« 京都・洛東 京都梅事情2011 ~智積院 2.5~ | トップページ | 江~姫たちの戦国~6 光秀の天下 »

2011.02.12

京都・洛西 雪のふりたるは2011 ~嵐山 2.11~

Arasiyama1102121

建国記念日の朝は雪で始まりました。予定では上賀茂神社の紀元祭に行くつもりでしたが、この天候では蹴鞠はまた屋内で行われるだろうと判断し、目的を雪景色に変えて嵯峨野路を訪れて来ました。

Arasiyama1102122

でも、テレビで大雪に注意と言っていた割に、全然大した事が無いのですよね。雪の範囲がずっと南に偏ったらしいのですが、京都は山が白くなった程度で、地面にまで降り積もるという事は無かったです。

Arasiyama1102123

それでも、嵐山では水墨画風の景色を楽しむ事は出来ました。こういう時は、法輪寺の多宝塔が良いアクセントになるのですね。

Arasiyama1102125

これで川の中や橋の欄干が白く染まっていたら、もっと綺麗だったのでしょうけどね。残年ではあるけれど、それはまた次の機会に取っておく事にします。

Arasiyama1102126

ここからは、冬景色を求めて嵯峨野を歩いてきました。一面の雪景色なんていうのは無いけれど、それなりの風情はありましたよ。その写真は月曜日から順次お届けする事にします。

|

« 京都・洛東 京都梅事情2011 ~智積院 2.5~ | トップページ | 江~姫たちの戦国~6 光秀の天下 »

京都・洛西」カテゴリの記事

コメント

嵐山に粉砂糖をふるったようですね♪(^◇^)

一日早かったら京都の雪景色を楽しめたのに残念です^^;ヾ(^^;

投稿: Milk | 2011.02.12 22:30

Milkさん、

確かに粉砂糖の様な雪景色でした。
もう一時間早ければ、降りしきる雪の風情が味わえたでしょうけどね。
盛りの時間は電車の中で過ぎてしまいました。
こういう時は大阪在住なのが辛いですね。

投稿: なおくん | 2011.02.13 09:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14874/50841755

この記事へのトラックバック一覧です: 京都・洛西 雪のふりたるは2011 ~嵐山 2.11~:

« 京都・洛東 京都梅事情2011 ~智積院 2.5~ | トップページ | 江~姫たちの戦国~6 光秀の天下 »