« 新選組血風録の風景 ~菊一文字 その3~ | トップページ | 新選組血風録の風景 ~菊一文字 その4~ »

2011.02.28

京都・洛中 京都梅事情2011 ~京都御苑 2.26~

Kyotogyoen1103051

平成23年2月26日の京都御苑です。この日は梅林の梅が咲き揃いはじめ、やっと見頃になりつつあるところでした。

Kyotogyoen1103052

京都御苑の梅林には約200本の梅があると言われますが、この日は約半分近くの木が花を付けていました。そして、満開になっていたのが5本ほどで、中でも出水の小川のほとりの紅白の梅が見事でしたよ。

Kyotogyoen1103053

今年の展開はやはり遅く、去年に比べると一週間近く遅れている様です。きっと寒さが厳しかった事が響いたのでしょうね。

Kyotogyoen1103055

見頃になるのは今週末くらいからかと思われますが、また少し冷え込むとも言いますので、実際にどうなるかは判りません。もう寒さは要らないのですけどね、まだ三寒四温の季節ですから仕方が無いのでしょう。

Kyotogyoen1103056

そんな中で、春の使者オオイヌノフグリを見つけました。小さな花ですが、これを見つけるとなぜか嬉しくなるのですよね。ほとんどの人が梅を見上げている中で、一人地面を撮っているというのも変なものでしたが、この可愛らしくも美しい花もまた、愛でてあげて欲しいものだと思います。

|

« 新選組血風録の風景 ~菊一文字 その3~ | トップページ | 新選組血風録の風景 ~菊一文字 その4~ »

京都・洛中」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/50997797

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛中 京都梅事情2011 ~京都御苑 2.26~:

« 新選組血風録の風景 ~菊一文字 その3~ | トップページ | 新選組血風録の風景 ~菊一文字 その4~ »