kitanotenmanguu11032510

この木は源平咲きの梅です。同じ木に紅白の花が咲くという変わり種ですね。どういう仕組みになっているのでしょう。

北野天満宮では、超遅咲きの梅がまだ残っていて、この日はようやく咲き始めたばかりの様子でした。ですので、今週末でもまだ見頃と言えるかも知れませんが、たぶん桜が咲き始めているので、そちらにばかり注目が集まる事でしょう。でも、反対に言えば、静かに梅を楽しむチャンスでもありますね。

|

« 京都・洛中 京都御苑 宗像神社の椿 3.19 | トップページ | 京都桜事情2011 3.26 »

京都・洛中」カテゴリの記事

コメント

わぁ~! 素敵!
梅の花、大好きです。
とっても綺麗、
写真の腕がいいからもっと綺麗!

投稿: Lisa | 2011.03.25 22:28

Lisaさん、

梅は上品なカラフルさと言いますか、
はんなりとした風情があって良いですね。
特にこの北野天満宮は、
様々な種類の梅が巧みに調和していて、
数ある名所の中でもピカ一です。

写真を撮るにも、とても楽しい場所ですよ。

投稿: なおくん | 2011.03.26 07:00

同じ木に紅白の花が咲くのを、源平咲きというのですね
初めて知りました
私の撮影範囲にも一枝ありますが、咲くのはもう少し先です

投稿: mononoke | 2011.03.26 13:59

mononokeさん、

源氏の白旗、平家の赤旗から連想して、
紅白の咲き分けは源平咲きと呼ばれています。

津軽の春はもう少し先なのでしょうね。
今日はこちらも雪が降りましたが、
そちらはもっと本格的な降雪だったのかな。

もう雪も寒さも要らないから、早く本当の春になって欲しいです。

投稿: なおくん | 2011.03.26 21:13

枝垂れ梅なんて見た事なかったです w(゚o゚)w
なんて美しいんでしょう!!
桜も梅も枝垂れると一段と優雅ですよね~

こんな梅の木が欲しいです❤ 札幌にも… 

投稿: mami | 2011.03.27 21:41

mamiさん、

確か札幌にも大きな梅林がありましたよね。
そこには枝垂れ梅は無いのですか。

この種類は綺麗に咲かせるのはなかなか難しい様で、
ほとんど花が咲かない木も散見します。
そんな中で、北野天満宮はまずまず綺麗な方かな。

有名なのは城南宮で、そこは枝垂れ梅が何本も並んでいて、
壮観だそうですよ。
もっとも私は写真で知っているだけで、まだ行った事が無いのですけどね。

対独の木では、以前に紹介した祐正寺や知恵光院の枝垂れ梅が見事ですよ。

投稿: なおくん | 2011.03.27 22:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/51168792

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛中 京都梅事情2011 ~北野天満宮 3.19~:

« 京都・洛中 京都御苑 宗像神社の椿 3.19 | トップページ | 京都桜事情2011 3.26 »